中村 亜矢子 NAKAMURA Ayako

ID:9000000763796

東京医科歯科大学医学部保健衛生学科検査技術学 School of Allied Health Sciences, Tokyo Medical and Dental University (2000年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Ultrastructural Investigation of the Role of Phosphoinositide 3-Kinase in Platelet Adhesion and Aggregation  [in Japanese]

    NAKAZATO Fumiko , NAKAMURA Ayako , SUZUKI Hidenori

    血小板は刺激を受けると活性化し, 形態変化を起こすとともに粘着, 凝集する. これら過程初期において, 粘着性の受容体とそれに共役しているG蛋白を介するシグナルがまず発現し, このシグナルはホスファリパーゼおよびリン脂キナーゼの活性化を導く. 本研究では, PI 3-キナーゼの血小板粘着および凝集時の役割について電子顕微鏡的に検討した. PI 3-キナーゼ阻害剤 (wortmannin またはLY …

    Japanese Journal of Thrombosis and Hemostasis 11(3), 255-264, 2000-06-01

    J-STAGE  Ichushi Web  References (26)

Page Top