小野寺 純 ONODERA Jun

ID:9000000434129

株式会社高研 (2007年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-2 of 2

  • アテロコラーゲンを用いた in vivo のsiRNAの導入  [in Japanese]

    SATO Tsutomu , ONODERA Jun , NAGAHARA Shunji , OCHIYA Takahiro

    Jinko Zoki 36(3), 220-221, 2007-12-15

    J-STAGE  Ichushi Web  References (4)

  • The Application of Atelocollagen Solution to a Lacrimal Duct Occlusion  [in Japanese]

    ONODERA Jun , IWASAKI T. , SAITO A. , ITO H. , HAMANO T. , KANAI A. , NAGAI Y.

    現在, ドライアイの治療法のひとつである涙点閉鎖にはコラーゲン, シリコーン, 合成樹脂製などの固型物が使用されているが, 我々は新しい涙点閉鎖材としてアテロコラーゲン中性溶液を使用し, その効果を検討した. ウサギ (n=6) に対してアテロコラーゲン中性溶液を涙点より充填したところ, 全例について同溶液は体温によりゲル化し涙管を閉鎖することが可能であった. また, 投与後6週まで閉鎖効果を持続 …

    Jinko Zoki 28(1), 225-229, 1999-02-15

    J-STAGE  Ichushi Web  References (11) Cited by (1)

Page Top