荻原 剛志 Ogihara Takeshi

ID:1000090231224

京都産業大学コンピュータ理工学部 Faculty of Computer Science and Engineering, Kyoto Sangyo University (2012年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-20 of 30

  • 1 / 2
  • A Development Method of Embedded Systems Using The Shared Variable Based Binding Mechanism  [in Japanese]

    OGIHARA Takeshi

    covalは,複数のモジュール間で共有する変数を,制御を受け渡す手段として利用する仕組みである.covalを使ってC言語のモジュールを関連づけることにより,既存のコードへの変更を抑えつつ,新しい機能を追加したり,ソフトウェアの構造を変更したりできる.covalは共有する値の変更に伴って他のモジュールの関数を起動するため,イベント駆動型のシステム開発との親和性が高い.本稿では,イベント駆動型のソフト …

    Technical report of IEICE. SS 111(481), 7-12, 2012-03-06

    References (8)

  • Information extraction by comparing different source code and its application for reuse source code  [in Japanese]

    KONISHI Yuji , OGIHARA Takeshi

    近年のソフトウェア開発のますますの大規模化,複雑化に伴い,過去に開発されたソースコードを再利用するための技術が求められるようになってきている.このための手法の1つとしてソースコード検索技術が提案されているが,ソースコードはその特性上単純な全文検索では有益な検索結果を得ることができず,なんらかの情報を検索の手助けとして利用する必要がある.本論文ではソースコードのバージョン間比較を行い,識別子の抽出, …

    IEICE technical report 106(427), 7-11, 2006-12-08

    References (8)

  • Data Embedding Method into LZW Code Words : Focusing on GIF Image Data  [in Japanese]

    OGIHARA TAKESHI

    LZ77 系のデータ圧縮手法で圧縮されたデータに情報を埋め込む深層暗号手法がすでに提案されている.一方,LZ78 系の圧縮手法,特にLZW 法で圧縮されたデータへの情報埋め込みは困難であった.これは,生成される符号語がアルゴリズムによって一意に決定されてしまうため,情報埋め込みに利用できる冗長性が存在しないためである.本論文では,生成される符号語の系列が何らかの情報を表現するように,圧縮されるデー …

    IPSJ journal 46(12), 3153-3162, 2005-12-15

    IPSJ  References (10)

  • Development of A Source Code Search System And The Application to Practical Free Software  [in Japanese]

    MATSUO Kageki , MIYANISHI Kazunori , OGIHARA Takeshi

    ネットワーク上には多くのソースコードが無料で公開されているが,これらの中から必要に応じて再利用可能な部品を探し出すのは困難である.これまで我々は,セマンティックWebにおける知識表現形式であるメタデータとオントロジを用いて,同義語や概念関係に基づいたソースコードの検索が可能なシステムを提案してきた.本稿では,実際に広く用いられているフリーウェアのソースコードに対して提案手法を適用した結果について報 …

    Technical report of IEICE. SS 104(243), 31-36, 2004-07-27

    References (11) Cited by (1)

  • Implementation for Workflow Management System Support Inter Workflow  [in Japanese]

    KONISHI Yuji , ENDO Yuu , OGIHARA Takeshi , KANEDA Yukio

    近年業務の効率化を目的としてワークフロー管理システムの導入が企業を始めとする組織で進められている.しかし現在提供されているワークフロー管理システムは商用利用を目的とした大規模なものが多く,容易に導入しづらい.また各ワークフロー管理システム間での連携がとりづらいといった現状がある.このような現状から,我々はWfMCの案に準拠し,容易に導入可能なフリーなシステムの研究,開発を行っている.本稿では,試作 …

    Technical report of IEICE. SS 103(318), 27-32, 2003-09-19

    References (17)

  • An Improved Steganographic Method for Palette Images  [in Japanese]

    CHEN Nasen , ADACHI Tomonori , OGIHARA Takeshi , KANEDA Yukio

    フルカラー画像から限定色画像を生成する際に同時に秘密情報を埋め込む深層暗号手法について,埋め込むことのできるデータ量を増やす方法を提案する.提案方式では,限定色画像の代表色を互いに似通った色のいくつかのグループに分け,グループ内で埋め込みビット列を一意に対応づけておく.原画像の各画素ごとに最も似通った色を含むグループを探し,その中のどの代表色を限定色画像の画素とするかによって情報の埋め込みを行う. …

    Transactions of Information Processing Society of Japan 44(5), 1329-1332, 2003-05-15

    IPSJ  References (4) Cited by (7)

  • A Proposal of the Software Search Engine Using the Semantic Web  [in Japanese]

    NIWAYAMA Naomoto , MATSUO Kageki , OGIHARA Takeshi , KANEDA Yukio

    ソフトウェアのソースコードにメタデータを付与し,検索ワードをオントロジ変換したものとのマッチングを行うことでソフトウェア部品を意味に基づいて検索する手法を提案する.

    Technical report of IEICE. SS 102(704), 27-31, 2003-03-06

    References (9) Cited by (1)

  • Various Image Compression Methods(Questions and Answers)  [in Japanese]

    OGIHARA Takeshi

    SYSTEMS, CONTROL AND INFORMATION 47(6), 299-300, 2003

    J-STAGE 

  • A Steganographic Method for Palette Images with Little Deterioration in Quality  [in Japanese]

    CHEN Nasen , OGIHARA Takeshi , KANEDA Yukio

    フルカラー画像に対して減色処理を行い,限定色画像を作成する際に,同時に秘密情報を埋め込む手法について述べる.従来の埋め込み方法では,パレットの作成方法には変更を加えていないが,本稿では,パレットの作成方法を工夫することで,画質の劣化を抑えつつ,多くの情報を埋め込むことができることを示す.提案手法では,標準的な減色アルゴリズムを適用して,原画像に含まれる画素を<I>n</I> …

    The Journal of the Institute of Image Electronics Engineers of Japan 31(3), 370-377, 2002-05-25

    J-STAGE  References (11) Cited by (9)

  • Secret Communication on Online Chatting Using Steganography  [in Japanese]

    OGIHARA Takeshi , OTA Yoshiyuki , KANEDA Yukio

    情報理論とその応用シンポジウム予稿集 = The proceedings of the Symposium on Information Theory and Its Applications 24(1), 211-214, 2001-12-04

    References (4)

  • An Effective Data Embedding Method for Palette Images  [in Japanese]

    CHEN Nasen , OGIHARA Takeshi , KANEDA Yukio

    フルカラー画像に対して減色処理を行う際に, 同時に秘密情報を埋め込む手法について述べる。従来の埋め込み方法では, パレットの作成方法には変更を加えていないが, 本稿では, パレットの作成方法を工夫することで, 画質の劣化を抑えつつ, 多くの情報を埋め込むことができることを示す。提案手法では, 標準的な減色アルゴリズムを適用して, 原画像に含まれる画素をn個(n<256)の部分集合に分割する。 …

    IPSJ SIG Notes 14, 231-238, 2001-07-25

    References (9)

  • An Effective Data Embedding Method for Palette Images  [in Japanese]

    CHEN Nasen , OGIHARA Takeshi , KANEDA Yukio

    フルカラー画像に対して減色処理を行う際に, 同時に秘密情報を埋め込む手法について述べる。従来の埋め込み方法では, パレットの作成方法には変更を加えていないが、本稿では, パレットの作成方法を工夫することで, 画質の劣化を抑えつつ, 多くの情報を埋め込むことができることを示す。提案手法では, 標準的な減色アルゴリズムを適用して, 原画像に含まれる画素をn個(n<256)の部分集合に分割する。次 …

    Technical report of IEICE. ISEC 101(214), 231-238, 2001-07-18

    References (9)

  • Compression Method for Limited Color Images Using Two-dimensional Model  [in Japanese]

    TAKASE Satoshi , OGIHARA Takeshi , KANEDA Yukio

    インターネット等で多く用いられている画像の種類の一つに限定色画像がある。これは画像の中でよく使われている色を代表色として選び出し、その限定された色だけで画像を表現する。限定色画像の無損失圧縮には、これまでLZW法などの汎用の圧縮法が利用されてきた。しかし、この方法では画像データを1次元的に捉えて符号化しているため、効率が良くない。そこで本研究では、画像の持つ2次元の情報を有効に利用するための符号化 …

    IEICE technical report. Communication systems 99(511), 31-36, 1999-12-17

    References (4)

  • Compression Method for Limited Color Images Using Two-dimensional Model  [in Japanese]

    TAKASE Satoshi , OGIHARA Takeshi , KANEDA Yukio

    インターネット等で多く用いられている画像の種類の一つに限定色画像がある。これは画像の中でよく使われている色を代表色として選び出し、その限定された色だけで画像を表現する。限定色画像の無損失圧縮には、これまでLZW法などの汎用の圧縮法が利用されてきた。しかし、この方法では画像データを1次元的に捉えて符号化しているため、効率が良くない。そこで本研究では、画像の持つ2次元の情報を有効に利用するための符号化 …

    IEICE technical report. Image engineering 99(513), 31-36, 1999-12-17

    References (4)

  • Compression Method for Limited Color Images Using Two-dimensional Model  [in Japanese]

    TAKASE Satoshi , OGIHARA Takeshi , KANEDA Yukio

    インターネット等で多く用いられている画像の種類の一つに限定色画像がある。これは画像の中でよく使われている色を代表色として選び出し、その限定された色だけで画像を表現する。限定色画像の無損失圧縮には、これまでLZW法などの汎用の圧縮法が利用されてきた。しかし、この方法では画像データを1次元的に捉えて符号化しているため、効率が良くない。そこで本研究では、画像の持つ2次元の情報を有効に利用するための符号化 …

    IPSJ SIG Notes 27, 141-146, 1999-12-16

    References (4)

  • Data Embedding into Bilevel Images Using the Error Diffusion Method  [in Japanese]

    OGIHARA Takeshi , KOIDE Shin'ya , KANEDA Yukio

    画像データ内に画像に関連したテキスト情報を埋め込んだり,それとわからないように秘密情報を埋め込んだりする手法が検討されている.2値画像である擬似階調画像に対しても情報を埋め込む手法がいくつか提案されているが,いずれも埋込み後の画品質の劣化が激しく,情報の埋込みを察知される危険性が高かった.本論文では,濃淡画像に誤差分散法を適用して2値化する際に,同時に別の情報を埋め込む手法を提案する.この手法では …

    The Transactions of the Institute of Electronics,Information and Communication Engineers. A 00082(00010), 1555-1562, 1999-10-25

    References (10) Cited by (12)

  • Data Embedding into Palettized Images Using Color Reduction  [in Japanese]

    KURIMOTO Masahiro , OGIHARA Takeshi , KANEDA Yukio

    画像の中に文字データなどの秘密情報を埋め込んで伝送する形態の暗号を画像深層暗号という。画像深層暗号においては、画質の見た目の劣化を出来るだけ抑えて情報を埋め込まなければならない。限定色画像に対する情報埋め込みの報告は多くはないが、すでにできあがった限定色画像に情報を埋め込む場合、画質が劣化しやすく、多くの情報量を埋め込むのは難しい。そこで連続階調画像に減色処理を施して限定色画像を作成する際に、同時 …

    IEICE technical report. Information theory 98(512), 19-24, 1999-01-20

    References (2) Cited by (3)

  • Compression Method for Limited Color Images Using Two-dimensional Model  [in Japanese]

    Takase Satoshi , Ogihara Takeshi , Kaneda Yukio

    インターネット等で多く用いられている画像の種類の一つに限定色画像がある。これは画像の中でよく使われている色を代表色として選び出し、その限定された色だけで画像を表現する。限定色画像の無損失圧縮には、これまでLZW法などの汎用の圧縮法が利用されてきた。しかし、この方法では画像データを1次元的に捉えて符号化しているため、効率が良くない。そこで本研究では、画像の持つ2次元の情報を有効に利用するための符号化 …

    ITE Technical Report 23.80(0), 31-36, 1999

    J-STAGE  References (4)

  • Compression Method for Limited Color Images Using Finite Context Model

    Takase Satoshi , Ogihara Takeshi , Kaneda Yukio

    Memoirs of the Faculty of Engineering, Kobe University 45, 91-100, 1998-11

  • 11)直交変換の誤差を考慮した画像深層暗号方式の改良について(放送方式研究会)  [in Japanese]

    脇阪 竹男 , 荻原 剛志 , 金田 悠紀夫

    The journal of the Institute of Image Information and Television Engineers 52(5), 675, 1998-05-20

  • 1 / 2
Page Top