岩片 信吾 IWAKATA Shingo

ID:1000090242445

新潟大学大学院 医歯学総合研究科 摂食機能再建学 (2002年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-18 of 18

  • 種々の食品の咀嚼及び嚥下に対する唾液分泌の影響  [in Japanese]

    武川 友紀 , 河野 正司 , 岩片 信吾 , 池田 圭介 , 関本 智信 , 村田 はるか

    日本咀嚼学会雑誌 : 咀嚼と健康 = Journal of Japanese Society for Masticatory Science and Health Promotion 11(2), 154-155, 2002-03-30

    Ichushi Web 

  • Recognition of swallowing behavior  [in Japanese]

    MUKAWA Yuki , KOHNO Shoji , IWAKATA Shingo , IKEDA Keisuke , MURATA Haruka

    The Journal of Japanese Society of Stomatognathic Function 7(2), 110-111, 2001-06-25

    Ichushi Web  References (1) Cited by (2)

  • 慢性疼痛を有する変形性顎関節症に補綴学的な咬合安定化が有効であった1例  [in Japanese]

    Masahiro Suzuki , Shingo Iwakata , Shoji Kohno

    慢性的な顎関節疼痛を有する変形性顎関節症症例に対し、補綴学的な咬合安定化が有効であった経験の概要を報告した。患者は左側顎関節部疼痛を主訴として来院した55歳女性で、CT検査にて両側顎関節の骨変化を認め変形性顎関節症と診断され、保存的治療を3ケ月、その後顎関節腔穿刺療法を施行したが、疼痛の残存を認めた。咬合精査により臼歯部に早期接触を有する咬合の不安定を認め、下顎頭の進行性骨吸収による影響と思われた …

    Niigata dental journal 30(2), 43-48, 2000-12

    IR  Ichushi Web  Cited by (2)

  • Study of Oral Health Care and Stomatognathic Function in the Elderly  [in Japanese]

    WATANABE Makoto , MICHIWAKI Yukihiro , KOHNO Shoji , MATSUKUBO Takashi , AKASAKA Yoko , MICHI Ken-ichi , IWAKATA Shingo , MAKI Yoshinobu , SUGIHARA Naoki , HIRAI Yoshito , JINBU Yoshinori , YAKUSHINJI Misako , TAKAHASHI Reiko , SASAKI Keiichi

    日本歯科医学会誌 = Journal of the Japanese Association for Dental Science : JJDS 19, 42-53, 2000-03-31

    Ichushi Web  References (11) Cited by (5)

  • Preservation of Defected Dentition and Prosthodontic Treatment  [in Japanese]

    KOHNO Shoji , IWAKATA Shingo

    日本歯科医学会誌 = Journal of the Japanese Association for Dental Science : JJDS 19, 31-37, 2000-03-31

    Ichushi Web  References (13) Cited by (1)

  • 当院における顎関節症チーム診療体制の現状と課題 : 第2報  [in Japanese]

    Masahiro Suzuki , Shuichi Nomura , Shingo Iwakata

    本論文の目的は、当院顎関節症診療体制の現状と課題について、前報で提示された課題の観点から具体的に明らかにすることである。平成9年に特殊歯科総合治療部に登録された顎関節症患者を対象に臨床統計的検討を行った。平成9年の患者数は294名、紹介患者の比率は28.9%で、平成5年11月に特殊歯科総合治療部発足以来の増加は漸増にとどまっていた。登録患者の全般的な特徴は、顎関節症患者を対象とした従来の報告とほぼ …

    Niigata dental journal 29(2), 5-13, 1999-12

    IR  Ichushi Web 

  • 部分床義歯装着による鉤歯の動揺度の変化  [in Japanese]

    Atsushi Ito , Shoji Kohno , Shingo Iwakata

    部分床義歯装着後の鉤歯の動揺度の経時的変化を明らかにするために、新たに製作した義歯の鉤歯の動揺度変化を分析した。被験者は新潟大学歯学部附属病院第1補綴科において平成6年8月から平成7年3月までの期間に部分床義歯を製作した患者の中から選択したボランティア22名(男性6名、女性16名、平均年齢58.4歳)である。動揺度の評価にはペリオテストを用い、鉤歯59本について義歯装着時および義歯装着後1週、2週 …

    Niigata dental journal 28(2), 19-28, 1998-12

    IR  Ichushi Web 

  • Clinical Study on Elderly Patients with TMD  [in Japanese]

    MIURA Kaori , NOMURA Shuichi , KOHNO Shoji , MONYA Mitsunori , KAMO Gohsuke , IWAKATA Shingo

    老年歯科医学 = Japanese journal of gerodontology 12(1), 26-31, 1997-07-31

    Ichushi Web  References (20) Cited by (3)

  • Study on the Prevalence of Sensation of Bite Discrepancy in TMD Patients  [in Japanese]

    SUZUKI M , MONYA M , KOHNO S , IWAKATA S , SAKURAI N , NOMURA S

    日本補綴歯科学会雑誌. 特別号, 日本補綴歯科学会学術大会抄録集 = Proceedings of the ... conference, the Japan Prosthodontic Society 40(96), 150, 1996-11-01

    Ichushi Web  References (1)

  • Changes in Abutment Teeth Mobility after Insertion of Partial Dentures within Short Period  [in Japanese]

    ITO Atsushi , OHSAWA Seiichi , KOHNO Shoji , IWAKATA Shingo , KATO Kazumasa , ARAI Yoshiaki

    部分床義歯の予後を良好に保つためには,残存歯の歯周状態を正確に把握し,義歯の設計に反映させることが不可欠となる.一般臨床においても骨吸収度や動揺度などの診査が必ず行われている.また,これまでに部分床義歯の鉤歯の動揺度に関する予後調査は多数行われ,義歯装着後1年から10年程度にわたる結果が報告されている.義歯の維持装置が鉤歯に与える影響を明確にするためには,これらに加えて,装着後短期間における鉤歯の …

    Nihon Hotetsu Shika Gakkai Zasshi 40(1), 59-64, 1996-02-01

    J-STAGE  Ichushi Web  References (17) Cited by (2)

  • The Clinical Examination of Complete Dentures Concerning Patients' Satisfaction  [in Japanese]

    KASAI Mika , ICHIKAWA Noriko , IWAKATA Shingo , KOHNO Shoji

    義歯装着患者のリコール時に,患者の義歯に対する訴えを的確に捕え,それに対応した問題点を効率よく診査する必要がある.しかし,従来の報告では義歯に関する満足度に関連する因子は一定ではない.それは,満足度は多くの要因が複雑に影響しあって構成され,患者への質問方法や回答形式の相違により得られる評価も一様でないためと考えられる.本論文では,義歯に関する満足度の実態と満足度に影響を与える因子を詳細に分析するこ …

    Nihon Hotetsu Shika Gakkai Zasshi 39(4), 621-630, 1995-08-01

    J-STAGE  Ichushi Web  References (13) Cited by (14)

  • X線テレビによる顎機能運動撮影時の頭部の被曝に関して  [in Japanese]

    Kazumasa Kato , Shoji Kohno , Shingo Iwakata

    The purpose of this study is to quantify the x-ray exposure on fluorography with a new digital fluorographic system (Ⅹ-ray TV system) and to evaluate the usefulness of fluorography for the diagnosis o …

    Niigata dental journal 25(1), 27-34, 1995-08

    IR  Ichushi Web  Cited by (7)

  • Clinical Effect of Polarized Light Irradiation Therapy to Temporomandibular Disorders  [in Japanese]

    NOMURA S. , IWAKATA S. , KOHNO S. , MONYA M. , SAITO A. , SAKURAI N. , SUZUKI M.

    日本補綴歯科学会雑誌. 特別号, 日本補綴歯科学会学術大会抄録集 = Proceedings of the ... conference, the Japan Prosthodontic Society 39(93), 41, 1995-06-09

    Ichushi Web  References (1)

  • A Study on the Relationship between Lateral Occlusal Curvature and Inclination of Cusp-Slope in Patients with Internal Derangement of TMJ  [in Japanese]

    SAKURAI N. , KOHNO S. , IWAKATA S. , SUZUKI M. , NOMURA S. , MONYA M.

    日本補綴歯科学会雑誌. 特別号, 日本補綴歯科学会学術大会抄録集 = Proceedings of the ... conference, the Japan Prosthodontic Society 39(93), 36, 1995-06-09

    Ichushi Web  References (1)

  • A Study of the Condylar Movement of the Elderly  [in Japanese]

    IWAKATA Shingo , NISHI Katsuhito , KOHNO Shoji , ISHIOKA Kiyoshi

    老年歯科医学 = Japanese journal of gerodontology 9(2), 89-96, 1994-11-30

    Ichushi Web  References (18)

  • Change of Mandibular Movements after Surgical Correction of Skeltal Class III Malocclusion  [in Japanese]

    Nirasawa Satoshi , Iwakata Shingo , Hirano Hidetoshi , Kobayashi Hiroshi , Nomura Shuichi , Ishioka Kiyoshi , Kobayashi Tadaharu , Nakajima Tamio , Yamaki Masaki , Hanada Kohji , Hayashi Toyohiko

    Proceeding of Japanese Society of Stomatognathic Function 11, 133-138, 1993

    Cited by (2)

  • 歯槽舌側溝に発生した大きなdenture fibromaの非外科的治療  [in Japanese]

    鈴木 政弘 , 野村 修一 , 岩片 信吾 , 山村 和彦 , 石岡 靖

    新潟歯学会雑誌 = 新潟歯学会雑誌 21(1), 29-36, 1991-06

    IR  Ichushi Web 

  • 20. 顎機能異常者の下顎運動 : 第2報 クリック症例の顆頭運動  [in Japanese]

    野村 修一 , 岩片 信吾 , 佐藤 牧子 , 堀 久至 , 渡辺 明彦 , 石岡 靖

    The journal of the Japan Prosthodontic Society 33(4), 1017, 1989-08-01

    Ichushi Web 

Page Top