吉田 智則 YOSHIDA Tomonori

Articles:  1-2 of 2

  • Review of 121Cases of Acute Pancreatitis Admitted to Our Hospital during the Past 4Years  [in Japanese]

    一宮 理子 , 桑山 泰治 , 島田 直 , 近藤 絵里 , 原 朋子 , 後藤田 康夫 , 金崎 淑子 , 吉田 智則 , 尾崎 敬治 , 新谷 保実 , 佐藤 幸一 , 後藤 哲也 , 宮 恵子 , 長田 淳一

    急性膵炎は重症例で高い死亡率を示す疾患であり,早期に重症度判定を行い,重症例には全身管理のもと集中治療が必要である.当院では輸液,抗菌薬,蛋白分解酵素阻害剤の投与といった一般的な治療に加え,胆石症例には速やかな内視鏡治療を行い,重症例には蛋白分解酵素阻害剤・抗菌薬持続動注療法や持続的血液濾過透析(CHDF)等の特殊治療を併用している.今回,2003年4月~2007年3月に当科で入院加療を行った12 …

    徳島赤十字病院医学雑誌 = Tokushima Red Cross Hospital Medical Journal 13(1), 5-9, 2008-03-01

    IR  Ichushi Web 

  • Copper deficiency with pancytopenia, bradycardia and neurologic symptoms  [in Japanese]

    MIKI Hirokazu , KUWAYAMA Yasuharu , HARA Tomoko , OZAKI Keiji , YOSHIDA Tomonori , KANEZAKI Yoshiko , SHINTANI Yasumi , MIYA Keiko , GOTO Tetsuya

    症例は48歳男性。中学生時から腸閉塞のため小腸切除を繰り返し,短腸症候群をきたしていた。2003年より在宅中心静脈栄養を開始。2005年12月に全身倦怠・歩行障害をきたし,近医を受診。胸部不快感・徐脈などを認め,精査加療目的で当院に救急搬送された。来院時,るいそうは著明で,四肢筋力低下を認めた。末梢血では汎血球減少を認め,ビタミンB<sub>12</sub>, 葉酸は基準範 …

    Rinsho Ketsueki 48(3), 212-216, 2007-03-28

    J-STAGE  Ichushi Web  References (15) Cited by (5)

Page Top