上田 雅代 UEDA Masayo

ID:9000000870610

京都第二赤十字病院耳鼻咽喉科・気管食道外科 Kyoto Second Red Cross Hospital, Department of Otolaryngology and Tracheoesophagology surgery (2013年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-7 of 7

  • A Case of Otitis Media with ANCA-associated Vasculitis Syndrome  [in Japanese]

    UCHIDA Masaya , UEDA Masayo

    患者は66歳女性で、両側の進行性難聴と耳漏を認め、鼓膜の白色病変から真珠腫を疑われて紹介された。初診時、CRP陽性、MPO-ANCA陽性、両側肺尖部の結節性病変、両側聾などの所見を認め、ANCA関連血管炎である肉芽腫性多発血管炎 (GPA) を疑われた。肺・鼻腔からの生検では病理組織学的診断がつかずGPA疑いと判定されたが、臨床的にはGPAと考えられた。耳鼻咽喉科的にはANCA関連血管炎による中耳 …

    Otology Japan 23(2), 92-97, 2013-05-25

    J-STAGE  Ichushi Web  References (13)

  • Two elder cases of malignant melanoma of nasal cavity with uncommon clinical courses keeping good QOL for several years  [in Japanese]

    橋本 慶子 , 牛嶋 千久 , 上田 雅代 , 内田 真哉 , 出島 健司

    頭頸部領域に発生する悪性黒色腫はまれであるが,その中では鼻副鼻腔領域に最も多いとされている.本腫瘍は悪性度が高く,局所再発や遠隔転移により予後不良であることが知られている.しかし悪性黒色腫の中にはまれに長期生存する例が報告されており,今回我々も局所のみの再発で複数回の手術にて比較的長期間経過を見ることができたまれな2 症例を経験したので報告する. 症例1 は88 歳女性,平成16 年の初回手術以降 …

    京都第二赤十字病院医学雑誌 = Medical journal of Kyoto Second Red Cross Hospital (33), 56-60, 2012-12

    IR  Ichushi Web 

  • A Case of Schneiderian Middle-ear and Sinonasal Papilloma with Intracranial Complications  [in Japanese]

    UCHIDA Masaya , OKAMOTO Kohtaro , FUJITA Tomoki , UEDA Masayo , USHIJIMA Chihisa , DEJIMA Kenji

    乳頭腫が中耳に発生することはまれであるが, 両側発生例はさらにまれで, 著者が渉猟し得た限りでは過去に一例の報告しかない. 本例は52歳, 女性で中耳・鼻副鼻腔に発生した内反性乳頭腫から感染が進展し, 急性乳様突起炎からの硬膜外膿瘍による小脳症状を来した. 当初, 乳頭腫は右中耳・右鼻副鼻腔にあり, 経過中に左中耳にも発生した. 過去の報告を集計したところ, 本例のような多発性の中耳乳頭腫は15例 …

    Nippon Jibiinkoka Gakkai Kaiho 114(9), 768-773, 2011-09-20

    J-STAGE  Ichushi Web  References (27)

  • Summary Parotid gland tumors : A clinical analysis of 144 cases  [in Japanese]

    UEDA Masaru , OHSHIMA Reiko , UEDA Masayo , MIMAKI Saburou

    当院における耳下腺腫瘍144症例に検討を行った。良性腫瘍は130症例,悪性腫瘍は14症例であった。ワルチン腫瘍は男性に,多形腺腫は女性に優位に多かった(p<0.001)。ワルチン腫瘍が多形腺腫に比べて有意に高齢であった(p<0.001)。悪性腫瘍が良性腫瘍に比べて可動性が不良で,硬度は硬である腫瘍が有意に多かった(p<0.05)。CT,MRI,頸部超音波,細胞診の正診率はいずれも …

    JOURNAL OF JAPAN SOCIETY FOR HEAD AND NECK SURGERY 18(3), 235-242, 2009-02-28

    J-STAGE  Ichushi Web  References (15) Cited by (2)

  • Infant Cases of Airway Foreign Bodies with a Long Elapsed Time before the Operation  [in Japanese]

    YOSHIDA Kuniko , UEDA Masayo , ASANO Junji , FUKUSHIMA Kazuto , TEI Go , KOIKE Shinobu , OSHIMA Wataru , HYUGA Makoto

    日本気管食道科学会会報 53(5), 430-435, 2002-10-10

    Ichushi Web  References (15) Cited by (1)

  • あぶみ骨筋腱骨性固着症の手術経験  [in Japanese]

    小島 渉 , 福島 一登 , 上田 雅代

    Otology Japan 12(4), 468, 2002-09-12

    Ichushi Web 

  • 当科における鼓室形成術症例術後聴力の検討  [in Japanese]

    浅野 純志 , 吉田 邦仁子 , 上田 雅代 , 福島 一登 , 坂口 博史 , 増田 信弘 , 小池 忍 , 寺薗 冨朗 , 大島 渉

    Otology Japan 11(4), 253, 2001-09-12

    Ichushi Web 

Page Top