曽根 脩輔 Sone Shusuke

ID:1000080028480

JA中南信地区がん検診センター JA Nagano Chu-Nanshin Regional Cancer Screening Center (2008年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-20 of 185

  • Analysis of Factors Reducing the Accuracy of Pulmonary Nodule Recognition in Thoracic X-ray CT Images Using the Subspace Method  [in Japanese]

    NAKAMURA Yoshihito , MORI Kensaku , SUENAGA Yasuhito , YAMAMOTO Shinji , TAKIZAWA Hotaka , MIZUNO Shinji , MATSUMOTO Tohru , SONE Shusuke

    Medical Imaging Technology 26(5), 347-358, 2008-11-25

    J-STAGE  Ichushi Web  References (26) Cited by (4)

  • Robustness Assessment of CT-CAD system with PSF conversion of CT image quality  [in Japanese]

    IDA Satoshi , WADA Shinichi , MATSUMOTO Toru , YAMAMOTO Shinji , SUDA Syuji , MURAO Kohei , KOSE Yukari , OHKUBO Masaki , KUNII Masayuki , SONE Syusuke

    医学物理 : 日本医学物理学会機関誌 = Japanese journal of medical physics : an official journal of Japan Society of Medical Physics 28, 232-233, 2008-04-01

    References (2)

  • Improvement of automatic recognition method for pulmonary nodule using subspace method  [in Japanese]

    NAKAMURA Yoshihiko , TAKIZAWA Hotaka , MIZUNO Shinji , YAMAMOTO Shinji , MORI Kensaku , SUENAGA Yasuhito , MATSUMOTO Tohru , SONE Shusuke , KOYAMA Masahiro

    我々の開発している肺がん診断支援システムでは, 結節陰影だけでなく血管などの正常組織陰影に起因する偽陽性陰影を検出してしまう問題があった.そこで, 候補陰影を中心とした領域内の画素値そのものを特徴量とし, これに部分空間法を適用して結節と正常とを識別する方法を開発してきた.しかし, この方法には検出位置のずれや回転などの変動に弱いという性質があった.そこで, (I)あらかじめ学習に用いるサンプルに …

    IEICE technical report 105(579), 135-138, 2006-01-20

    References (10)

  • Reduction of false positives in CT image using multi threshold method  [in Japanese]

    HARADA Minoru , TAKIZAWA Hotaka , MIZUNO Shinji , YAMAMOTO Shinji , MATSUMOTO Tohru , SONE Shusuke , KOYAMA Masahiro

    肺がん診断支援システムにおいて, CT画像から検出される結節候補陰影には結節陰影だけでなく多くの正常陰影が含まれている.我々は従来より複数のしきい値を用いて特徴量抽出を行い, その特徴量をもとに部分空間法を用いて正常陰影と結節陰影を識別する手法を開発してきた.本稿では, 得られた特徴量をもとにSupport Vector Machine(SVM)を用いて識別器を構成し, 識別することで従来手法より …

    IEICE technical report 105(579), 131-134, 2006-01-20

    References (11) Cited by (2)

  • 肺癌検診の現状 (特集 増え続ける肺癌--治療成績を向上させるために)  [in Japanese]

    曾根 脩輔 , 花岡 孝臣 , 高山 文吉

    外科治療 93(4), 374-379, 2005-10

    Ichushi Web 

  • D-7-5 Extraction of small nodules clinging to the lung's wall in Computer Aided Diagnosis of Chest X-ray CT Images  [in Japanese]

    Saito Mayuko , Mizuno Shinji , Takizawa Hotaka , Yamamoto Shinji , Matsumoto Tohru , Sone Shusuke , Takayama Fumiyoshi , Koyama Masahiro

    Proceedings of the IEICE General Conference 2005年_情報・システム(1), 62, 2005-03-07

  • D-16-11 Reduction of false Positives in chest X-ray CT images considering normal structures of blood vessels  [in Japanese]

    Katayama Junichi , Matsumoto Tsutomu , Fukano Gentarou , Mizuno Shinji , Takizawa Hotaka , Yamamoto Shinji , Matsumoto Tohru , Sone Shusuke , Takayama Fumiyoshi , Koyama Masahiro , Wada Shinichi

    Proceedings of the IEICE General Conference 2005年_情報・システム(2), 313, 2005-03-07

  • The accracy improvement in the lung nodule detection from chest X-ray CT images by fusion of several recognition methods  [in Japanese]

    MIZUNO Shinji , TAKIZAWA Hotaka , YAMAMOTO Shinji , MATSUMOTO Tohru , SONE Shusuke , TAKAYAMA Fumiyoshi , KOYAMA Masahiro , WADA Shin-ichi

    肺がん診断支援システムにおいて, CT画像から抽出される結節候補点には病巣部だけでなく多くの正常陰影が含まれている.そこで, 抽出された候補点から正常陰影を削減するために様々な認識手法を開発してきた.本論文では, 複数種類の認識手法を同時並行的に処理した後, 各処理の結果を統合して判別することによって検出精度を上げる方式を開発したので, その結果を報告する.

    IEICE technical report. 104(580), 131-136, 2005-01-15

    References (11) Cited by (3)

  • Reduction of false positives in CT image using multi threshold method  [in Japanese]

    HARADA Minoru , IKEMOTO Kensuke , TAKIZAWA Hotaka , MIZUNO Shinji , YAMAMOTO Shinji , MATSUMOTO Tohru , SONE Shusuke , TAKAYAMA Fumiyoshi , KOYAMA Masahiro , WADA Shinichi

    従来から我々が採用してきた発見的特徴抽出法においては, あらかじめ特徴量抽出のための2値化閾値を決めることが重要であった.しかし, すべての候補陰影に正しく適用できるような閾値を自動決定することは非常に困難であり, 既に2種類の概念を用いた方法を採用してもなお不十分であった.そこで今回は, 予め設定した範囲で閾値を10種類程度用意し, それぞれのしきい値における特徴量を独立に計測し, しかるのち部 …

    IEICE technical report. 104(580), 125-130, 2005-01-15

    References (8) Cited by (1)

  • Recognition of X-ray CT image using Subspace Method considering Translation and Rotation of Pulmonary Nodules  [in Japanese]

    NAKAMURA Yoshihiko , FUKANO Gentaro , TAKIZAWA Hotaka , MIZUNO Shinji , YAMAMOTO Shinji , MATSUMOTO Tohru , SONE Shusuke , TAKAYAMA Fumiyoshi , KOYAMA Masahiro , WADA Shinichi

    我々は, X線CTを用いた肺結節陰影の診断を支援するシステムを開発している.その第1ステップとして, 病巣候補点検出フィルタ(VNQフィルタと呼ぶ)を用いて多数の結節候補点を抽出しているが, これによって検出された候補陰影には多数の正常陰影が含まれている.これを削減する1つの手段として, 我々は候補領域内の画素値そのものを特徴量として, これに部分空間法と呼ぶ手法を適用して正常組織と結節を識別する …

    IEICE technical report. 104(580), 119-124, 2005-01-15

    References (11) Cited by (1)

  • Recognition of lung nodules in CT images considering normal structures of organs  [in Japanese]

    IKEMOTO Kensuke , SAITO Mayuko , KATAYAMA Junichi , MATSUMOTO Tsutomu , FUKANO Gentarou , MIZUNO Shinji , TAKIZAWA Hotaka , YAMAMOTO Shinji , MATSUMOTO Tohru , SONE Shusuke , TAKAYAMA Fumiyoshi , KOYAMA Masahiro , WADA Shinichi

    病巣候補点検出フィルタ(Quoitフィルタ)により検出される候補陰影には, 血管上や胸壁の内側付近において偽陽性陰影(FP)が多く含まれる.そこで, CT画像から血管や胸壁などのような正常構造を抽出し, これら正常構造の一部と見なされる候補陰影を削除することでFP数の削減を図った.

    IEICE technical report. 104(580), 59-64, 2005-01-15

    References (11)

  • Integration and performance evaluation of 2-dimensional and 3-dimensional model matching for LSCT  [in Japanese]

    MATSUMOTO Tsutomu , MIZUNO Shinji , TAKIZAWA Hotaka , YAMAMOTO Shinji , MATSUMOTO Tohru , SONE Shusuke , TAKAYAMA Fumiyoshi , KOYAMA Masahiro , WADA Shinichi

    我々が開発中の肺がん診断支援システムでは, その第一ステップとして, 病巣候補点検出フィルタ(Qフィルタと命名)によって候補点を検出している.ここで検出された候補陰影には多数の正常陰影が含まれており, これを削減する1つの手段としてモデルマッチング法を採用してきたが, 今回この方式の改良を行った.まず, 2次元モデルマッチングでは, 平面での連結状態を調べるために湾曲血管, 分岐血管のモデルを発生 …

    IEICE technical report. 104(580), 55-58, 2005-01-15

    References (7)

  • An Assessment of the Potential for Interpretation of CT Images by Radiological Technologists  [in Japanese]

    MATSUMOTO TORU , 山本 眞司 , 村尾 晃平 [他] , 古川 章 , 遠藤 真広 , 松本 満臣 , 長尾 啓一 , 柿沼 龍太郎 , 曾根 脩輔 , 藤野 雄一 , 和田 真一

    Japanese Journal of Radiological Technology 61(6), 791-799, 2005

    J-STAGE  Ichushi Web  References (13)

  • 低線量CTによる肺癌検診のあり方に関する合同委員会見解2003  [in Japanese]

    江口 研二 , 足立 秀治 , 池田 徳彦 , 柿沼 龍太郎 , 金子 昌弘 , 楠 洋子 , 佐川 元保 , 鈴木 隆一郎 , 早田 宏 , 祖父江 友孝 , 曽根 脩輔 , 高橋 里美 , 塚田 裕子 , 中川 徹 , 中林 武仁 , 中山 富雄 , 西井 研治 , 西山 祥行 , 原田 真雄 , 丸山 雄一郎 , 三澤 順

    ・低線量CT肺癌検診を実施することにより, 非受診者群に比較して, 受診者群の肺癌による死亡を有意に減少させるという成績は現在まで証明されていない.<BR>・低線量CT肺癌検診は, 高危険群および非高危険群に対して, 胸部写真による検診よりも末梢小型肺癌 (腺癌) をより多く発見し, 発見肺癌の6-8割は病期I期肺癌である.<BR>・低線量CT肺癌検診では, 受診者の被曝リ …

    Haigan 43(7), 985-992, 2003-12-20

    J-STAGE  Ichushi Web  References (37) Cited by (1)

  • 2002年JA長野厚生連らせんCT検診車による肺癌検診の成績【第二報】  [in Japanese]

    青木 孝學 , 野口 修 , 西澤 延宏 , 丸山 雄一郎 , 高際 淳 , 曽根 脩輔

    Japanese Journal of Lung Cancer 43(5), 538, 2003-10-20

  • Improvement of model-based lung nodule recognition method for plural image databases  [in Japanese]

    SHIGEMOTO Kanae , TAKIZAWA Hotaka , YAMAMOTO Shinji , MATSUMOTO Tohru , TATENO Yukio , IINUMA Takeshi , NAKAGAWA Tohru , ARISAWA Jun , DOI Kunio , SONE Shusuke

    Proceedings of the IEICE General Conference 2003年_情報・システム(2), 346, 2003-03-03

  • Improvement of model-based lung nodule recognition method for plural image databases  [in Japanese]

    SHIGEMOTO Kanae , TAKIZAWA Hotaka , YAMAMOTO Shinji , MATSUMOTO Tohru , TATENO Yukio , IINUMA Takeshi , NAKAGAWA Tohru , ARISAWA Jun , DOI Kunio , SONE Shusuke

    これまで我々の研究グループでは3次元物体モデルを用いたテンプレートマッチング法による読み過ぎ削減の手法を開発してきた.本論文ではこの手法を3検診施設4データベースに適用するための改良について述べる.改良を行っていない従来のアルゴリズムの実験結果と改良した新しいアルゴリズムでの実験結果を比較した結果を示す.

    IEICE technical report. 102(575), 53-58, 2003-01-15

    References (6) Cited by (2)

  • Performance of Degree of Accumulation with 201TI-SPECT in 13 Cases of Lung Cancer Smaller than 2 cm  [in Japanese]

    百瀬 充浩 , 曽根 脩輔 , 丸山 雄一郎 , 小口 和浩 , 伊藤 敦子 , Momose Mitsuhiro , Sone Shusuke , Maruyama Yuichiro , Oguchi Kazuhiro , Itoh Atsuko , モモセ ミツヒロ , ソネ シュウスケ , マルヤマ ユウイチロウ , オグチ カズヒロ , イトウ アツコ

    日本医学放射線学会雑誌 60(12), 699-701, 2000-10-25

    IR 

  • Performance of Degree of Accumulation with _<201>T1-SPECT in 13 Cases of Lung Cancer Smaller than 2 cm  [in Japanese]

    MOMOSE Mitsuhiro , SONE Shusuke , MARUYAMA Yuichiro , OGUCHI Kazuhiro , ITOH Atsuko

    日本醫學放射線學會雜誌 60(12), 699-701, 2000-10-25

    Ichushi Web  References (7) Cited by (1)

Page Top