高橋 朝歌 TAKAHASHI Asaka

ID:1000090290113

長野県短期大学 Nagano Prefectural College (2013年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-3 of 3

  • Identification and Quantification of Antimutagenic Compounds in Salted Radish  [in Japanese]

    MATSUOKA Hiroki , SUNAGA Kouta , MIYASHITA Satomi , SUNAHARA Yukari , HUKASAWA Satomi , SHIMODA Miho , KIMURA Norihisa , TAKAHASHI Hitoe , TAKAHASHI Asaka , HIRATA Daisuke

    Ames試験により塩蔵ダイコンのアセトニトリル抽出物中に抗変異原性を有する画分を見いだした.機器分析により,活性成分の一つとしてパルミチン酸を同定した.そこで,塩蔵ダイコンおよび市販タクアン漬け製品について,脂肪酸の定量解析を行った.主要な脂肪酸として,α-リノレン酸,リノール酸およびパルミチン酸が見いだされた.その他にパルミトレイン酸,ステアリン酸,オレイン酸および(<I> …

    Nippon Shokuhin Kagaku Kogaku Kaishi 60(3), 117-124, 2013-03-15

    J-STAGE  JASI  References (37)

  • Presence of 2-Thiohydantoins in Processed Foods  [in Japanese]

    TAKAHASHI Asaka , MATSUOKA Hiroki , UDA Yasushi

    アリルイソチオシアナートを含む市販の加工食品 (調味浅漬, わさび漬け, のり佃煮) を用いて, 2-チオヒダントイン化合物の検索を行った. その結果, 調味浅漬とのり佃煮からグルタミン酸との反応物であるATH-Gluが生成していることを確認した. また, のり佃煮中にはATH-Val, ATH-Phe, ATH-Leuの存在も確認された.

    Nippon Shokuhin Kagaku Kogaku Kaishi 52(12), 610-614, 2005-12-15

    J-STAGE  References (7) Cited by (1)

  • Antimicrobial Actions of ω-Alkenyl and ω-Methylthioalkyl Isothiocyanates  [in Japanese]

    MATSUOKA Hiroki , TAKITA Jun , KAWAKAMI Sachiko , TAKAHASHI Asaka , OZAWA Yoshio , UDA Yasushi

    防菌防黴 = Journal of antibacterial and antifungal agents 27(2), 81-87, 1999-02-10

    Ichushi Web  References (23) Cited by (1)

Page Top