瀬川 祐子 SEGAWA Yuko

ID:9000000531935

宮崎医科大学耳鼻咽喉科学教室 Department of Otorhinolaryngology, Miyazaki Medical College (2003年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-4 of 4

  • A Case of Multiple Malformations of the Ear including Eustachian Tube Malformation  [in Japanese]

    SEGAWA Yuko , KAWANO Hirokazu , KANO Kiyo , MORIMITSU Tamotsu

    In an 18-year-old male, the Eustachian tube was abnormally wide and passed through the large pterygoid cavity bilaterally. Furthermore he had bilateral cup ears, congenital aural fistula, the narrowed …

    Otology Japan 13(5), 653-656, 2003-12-25

    J-STAGE  Ichushi Web  References (10) Cited by (1)

  • MIDDLE EAR CHOLESTEATOMA CAUSED BY CANNONBALL FOREIGN BODIES IMPACTED IN THE BONY EUSTACHIAN TUBE:A CASE REPORT  [in Japanese]

    TONO TETSUYA , SEGAWA YUKO , TSUBOI YASUHIRO , MORIMITSU TAMOTSU

    50年以上に及ぶ長期の耳管異物 (第2次世界大戦時の被爆による砲弾破片) が原因となって発症した鼓膜癒着型真珠腫症例を経験した. 外耳道側より鼓膜を破って鼓室内に侵入した砲弾片が, 穿孔の自然閉鎖の後, 粘液繊毛系の働きで骨部峡部に陥入し, 周囲に形成された異物肉芽とともに慢性の耳管狭窄状態を引き起こしたためと推定された.<BR>本症例の異物は骨部耳管内に固く嵌頓していたため鼓室からの …

    Nippon Jibiinkoka Gakkai Kaiho 99(5), 669-674, 1996-05-20

    J-STAGE  Ichushi Web  References (8) Cited by (1)

  • 鼓膜チューブ留置術後穿孔症例に対する鼓室形成術の問題点  [in Japanese]

    稲葉 順子 , 東野 哲也 , 瀬川 祐子 , 大迫 廣人 , 牧元 宏 , 西浦 美佐子 , 森満 保

    Otology Japan 5(4), 476, 1995-08-25

    Ichushi Web 

  • POSTOPERATIVE MRI FINDINGS AFTER CHOLESTEATOMA SURGERY  [in Japanese]

    SEGAWA Yuko , TONO Tetsuya , KANO Kiyo , MORIMITSU Tamotsu

    外耳道保存鼓室形成術を施行した真珠腫性中耳炎術後のMRI所見と再手術所見を検討した. 再発性真珠腫は, Gdで信号増強されない等信号域として描出され, 特に遺残性真珠腫は削開腔内に丸い等信号域として描出された. 肉芽組織はGdにより信号増強されることにより真珠腫と区別でき, コレステリン肉芽腫は, T<SUB>1</SUB>, T<SUB>2</SUB&g …

    Nippon Jibiinkoka Gakkai Kaiho 98(7), 1079-1085, 1995-07-20

    J-STAGE  Ichushi Web  References (10) Cited by (9)

Page Top