岡 浩太郎 OKA K.

ID:1000080198655

慶應義塾大学理工学部 Faculty of Science and Technology, Keio University (2015年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-20 of 149

  • A Proposal of Novel Data Detection Method and Its Application to Incremental Learning for RBMs  [in Japanese]

    OSAWA Masahiko , HAGIWARA Masafumi

    深層学習などのニューラルネットワークを用いた学習アルゴリズムは,追加学習によってほとんど全ての結合荷重が更新されるため,既存の学習結果が破壊される可能性があるという欠点が知られている.本研究では,深層学習の教師なし学習に用いられるRestricted Boltzmann Machine (RBM)に対して,既学習内容の破壊が起こらない追加学習法を提案する.初めに,あるデータセットを学習したRBMが …

    IEICE technical report. Neurocomputing 114(515), 283-288, 2015-03-16

  • A Proposal of Novel Data Detection Method and Its Application to Incremental Learning for RBMs  [in Japanese]

    OSAWA Masahiko , HAGIWARA Masafumi

    深層学習などのニューラルネットワークを用いた学習アルゴリズムは,追加学習によってほとんど全ての結合荷重が更新されるため,既存の学習結果が破壊される可能性があるという欠点が知られている.本研究では,深層学習の教師なし学習に用いられるRestricted Boltzmann Machine (RBM)に対して,既学習内容の破壊が起こらない追加学習法を提案する.初めに,あるデータセットを学習したRBMが …

    IEICE technical report. ME and bio cybernetics 114(514), 283-288, 2015-03-16

  • Vision Based Sensing and Recognition Towards Human-Machine Collaborations  [in Japanese]

    Saito Hideo , Hagiwara Masahumi , Aoki Yoshimitsu , Sugimoto Maki

    我々は,知能を持った機械と人間が協調することによって,新しい機能やサービスを生み出すことのできる技術の確立を目指す取り組みを始めている.このためには,知能を持った機械そのものや,それを司るシステムが,実時間で変化していく人間や環境の状態を常にセンシングして把握することは必須である.また,同時に,人間・機械は,それぞれの状態がどうなっているのかについて,いろいろな観点から理解して次の行動を起こす必要 …

    電子情報通信学会技術研究報告. CNR, クラウドネットワークロボット 114(351), 39-40, 2014-11-27

  • Analysis of Learning Characteristics of RBM and Automatic Method for Deciding the Number of Hidden Neurons  [in Japanese]

    OSAWA Masahiko , HAGIWARA Masafumi

    本論文ではまず,制限付きボルツマンマシン(RBM)の学習特性をコンピュータシミュレーションによって分析する.次に,分析結果から得られた知見を利用してRBMの隠れ層ニューロン数を決定する手法を提案する.提案手法は,コンピュータシミュレーションで示唆された特性の中から2つを利用している.1つは,ある条件下でクロスエントロピーの減少は隠れ層ニューロン数に応じてほぼ直線的であるという特性である.もう1つは …

    IEICE technical report. Neurocomputing 114(259), 7-12, 2014-10-18

  • Bayesian Network Associative Memories  [in Japanese]

    HASEGAWA Hiroaki , HAGIWARA Masafumi

    本論文では,連想記憶を実現するベイジアンネットワーク,Bayesian Network Associative Memory(BNAM)を提案する.BNAMはナイーブベイズ分類器と同様の構成を持ち,パターンベクトルを表現するベクトル要素ノードと,パターンのシンボル表現として働く記憶ノードからなる.パターンベクトルは,ノード間の条件付き確率を設定することで学習される.ベクトル要素ノードは複数用意する …

    IEICE technical report. Neurocomputing 111(483), 147-152, 2012-03-07

    References (31)

  • Natural Language Neural Network and its Application to Question-Answering System  [in Japanese]

    SAGARA Tsukasa , HAGIWARA Masafumi

    本論文では,自然言語を扱うニューラルネットワークを提案する.提案ニューラルネットワークは3つの層(Sentence Layer, Knowledge Layer, Deep Case Layer)と1つのネットワーク(Dictionary Network)で構成されている.Deep Case Layerは知識を適切に処理するための役割を果たす.Dictionary Networkはシソーラスを知識 …

    IEICE technical report. Neurocomputing 111(483), 105-110, 2012-03-07

    References (24)

  • A Suspicious Action Detection System Considering Time Series  [in Japanese]

    KOZUKA Noriaki , KIMURA Koji , HAGIWARA Masafumi

    電気学会論文誌. C, 電子・情報・システム部門誌 = The transactions of the Institute of Electrical Engineers of Japan. C, A publication of Electronics, Information and Systems Society 131(11), 2014-2021, 2011-11-01

    References (14)

  • Natural Language Processing Neural Network Considering Deep Cases  [in Japanese]

    SAGARA Tsukasa , HAGIWARA Masafumi

    In this paper, we propose a novel neural network considering deep cases. It can learn knowledge from natural language documents and can perform recall and inference. Various techniques of natural lang …

    IEEJ Transactions on Electronics, Information and Systems 131(3), 551-557, 2011-03-01

    J-STAGE  References (30) Cited by (1)

  • Image Recognition Using Linguistic Resource Based on Scene Estimation  [in Japanese]

    OURA Osamu , HAGIWARA Masafumi

    本論文では、言語情報を利用したシーン推定に基づく物体認識手法を提案する。最初に物体認識が行われ、この結果を元にシーンを推定し、得られたシーンを物体認識結果にフィードバックする事で、より尤もらしい物体認識結果を得る事が出来る。まず、入力画像に対して最初の物体認識が行われる。次に、認識された物体とシーンの間でニューラルネットワークが構成されシーン推定が行なわれる。そして、それぞれのシーンにおいてフィー …

    IEICE technical report 110(461), 47-52, 2011-02-28

    References (21)

  • Toward brain-style computer  [in Japanese]

    HAGIWARA Masafumi

    Journal of Japan Society for Fuzzy Theory and Intelligent Informatics 23(1), 99-106, 2011-02-15

    References (38)

  • 基本動作認識による不審行動検知システム  [in Japanese]

    猪俣 哲平 , 萩原 将文 , 木村 晃治

    Image laboratory 21(12), 30-36, 2010-12

  • エージェント探索を用いた物体の追跡識別  [in Japanese]

    猪俣 哲平 , 萩原 将文 , 木村 晃治

    Image lab 21(6), 44-49, 2010-06

  • Natural Language Processing Neural Network for Recall and Inference  [in Japanese]

    SAGARA Tsukasa , HAGIWARA Masafumi

    本論文では,自然言語の文書から知識を学習し,想起と推論を行う言語処理ニューラルネットワークを提案する.提案システムでは,自然言語の文が入力されると,まず前処理として文の知識への分解と単語の深層格推定が行われる.この前処理に基づき,ネットワークが作成される.提案システムのネットワークは文層,知識層,10種の深層格層,辞書層から成る.10種の深層格層とは,対象格や場所格などといった単語の意味的役割のニ …

    IEICE technical report 109(461), 495-500, 2010-03-02

    References (23)

  • Suspicious Behavior Detection System for an Open Space Parking Based on Recognition of Human Elemental Actions  [in Japanese]

    INOMATA Teppei , KIMURA Kouji , HAGIWARA Masafumi

    Studies for video surveillance applications for preventing various crimes such as stealing and violence have become a hot topic. This paper proposes a new video surveillance system that can detect sus …

    IEEJ Transactions on Electronics, Information and Systems 130(2), 302-309, 2010-02-01

    J-STAGE  References (19) Cited by (1)

  • Word Vectorization Using Relations among Words for Neural Network  [in Japanese]

    HOTTA Hajime , KITTAKA Masanobu , HAGIWARA Masafumi

    In this paper, we propose a new vectorization method for a new generation of computational intelligence including neural networks and natural language processing. In recent years, various techniques o …

    IEEJ Transactions on Electronics, Information and Systems 130(1), 75-82, 2010-01-01

    J-STAGE  References (36) Cited by (3)

  • Object Tracking and Classification System Using Agent Search  [in Japanese]

    INOMATA Teppei , KIMURA Kouji , HAGIWARA Masafumi

    Many methods for video surveillance have been developed. Robust tracking and high-performance classification are required for secure surveillance. In this paper, we propose a new recognition system th …

    IEEJ Transactions on Electronics, Information and Systems 129(11), 2065-2073, 2009-11-01

    J-STAGE  References (21) Cited by (2)

  • A05 3D Character Creation System Using Kansei Rule with the Fitness Extraction Method  [in Japanese]

    HAGIWARA Masafumi , ANDO Masaki

    In this paper, we propose a 3D character creation system using an extraction method of kansei (sensibility) rule with fitness value. In the proposed system, a 3D character reflected kansei of the user …

    Proceedings of the Annual Conference of JSSD (56), 10-11, 2009-06-20

  • Basic Optimized RBFN and Initial Input Determination Method in Network Inversion for Analysis of Taste Data  [in Japanese]

    IKEDA Atsushi , HOTTA Hajime , ISHIHARA Saeko , CITTERIO Daniel , SUZUKI Koji , HAGIWARA Masafumi

    本論文では味覚センサの為の基底最適化 RBFN(Radial Basis Function Network: RBFN)と味覚からの最適な成分濃度推定法を提案する.味覚センサは溶液からその味を推定するセンサであり,イオン選択電極などの化学センサを用いて成分濃度を推定し,成分濃度と味覚のマッピングを行うことで実現される.本論文で目的としている味覚センサは飲料製品の品質管理・新規開発に対して実用的な製 …

    Journal of Japan Society for Fuzzy Theory and Intelligent Informatics 21(3), 392-401, 2009-06-15

    J-STAGE  References (17)

  • Design and Implementation of Social-network-based Recommender System  [in Japanese]

    堀田 創 , 萩原 将文

    本論文では,人間関係ネットワークに基づく情報推薦システムの提案とその実装について述べる.提案システムは,(1) ユーザプロファイル構築,(2) アイテム選択,(3) プリファレンス情報の更新の 3 つのアルゴリズムから構成されている.(1) ではプリファレンス情報と人間関係ネットワークに基づいてユーザプロファイルが構築され,(2) でユーザプロファイルに基づいたアイテム選択が行われる.プリファレン …

    情報処理学会論文誌データベース(TOD) 2(1), 46-56, 2009-03-31

    IPSJ 

  • Japanese Input Method based on the Internet  [in Japanese]

    OKUNO YOH , HAGIWARA MASAFUMI

    本論文では,インターネットを用いた日本語入力システムを提案する.従来の日本語入力システムはインターネットが普及する以前の状況を前提に開発されてきた.一方で,近年のWebアプリケーションの台頭に見られるように,クライアントサイドの機能をサーバーサイドに移す動きが顕著である.提案システムはインターネットのメリットを最大限に活用するため,インターネットを通してサーバー側で変換を行う.インターネットを用い …

    IPSJ SIG Notes 190, 1-6, 2009-03-18

    References (10) Cited by (9)

Page Top