稲葉 利江子 Inaba Rieko

Articles:  1-20 of 34

  • 1 / 2
  • A Study on the Effect of ICT Use Education : Based on the Inventory Survey about ICT Use Education of All Japanese Higher Education Institutions  [in Japanese]

    稲葉 利江子 , 辻 靖彦 , 酒井 博之 [他]

    日本教育工学会研究報告集 15(1), 463-468, 2015-02-28

  • A Use Trend and Purpose of the ICT Tools Supporting the Inside of University Classes in Japan  [in Japanese]

    辻 靖彦 , 稲葉 利江子 , 酒井 博之 [他]

    日本教育工学会研究報告集 15(1), 127-130, 2015-02-28

  • デジタルコンテンツ視聴に関する大学生の実態調査 ―著作権侵害に対する一考察―  [in Japanese]

    稲葉利江子 , 山﨑礼実 , 渡邉恵理子 , 小舘香椎子

    近年、スマートフォン・タブレット端末の普及にともない、デジタルコンテンツ視聴の機会が増えてきている。これまで、経済産業省の委託事業等からリーチサイトやストレージサイトによる違法コンテンツの流通が問題となってきている。さらに、2012年の著作権法改正により違法コンテンツのダウンロードに対する刑事罰化が施行されたが、一般に、その内容を正確に理解されているのかが疑問である。そこで、大学生を対象に、デジタ …

    第76回全国大会講演論文集 2014(1), 551-552, 2014-03-11

    IPSJ 

  • Survey of Copyright Infringement on Mobile Device Applications  [in Japanese]

    Rieko Inaba , Keita Hiramatsu , Kazufumi Yasuda , Kazutaka Baba , Eriko Watanabe , Mitsuyoshi Hiratsuka , Kashiko Kodate

    近年のスマートフォンおよびタブレット端末の飛躍的な普及により,デジタルコンテンツを扱うアプリも増えてきている.リーチサイトにおける違法コンテンツの問題に対しては,すでに対策がとられ始めているが,アプリに対する実態はまだ学術的にも実務的にも明らかになっていない.本稿では,具体的にどのようなアプリが存在し,新たな著作権侵害を引き起こそうとしているのか,ということを明らかにするための基礎的な実態調査を行 …

    IPSJ SIG Notes 2013-EIP-61(34), 1-6, 2013-09-04

  • Survey of Copyright Infringement on Mobile Device Applications  [in Japanese]

    Rieko Inaba , Keita Hiramatsu , Kazufumi Yasuda , Kazutaka Baba , Eriko Watanabe , Mitsuyoshi Hiratsuka , Kashiko Kodate

    近年のスマートフォンおよびタブレット端末の飛躍的な普及により,デジタルコンテンツを扱うアプリも増えてきている.リーチサイトにおける違法コンテンツの問題に対しては,すでに対策がとられ始めているが,アプリに対する実態はまだ学術的にも実務的にも明らかになっていない.本稿では,具体的にどのようなアプリが存在し,新たな著作権侵害を引き起こそうとしているのか,ということを明らかにするための基礎的な実態調査を行 …

    IPSJ SIG Notes 2013-GN-89(34), 1-6, 2013-09-04

  • Survey of Copyright Infringement on Mobile Device Applications  [in Japanese]

    Rieko Inaba , Keita Hiramatsu , Kazufumi Yasuda , Kazutaka Baba , Eriko Watanabe , Mitsuyoshi Hiratsuka , Kashiko Kodate

    近年のスマートフォンおよびタブレット端末の飛躍的な普及により,デジタルコンテンツを扱うアプリも増えてきている.リーチサイトにおける違法コンテンツの問題に対しては,すでに対策がとられ始めているが,アプリに対する実態はまだ学術的にも実務的にも明らかになっていない.本稿では,具体的にどのようなアプリが存在し,新たな著作権侵害を引き起こそうとしているのか,ということを明らかにするための基礎的な実態調査を行 …

    IPSJ SIG Notes 2013-DPS-156(34), 1-6, 2013-09-04

  • Analyzing Pre-editing Pattern for Machine Translation : The Case of Agriculture Assistance Project in Vietnam  [in Japanese]

    INABA Rieko , KITAGAWA Daisuke , HISHIYAMA Reiko

    機械翻訳を介した知識伝達の需要か増加している.我々は, YMC-Vietプロジェクトを代表される英語を中間言語とした翻訳連携サービスによる知識伝達に注目し,モノリンガルのBridgerによる書き換えの分析を行った.本実験を通じて,翻訳前編集の基本ルールとして知られているルール集合体を用いた場合においても,原文の情報やニュアンスが落ちてしまうことや,異なる表現に変化してしまうことを確認した.これは, …

    IEICE technical report. Artificial intelligence and knowledge-based processing 112(435), 109-114, 2013-02-18

  • Evaluation of Rewriting Service in Language Translation Web Services Workflow  [in Japanese]

    YAMAGUCHI Takuro , HISHIYAMA Reiko , KITAGAWA Daisuke , NAKAJIMA Yuu , INABA Rieko , LIN Donghui

    翻訳連携サービスでは,複数の翻訳サービスを介するため,情報の正確性や表現の適切性が失われる.この問題に対し,本研究では,翻訳連携サービスに含まれる人による翻訳文の書き換えサービスが,情報伝達においてどのような情報補完を行うかを考察する.実験では,越英翻訳サービスと英日翻訳サービスを連携させて知識伝達を行う YMC-Viet ProJectの翻訳連携サービスを例にとり,前編集として英日翻訳の入力文の …

    IEICE technical report. Artificial intelligence and knowledge-based processing 112(435), 85-90, 2013-02-18

  • The Language Grid : Service-Oriented Multi-Language Infrastructure  [in Japanese]

    ISHIDA Toru , MURAKAMI Yohei , INABA Rieko , LIN Donghui , TANAKA Masahiro

    言語グリッドは,「言語資源から言語サービスへ」という大きな転換を目標として,2006年から5年間をかけて開発されたサービス指向の多言語基盤である.辞書などのデータや機械翻訳などのソフトウェアが言語資源としてCDやダウンロードサービスで配布されている現状から,インターネットに接続すれば利用できる言語サービスへと転換する試みである.この論文では,我々が開発した,言語サービスの収集と共有を可能とする「基 …

    The IEICE transactions on information and systems (Japanese edetion) 95(1), 2-10, 2012-01-01

    References (30)

  • Formulation of Multilingual Communication Infrastructure using Language Grid : Kyoto on Language Grid  [in Japanese]

    INABA Rieko , KOSHIRAKAWA Ryota , ISHIMATSU Nobuteru , SHIMADA Masahiko , GOTO Masahiro , KAI Nobuyuki , MURAKAMI Yohei , TANAKA Masahiro , LIN Donghui , TSUJI Masamichi , UEDA Koji , ISHIDA Toru

    全国大会講演論文集 第72回(インタフェース), 61-62, 2010-03-08

    IPSJ  References (3) Cited by (1)

  • Language Grid Toolbox: Open Source Software for Supporting Multilingual Communities  [in Japanese]

    TANAKA Masahiro , MURAKAMI Yohei , INABA Rieko , LIN Donghui , ISHIDA Toru

    全国大会講演論文集 第72回(インタフェース), 59-60, 2010-03-08

    IPSJ  References (3) Cited by (2)

  • Federated Operation Model for Globally Spreading the Language Grid  [in Japanese]

    MURAKAMI Yohei , ISHIDA Toru , INABA Rieko

    全国大会講演論文集 第72回(ネットワーク), 95-96, 2010-03-08

    IPSJ  References (4)

  • Analyzing of Common Ground in Machine Translation-Mediated Communication  [in Japanese]

    INABA Rieko , YAMASHITA Naomi , ISHIDA Toru , KUZUOKA Hideaki

    異言語間のコミュニケーションに,機械翻訳を用いることが試みられている.しかし,機械翻訳を用いた多言語コミュニケーションで共通基盤が問題なく形成されるか否かの評価・検証は行われていない.そこで,本論文では,日本語,韓国語,中国語を第一言語(first language)とする話者を対象に,チャットシステムを介した遠隔コミュニケーションで,共通の言語(英語)を用いる通常の場合と機械翻訳を用いる場合の比 …

    The IEICE transactions on information and systems 92(6), 747-757, 2009-06-01

    References (17)

  • Analyzing Referential Communication using Multilingual Chat  [in Japanese]

    INABA Rieko , YAMASHITA Naomi , KUZUOKA Hideaki

    近年,機械翻訳を用いてコミュニケーションを図るコミュニティが増えてきている.しかし,多言語間で機械翻訳を利用しようとした時,その意思疎通は困難となる.そこで,我々は機械翻訳を用いた多言語間コミュニケーションで共通基盤が問題なく形成されるのかについて検証した.日本語,韓国語,中国語をそれぞれ母国語とする話者を対象に,機械翻訳を介した母国語および共通言語(英語)を用いた対象指示コミュニケーション実験を …

    IEICE technical report 108(441), 49-54, 2009-02-20

    References (11)

  • Human Judgment of Cultural Differences in Pictogram Interpretations  [in Japanese]

    CHO Heeryon , ISHIDA Toru , YAMASHITA Naomi , INABA Rieko , TAKASAKI Toshiyuki , KODA Tomoko

    <p>Findings on how humans judge cultural differences in cross-cultural pictogram interpretations are reported. An open-answer web survey was conducted in the United States and Japan to collect E …

    The Transactions of Human Interface Society 10(4), 427-434, 2008-11-25

    J-STAGE  References (15) Cited by (5)

  • D-5-15 Semantic Relevance Measure Using Pictogram Interpretation Words  [in Japanese]

    Cho Heeryon , Ishida Toru , Inaba Rieko , Takasaki Toshiyuki , Mori Yumiko , Koda Tomoko

    Proceedings of the IEICE General Conference 2007年_情報・システム(1), 55, 2007-03-07

  • D-5-4 Role of Community Dictionary in Language Grid  [in Japanese]

    Inaba Rieko , Ishida Toru

    Proceedings of the IEICE General Conference 2007年_情報・システム(1), 44, 2007-03-07

  • Survey on the use of media by university students : Result of preliminary survey  [in Japanese]

    TSUJI Yasuhiko , HADA Yoshiaki , NISHIMORI Toshihisa , INABA Rieko , SHIMIZU Yasutaka

    Research report of JET Conferences 2007(1), 109-116, 2007-03-03

    References (2) Cited by (2)

  • Semantics in Pictogram Communication  [in Japanese]

    CHO HEERYON , INABA RIEKO , ISHIDA TORU , TAKASAKI TOSHIYUKI , MORI YUMIKO

    絵文字メッセージをやり取りして人間同士が意思疎通するには,コミュニケーションに参加している人間たちが同じ絵文字解釈(意味理解)を持たなければならない.絵文字コミュニケーションシステムの潜在利用者である日本と米国の子供たちが,同じ絵文字解釈を持つかを調べるために,システムで利用される120個の絵文字の意味を問うアンケート調査を行った.結果,ジェスチャー,色と性別,時間,空間,馴染みのもの,顔/表情の …

    IPSJ SIG Notes. ICS 145, 1-8, 2006-10-25

    References (7) Cited by (3)

  • K_044 Typology of Pictogram based on Cross-cultural Communication  [in Japanese]

    Inaba Rieko , Takasaki Toshiyuki , Mori Yumiko

    情報科学技術フォーラム一般講演論文集 5(3), 479-480, 2006-08-21

    IPSJ 

  • 1 / 2
Page Top