キニグレン マンスフィールド KEENI Glenn Mansfield

Articles:  1-12 of 12

  • A Proposal for Distributed Network Event Management System : Sharing between organizations of spam mail information  [in Japanese]

    KOMATSU Tatsuya , NAGAO Masahiro , KOIDE Kazuhide , KITAGATA Gen , SUGANUMA Takuo , KEENI Grenn Mansfield , SHIRATORI Norio

    超高速大規模ネットワークに適したネットワーク計測・解析技術としては,トラフィック量の大きな変化等の異常状態の発生をネットワークイベントと定義し,これを検出するという手法が有効である.しかしこれまで,検出されたイベントのデータを異なる組織間で共有することが難しかった.これを実現するための標準データフォーマットの記述方式としてIODEFがあるが,イベント毎にデータフォーマットを定義する必要がある.本論 …

    IEICE technical report 106(237), 109-113, 2006-09-07

    References (9)

  • The Effective Recovery Method of Lost information for Periodical Management Information Collection over Mobile Environment  [in Japanese]

    Kamiyama Hiroki , Kitagata Gen , Koide Kazuhide , Keeni Glenn Mansfield , Shiratori Norio

    インターネットの急速な普及と同時に, PDAやノートPCなどのモバイル端末の発展を受けネットワークの移動性が重要になってきている.従来のSNMPを用いた管理手法では遅延やパケットロスの問題等のモバイル環境における不具合があるが, 本論文においてそれらの問題を解決しMobileIP環境におけるSNMPを用いた移動端末からの遠隔情報獲得のためのモデル, および欠落情報の再取得間隔と一回の回復量の適応的 …

    IEICE technical report. Communication systems 105(280), 103-108, 2005-09-15

  • The Effective Recovery Method of Lost information for Periodical Management Information Collection over Mobile Environment  [in Japanese]

    Kamiyama Hiroki , Kitagata Gen , Koide Kazuhide , Keeni Glenn Mansfield , Shiratori Norio

    インターネットの急速な普及と同時に, PDAやノートPCなどのモバイル端末の発展を受けネットワークの移動性が重要になってきている.従来のSNMPを用いた管理手法では遅延やパケットロスの問題等のモバイル環境における不具合があるが, 本論文においてそれらの問題を解決しMobileIP環境におけるSNMPを用いた移動端末からの遠隔情報獲得のためのモデル, および欠落情報の再取得間隔と一回の回復量の適応的 …

    IEICE technical report. Information networks 105(279), 91-96, 2005-09-15

  • The Effective Recovery Method of Lost information for Periodical Management Information Collection over Mobile Environment  [in Japanese]

    Kamiyama Hiroki , Kitagata Gen , Koide Kazuhide , Keeni Glenn Mansfield , Shiratori Norio

    インターネットの急速な普及と同時に, PDAやノートPCなどのモバイル端末の発展を受けネットワークの移動性が重要になってきている.従来のSNMPを用いた管理手法では遅延やパケットロスの問題等のモバイル環境における不具合があるが, 本論文においてそれらの問題を解決しMobileIP環境におけるSNMPを用いた移動端末からの遠隔情報獲得のためのモデル, および欠落情報の再取得間隔と一回の回復量の適応的 …

    IEICE technical report 105(278), 55-60, 2005-09-15

  • LL-016 MobiSNMP - Buffering Method for Continuous Information Collection from Moving Entities  [in Japanese]

    Kitagata Gen , Koide Kazuhide , Kamiyama Hiroki , Keeni Glenn Mansfield , Shiratori Norio

    情報科学技術レターズ 4, 319-320, 2005-08-22

  • Detection of Network Events based on Digital Filtering

    ZHANG Ding Hui , KOIDE Kazuhide , KITAGATA Gen , KEENI Glenn Mansfield , SHIRATORI Norio

    情報処理学会研究報告. DPS,マルチメディア通信と分散処理研究会報告 122, 271-276, 2005-03-22

    References (8)

  • Detection of Network Events using Digital Signal Processing Techniques

    ZHANG DING HUI , KOIDE KAZUHIDE , KITAGATA Gen , KEENI Glenn MANSFIELD , SHIRATORI Norio

    ネットワーク解析とイベント検出はネットワーク管理者の主な仕事であるネットワークの効率的な管理に有効である.本稿では,デジタル信号処理の技法に基いたイベント検出手法を提案する.本手法を利用することによって,ネットワークを効率的に管理可能となることが期待される.本稿では,実トラフィックを用いた実験を通じ,提案手法の有効性を示す.

    IEICE technical report. Communication systems 104(277), 37-41, 2004-08-27

    References (11)

  • Detection of Network Events using Digital Signal Processing Techniques

    ZHANG DING HUI , KOIDE KAZUHIDE , KITAGATA Gen , KEENI Glenn MANSFIELD , SHIRATORI Norio

    ネットワーク解析とイベント検出はネットワーク管理者の主な仕事であるネットワークの効率的な管理に有効である.本稿では,デジタル信号処理の技法に基いたイベント検出手法を提案する.本手法を利用することによって,ネットワークを効率的に管理可能となることが期待される.本稿では,実トラフィックを用いた実験を通じ,提案手法の有効性を示す.

    IEICE technical report. Information networks 104(275), 37-41, 2004-08-27

    References (11)

  • Tree-Based Flow Tracing for Locating Network Pathologies

    KOIDE Kazuhide , KEENI Glenn MANSFIELD , SAITO Takeo , KITAGATA Gen , SHIRATORI Norio

    インターネットの末端部ではネットワーク管理のための情報の収集に限界があり,他のサイトで発生した障害などの原因を把握するのは難しい.また,tracerouteなどのactive polling tools は,昨今のセキュリティ意識の高まりから多用は難しくなりつつある.末端部でも観測可能なネットワーク障害の兆候としてTCPフローの再送パケットがある.我々はTCP再送パケットを,パケットのルーティング …

    IEICE technical report. Communication systems 104(276), 17-22, 2004-08-26

    References (16)

  • Tree-Based Flow Tracing for Locating Network Pathologies

    KOIDE Kazuhide , KEENI Glenn MANSFIELD , SAITO Takeo , KITAGATA Gen , SHIRATORI Norio

    インターネットの末端部ではネットワーク管理のための情報の収集に限界があり,他のサイトで発生した障害などの原因を把握するのは難しい.また,tracerouteなどのactive polling tools は,昨今のセキュリティ意識の高まりから多用は難しくなりつつある.末端部でも観測可能なネットワーク障害の兆候としてTCPフローの再送パケットがある.我々はTCP再送パケットを,パケットのルーティング …

    IEICE technical report. Information networks 104(274), 17-22, 2004-08-26

    References (16)

  • Monitoring Networks : Keeping pace with New Generation Networks, Protocols and Users  [in Japanese]

    KEENI Glenn Mansfield , KOIDE Kazuhide , SAITOH Takeo , CHAKRABORTY Debashish , SHIRATORI Norio

    次世代IPv6ネットワークの監視においては,プログラマブルなパッシブモニタリング機構が有効である.パッシブモニタは既存のネットワーク機器に影響せず,興味あるトラフィック特性を計測するように設定することが可能である.そこで我々は、既存の管理プロトコルのIPv6対応に関する調査および管理エージェントの設計,実装を行い,その実装をもとに,IPv4/IPv6トラヒックの柔軟な監視機能を実現するPassiv …

    情報処理学会研究報告. QAI, [高品質インターネット] 5, 25-31, 2002-10-10

    References (42)

  • Monitoring Networks : Keeping pace with New Generation Networks, Protocols and Users  [in Japanese]

    KEENI Glenn Mansfield , KOIDE Kazuhide , SAITOH Takeo , CHAKRABORTY Debashish , SHIRATORI Norio

    次世代IPv6ネットワークの監視においては,プログラマブルなパッシブモニタリング機構が有効である.パッシブモニタは既存のネットワーク機器に影響せず,興味あるトラフィック特性を計測するように設定することが可能である.そこで我々は、既存の管理プロトコルのIPv6対応に関する調査および管理エージェントの設計,実装を行い,その実装をもとに,IPv4/IPv6トラヒックの柔軟な監視機能を実現するPassiv …

    IEICE technical report. Internet Architecture 102(362), 1-7, 2002-10-04

    References (42)

Page Top