谷川 幸治 TANIGAWA Koji

ID:9000000343140

山口大学内科学第1講座 First Department of Internal Medicine, Yamaguchi University, School of Medicine (1999年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Glucose utilization after administration of glucose in patients with cirrhosis  [in Japanese]

    YAMASHITA Satoyoshi , SUZUKI Chieko , TANIGAWA Koji , SAKAIDA Isao , OKITA Kiwamu

    肝硬変患者におけるグルコース利用能を評価する目的でグルコースを経口的あるいは経静脈的に投与した後のグルコース利用率と非蛋白呼吸商を間接カロリーメーターを用いて計測した. 経口的, 経静脈的投与のいずれにおいても対照に比し肝硬変患者ではグルコースの利用が遅延する傾向を認めた. 肝硬変患者を代償期群と非代償期群とに, あるいはChild分類別に分けた比較では肝硬変がより進展した群においてグルコース利用 …

    Kanzo 40(12), 636-644, 1999-12-25

    J-STAGE  Ichushi Web  References (20) Cited by (5)

Page Top