小池 尚明

ID:9000002288628

近畿大学医学部第3内科学教室 (1996年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • <症例>骨髄線維化を呈した慢性骨髄性白血病巨核芽球性急性転化例  [in Japanese]

    小池 尚明 , 濱崎 浩之 , 椿 和央 , 入交 清博 , 堀内 篤

    慢性骨髄性白血病の大多数は, 急性転化するが一度急性転化すると治療が困難で, 死亡率が高く慢性骨髄性白血病の生存期間を大きく制限する要因となっている.我々は入院時急性巨核芽球性白血病(M7)と鑑別が困難であった慢性骨髄性白血病巨核芽球性急性転化の1例を経験した.症例55歳の女性.慢性期不明で, 脾腫は認めなかったが骨髄は線維化を認めdry tapであった.芽球は末梢血のCD41b陽性であり, 好塩 …

    Medical journal of Kinki University 21(2), 337-341, 1996-12-25

    Ichushi Web 

Page Top