河南 崇典 KAWANAMI Takanori

Articles:  1-10 of 10

  • キャッスルマン病の診断の進め方 (特集 新たに追加された指定難病キャッスルマン病を理解する)  [in Japanese]

    川端 浩 , 藤本 信乃 , 坂井 和之 , 岩男 悠 , 河南 崇典 , 藤田 義正 , 福島 俊洋 , 水田 秀一 , 正木 康史

    成人病と生活習慣病 = The Journal of adult diseases : 日本成人病(生活習慣病)学会準機関誌 48(12), 1319-1324, 2018-12

    Ichushi Web 

  • Differential Diagnoses Among Polyclonal Hypergammopathies : IgG4-Related Disease, Multicentric Castleman Disease, and Other Diseases  [in Japanese]

    正木 康史 , 藤本 信乃 , 黒瀬 望 , 坂井 知之 , 河南(岩男) 悠 , 河南 崇典 , 藤田 義正 , 水田 秀一 , 川端 浩 , 福島 俊洋

    臨床病理 = The official journal of Japanese Society of Laboratory Medicine : 日本臨床検査医学会誌 66(8), 898-907, 2018-08

    Ichushi Web 

  • Proteomic study on IgG4-related disease  [in Japanese]

    河南 崇典 , 河南(岩男) 悠 , 正木 康史

    臨床免疫・アレルギー科 = Clinical immunology & allergology 67(4), 343-348, 2017-04

    Ichushi Web 

  • スフィンゴミエリン合成酵素1の血小板に及ぼす影響について  [in Japanese]

    林 輝 , 河南 崇典 , 林 千恵 , WARDHANI Lusi Oka , 渡辺 研 , 梅原 久範 , 武谷 浩之 , 岡崎 俊朗

    脂質生化学研究 54, 128-130, 2012-05-28

    References (4)

  • Primary neurolymphomatosis of the cervical nerve root  [in Japanese]

    MIKI Miyuki , MASAKI Yasufumi , NAKAMURA Takuji , IWAO Haruka , NAKAJIMA Akio , SAKAI Tomoyuki , SAWAKI Toshioki , KAWANAMI Takafumi , KAITO Muichi , KUROSE Nozomu , FUJITA Yoshimasa , TANAKA Masao , FUKUSHIMA Toshihiro , HIROSE Yuko , UMEHARA Hisanori

    The Japanese journal of clinical hematology 51(7), 564-567, 2010-07-30

    Ichushi Web  References (10)

  • Identification of human salivary stem cells from cultured labial minor salivary cells  [in Japanese]

    KAWANAMI Takafumi , MATSUZAKI Yumi , SAWAKI Toshioki , SAKAI Tomoyuki , JIN Zhe-Xiong , MASAKI Yasufumi , FUKUSHIMA Toshihiro , TANAKA Masao , UMEHARA Hisanori

      シェーグレン症候群では,唾液腺機能の廃絶がみられる.一度萎縮し,廃絶した唾液腺機能の回復は現在のところ困難であり,唾液腺組織の再生,機能回復を目的とした根治的療法が強く望まれている.我々は唾液腺の再生医療を目的として,ヒト口唇小唾液腺培養細胞中の唾液腺組織幹細胞の同定を行った.表面マーカーに依存しない幹細胞に共通した性質を利用したside population(SP)法を施 …

    Japanese Journal of Clinical Immunology 30(6), 455-460, 2007-12-31

    J-STAGE  Ichushi Web  References (21)

  • リウマチ膠原病診療における抗環状シトルリン化ペプチド抗体(抗CCP抗体)の臨床的有用性の検討  [in Japanese]

    下山 久美子 , 小川 法良 , 坂井 知之 , 澤木 俊興 , 河南 崇典 , 唐澤 博美 , 正木 康史 , 田中 真生 , 福島 俊洋 , 廣瀬 優子 , 梅原 久範

    目的:近年,関節リウマチ(rheumatoid arthritis ; RA)の診療において,抗環状シトルリン化ペプチド抗体(anti-cyclic citrullinated peptide antibody:抗CCP抗体)は感度,特異度が高く注目されている.我々は抗CCP抗体のRA診療における有用性について検討した.対象と方法:多発関節痛症例115例(女性89例,男性26例)に関して抗CCP抗 …

    日本臨床免疫学会会誌 30(5), 408-413, 2007-11-02

    IR 

  • Analysis of clinical significance of anti-cyclic citrullinated peptide antibody (anti-CCP antibody) in rheumatoid arthritis (RA)  [in Japanese]

    SHIMOYAMA Kumiko , OGAWA Noriyoshi , SAKAI Tomoyuki , SAWAKI Toshioki , KAWANAMI Takafumi , KARASAWA Hiromi , MASAKI Yasufumi , TANAKA Masao , FUKUSHIMA Toshihiro , HIROSE Yuko , UMEHARA Hisanori

      目的:近年,関節リウマチ(rheumatoid arthritis ; RA)の診療において,抗環状シトルリン化ペプチド抗体(anti-cyclic citrullinated peptide antibody:抗CCP抗体)は感度,特異度が高く注目されている.我々は抗CCP抗体のRA診療における有用性について検討した.対象と方法:多発関節痛症例115例(女性89例,男性2 …

    Japanese Journal of Clinical Immunology 30(5), 408-413, 2007-10-31

    J-STAGE  Ichushi Web  References (13) Cited by (1)

  • Molecular mechanisms of salivary gland destruction in patients with Sjogren's syndrome  [in Japanese]

    OGAWA Noriyoshi , SHIMOYAMA Kumiko , KAWANAMI Takafumi

      シェーグレン症候群(SS)唾液腺において産生されるサイトカインでは浸潤リンパ球由来のIFNγが重要であると考えられ,class II MHC, Fas, CD40など様々な機能分子を上皮細胞に発現誘導する.一部の患者ではIFNγの過剰産生の理由として上皮細胞から産生されるTGFβの産生減少が関与していることが示唆された.またSS唾液腺におい …

    Japanese Journal of Clinical Immunology 28(1), 10-20, 2005-02-28

    J-STAGE  Ichushi Web  References (55) Cited by (1)

  • 'Reverse' variant of follicular lymphoma with monoclonality of the immunoglobulin heavy chain and T cell receptor γchain genes  [in Japanese]

    MASAKI Yasufumi , Dong Ling LI , SHIMOYAMA Kumiko , KAWANAMI Takanori , FUKUSHIMA Toshihiro , KAWABATA Hiroshi , OGAWA Noriyoshi , WANO Yuji , HIROSE Yuko , SUGAI Susumu

    濾胞性リンパ腫の結節が,濃く染まる中心と淡く染まるcuffを有する,非定型的な‘Reverse’ variantが報告されている。今回われわれは濾胞性リンパ腫の‘Reverse’ variantと診断された症例を経験したので報告する。症例は65歳の男性。多発性リンパ節腫大,微熱,盗汗,体重減少,乾性咳嗽,前胸部圧迫感などで受診したが,近医では組織を直 …

    Rinsho Ketsueki 44(11), 1074-1079, 2003-11-30

    J-STAGE  Ichushi Web  References (4)

Page Top