三宅 忠明 MIYAKE Tadaaki

ID:1000090229815

岡山県立大学情報工学部 (2003年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-9 of 9

  • A Supporting Way of Grasping the Gist of Essays by the Extraction of Key Words  [in Japanese]

    TORIGOE Hidetomo , OKABE Kazumitsu , MIYAKE Shinji , MIYAKE Tadaaki , YOKOTA Kazumasa

    The purpose of this paper is to discuss our tentative method of helping teachers of English to make a quicker reading of learners' English essays. First, we extracted key words from ten English essays …

    The Bulletin of Takuma Radio Technical College (31), 23-28, 2003-06

  • Implementation of Interactive Drama Presentation System Based on Structured Documents  [in Japanese]

    FUJINO Takeshi , NOMIYA Issei , YOKOTA Kazumasa , KUNISHIMA Takeo , MIYAKE Tadaaki

    舞台での上演を想定した文学である戯曲を読む場合、その内容を視聴覚的な情報として受け取ることが出来ればより一層理解を深めることが期待出来る。本稿では、そのための手段として戯曲提示システムを提案する。戯曲提示システムは、次のような要素によって構成されている。1)戯曲のテキスト文書をXMLの記述に基づいて構造化し、ト書きや台詞といった情報を区別する。2)ト書きエディタにより、構造化文書に視聴覚的な情報を …

    IPSJ SIG Notes 121, 145-152, 2000-05-25

    References (6) Cited by (4)

  • 情報処理としての作品分析--デァドラ伝説の研究から  [in Japanese]

    三宅 忠明 , 横田 一正

    The Rising generation 146(1), 6-9, 2000-04

    Cited by (4)

  • Implementation of Interactive Drama Presentation System Based on Structured Documents  [in Japanese]

    Fujino Takeshi , Nomiya Issei , Yokota Kazumasa , Kunishima Takeo , Miyake Tadaaki

    舞台での上演を想定した文学である戯曲を読む場合、その内容を視聴覚的な情報として受け取ることが出来ればより一層理解を深めることが期待出来る。本稿では、そのための手段として戯曲提示システムを提案する。戯曲提示システムは、次のような要素によって構成されている。1)戯曲のテキスト文書をXMLの記述に基づいて構造化し、ト書きや台詞といった情報を区別する。2)ト書きエディタにより、構造化文書に視聴覚的な情報を …

    IPSJ SIG Notes, 145-152, 2000

    Cited by (1)

  • Linguistic Analysis of a Celtic Romance Deirdre  [in Japanese]

    三宅 忠明 , 横田 一正 , 國島 丈生 , 田槙 明子

    じんもんこん1999論文集 (1999), 103-104, 1999-09-17

    IPSJ 

  • ふたたび「デァドラ」伝説をめぐって  [in Japanese]

    三宅 忠明

    The Rising generation 144(5), 270-273, 1998-08

  • Retrieval of Literature Databases in Distributed Data bases  [in Japanese]

    本行 弘明 , 池口 仁誠 , 三宅 忠明 , 横田 一正

    分散環境での複数の異種情報源を融合/統合するために現在QUIKメディエータシステムを研究開発している。情報源の異種性は分散環境での自律性に基づくだけではなく, 情報の抽象階層によっても生成される。本稿ではそのような情報源のひとつとして文学データベースを取り挙げ, QUIKメディエータシステムとしての適用可能性を議論する。

    全国大会講演論文集 第55回(データベースとメディア), 290-291, 1997-09-24

    IPSJ 

  • デァドラ伝説をめぐって--古文献・伝承・作品  [in Japanese]

    三宅 忠明

    The Rising generation 123(5), p199-202, 1977-08

  • スコットランドの巨人--国民作家Fionn Mac Collaのこと

    三宅 忠明

    The Rising generation 120(9), 30-31, 1974-12

Page Top