前川 仁孝 MAEKAWA Yoshitaka

Articles:  1-20 of 72

  • 1 / 4
  • The Speed-up Method Solving Random-sparse Equations Using Instruction-level Parallelism by the CUDA  [in Japanese]

    富永 浩文 , 前川 仁孝

    本論文では,CUDA GPUにおいて実非対称(ランダムスパース)な構造を持つ方程式の求解を高速化するために,スタティックスケジューリングによって抽出した命令レベル並列性を用いてベクトル命令を生成するアルゴリズムを提案する.従来より,ランダムスパース方程式求解には直接法が用いられている.直接法によるランダムスパース方程式の求解は,零要素を含む演算を省くことで効率良く実行できる.よって,CUDA GP …

    情報処理学会論文誌プログラミング(PRO) 7(1), 10-17, 2014-01-22

    IPSJ

  • A Reduction Algorithm of Branching Nodes for Solving Task Scheduling Problems  [in Japanese]

    中村 あすか , 前川 仁孝

    本論文は,分枝限定法を用いたタスクスケジューリング問題の厳密解法の1つであるDF/IHS法(Depth First/Implicit Heuristic Search method)の探索ノード数を削減するアルゴリズムを提案する.本手法を用いて大規模なタスクスケジューリング問題を高速に解くために,並列探索アルゴリズムが提案されているが,さらなる高速化を行うためには探索ノード数の削減が必要となる.D …

    情報処理学会論文誌プログラミング(PRO) 7(1), 1-9, 2014-01-22

    IPSJ

  • GPUのキャッシュヒット率向上によるDEMの高速化  [in Japanese]

    松井南実 , 富永浩文 , 中村あすか , 篠塚研太 , 前川仁孝

    解析対象を粒子要素集合とみなし,全粒子の運動を追跡することで物理現象をシミュレーションする手法として,DEM(Distinct Element Method)がある.DEMは,滑りや接触による粒子の変位や回転を各粒子に対して計算するため,粒子数が多くなると解析時間が長くなる.DEMの解析を高速化するために,GPUを用いて粒子の計算を並列化する研究が行われているが,メモリアクセスの負荷が高いため高速 …

    全国大会講演論文集 2012(1), 215-217, 2012-03-06

    IPSJ

  • Speed up of Electronic Circuit Simulator SPICE3 using Linear Devices without Time Dependence.  [in Japanese]

    篠塚 研太 , 富永 浩文 , 中村 あすか , 前川 仁孝

    本稿では,電子回路シミュレータ SPICE3 の連立方程式求解における演算数を削減することで高速化する手法を提案する.SPICE3 は,LU 分解法を用いて,連立方程式を複数回求解することで過渡解析を行う.SPICE3 の過渡解析では,行列要素の値が変化しないため,連立方程式求解時に行列要素が一定の値となる時間依存性のない線形素子がある.値が一定である要素同士の演算は,演算結果を行列の各要素に伝播 …

    研究報告ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC) 2011-HPC-132(3), 1-6, 2011-11-21

    IPSJ

  • Speed up of Electronic Circuit Simulator SPICE3 using Linear Devices without Time Dependence.  [in Japanese]

    篠塚 研太 , 富永 浩文 , 中村 あすか , 前川 仁孝

    本稿では,電子回路シミュレータ SPICE3 の連立方程式求解における演算数を削減することで高速化する手法を提案する.SPICE3 は,LU 分解法を用いて,連立方程式を複数回求解することで過渡解析を行う.SPICE3 の過渡解析では,行列要素の値が変化しないため,連立方程式求解時に行列要素が一定の値となる時間依存性のない線形素子がある.値が一定である要素同士の演算は,演算結果を行列の各要素に伝播 …

    研究報告計算機アーキテクチャ(ARC) 2011-ARC-197(3), 1-6, 2011-11-21

    IPSJ

  • Speed up of Electronic Circuit Simulator SPICE3 using Linear Devices without Time Dependence.  [in Japanese]

    Kenta Shinozuka , Hirobumi Tominaga , Asuka Nakamura , Yoshitaka Maekawa

    本稿では,電子回路シミュレータ SPICE3 の連立方程式求解における演算数を削減することで高速化する手法を提案する.SPICE3 は,LU 分解法を用いて,連立方程式を複数回求解することで過渡解析を行う.SPICE3 の過渡解析では,行列要素の値が変化しないため,連立方程式求解時に行列要素が一定の値となる時間依存性のない線形素子がある.値が一定である要素同士の演算は,演算結果を行列の各要素に伝播 …

    IPSJ SIG Notes 2011-HPC-132(3), 1-6, 2011-11-21

    IPSJ

  • Speed up of Electronic Circuit Simulator SPICE3 using Linear Devices without Time Dependence.  [in Japanese]

    Kenta Shinozuka , Hirobumi Tominaga , Asuka Nakamura , Yoshitaka Maekawa

    本稿では,電子回路シミュレータ SPICE3 の連立方程式求解における演算数を削減することで高速化する手法を提案する.SPICE3 は,LU 分解法を用いて,連立方程式を複数回求解することで過渡解析を行う.SPICE3 の過渡解析では,行列要素の値が変化しないため,連立方程式求解時に行列要素が一定の値となる時間依存性のない線形素子がある.値が一定である要素同士の演算は,演算結果を行列の各要素に伝播 …

    IPSJ SIG Notes 2011-ARC-197(3), 1-6, 2011-11-21

    IPSJ

  • A Reduction Algorithm of Overlapping Search Space for Hierarchical Pincers Attack Search  [in Japanese]

    中村 あすか , 富永 浩文 , 前川 仁孝

    本論文は,分枝限定法に有効な並列探索手法の1つである階層的挟み撃ち探索を,複数のプロセッサが探索する領域を削減することで高速化する手法を提案する.分枝限定法における階層的挟み撃ち探索は,複数のプロセッサが左右から挟み撃つように探索するため,複数のプロセッサが同一のノードを探索する探索の重複領域が生じる.スレーブプロセッサの割当て領域に対する探索の重複領域の割合は,各ノードの分枝数が少ない探索木ほど …

    情報処理学会論文誌コンピューティングシステム(ACS) 4(4), 76-84, 2011-10-05

    IPSJ

  • B-056 A Reduction of Overlapping Search Space for Hierarchical Pincers Attack Search for Minimum Execution-Time Multiprocessor Scheduling Problem  [in Japanese]

    Nakamura Asuka , Tominaga Hirobumi , Maekawa Yoshitaka

    情報科学技術フォーラム講演論文集 10(1), 379-380, 2011-09-07

  • B-040 Evaluation of Instruction Level Parallelism in Circuit Equations for GPU.  [in Japanese]

    Tominaga Hirobumi , Nakamura Asuka , Shinozuka Kenta , Maekawa Yoshitaka

    情報科学技術フォーラム講演論文集 10(1), 343-344, 2011-09-07

  • B-028 Speed up of Circuit Simulator SPICES by Streaming SIMD Extentions  [in Japanese]

    Shinozuka Kenta , Nakamura Asuka , Tominaga Hirobumi , Maekawa Yoshitaka

    情報科学技術フォーラム講演論文集 9(1), 339-340, 2010-08-20

  • B-025 Effect of Hierarchical Pincers Attack Search by Accuracy of Evaluation Functions  [in Japanese]

    Nakamura Asuka , Tominaga Hirobumi , Maekawa Yoshitaka

    情報科学技術フォーラム講演論文集 9(1), 333-334, 2010-08-20

  • A Search Space Reduction Method of Overlapping Search Space for Hierarchical Pincers Attack Search  [in Japanese]

    NAKAMURA ASUKA , TOMINAGA HIROBUMI , MAEKAWA YOSHITAKA

    本稿は,分枝限定法に有効な並列探索手法のひとつである階層的挟み撃ち探索において,探索の重複によって複数のプロセッサが探索する領域を削減する手法を提案する.分枝限定法における階層的挟み撃ち探索では,複数のプロセッサが左右から挟み撃つように探索するため,複数のプロセッサで探索する領域が生じる.スレーブプロセッサの割当領域に対する探索の重複領域の割合は,各ノードの分枝数が少ない探索木ほど大きくなる.そこ …

    研究報告ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC) 2010-HPC-126(28), 1-7, 2010-07-27

    IPSJ References (12)

  • K_011 Study Support System in e-Learning  [in Japanese]

    Tsuchiya Yoshihiro , Yamashita Kazuya , Iyoda Mitsuhiro , Maekawa Yoshitaka

    情報科学技術フォーラム一般講演論文集 5(3), 391-392, 2006-08-21

  • Foreword  [in Japanese]

    MAEKAWA Yoshitaka , KIMURA Keiji

    IPSJ Magazine 47(1), 9, 2006-01-15

  • K-031 Support System for Second Hand Book Shops  [in Japanese]

    Tsuchiya Yoshihiro , Yamashita Kazuya , Maekawa Yoshitaka , Iyoda Mitsuhiro

    情報科学技術フォーラム一般講演論文集 4(3), 423-424, 2005-08-22

  • Adding Parallel AND Node Search to AND/OR Tree Hierarchical Pincers Attack Search  [in Japanese]

    TAKANO FUMIYO , SATA HIROSHI , MAEKAWA YOSHITAKA , ROKUSAWA KAZUAKI , MIYAZAKI NOBUYOSHI

    本論文では,AND/OR 木の並列探索手法であるAND/OR 木階層的挟み撃ち探索において,プロセッサを割り当てる節点を増やすことで,さらに多くのプロセッサを有効活用する並列探索手法を提案する.AND/OR 木階層的挟み撃ち探索は,評価の高いOR 節点に多くのプロセッサを割り当て,評価の低い節点も並列に探索する.これにより,逐次探索では解の発見に時間のかかる評価の低い節点が解である場合,探索時間を …

    情報処理学会論文誌コンピューティングシステム(ACS) 46(SIG12(ACS11)), 319-329, 2005-08-15

    IPSJ

  • An Image Coding by Using a Generalized Harmonic Analysis in Combination with Vector Quantization  [in Japanese]

    SATA Hiroshi , MAEKAW Yoshitaka , IYODA Mitsuhiro

    The Journal of the Institute of Image Electronics Engineers of Japan 34(2), 116-125, 2005-03-25

    References (17) Cited by (2)

  • Speedup by Simultaneous Multi-Path Search in Iterative Deepening Using Proof Number and Disproof Number  [in Japanese]

    TAKANO FUMIYO , SATA HIROSHI , MAEKAWA YOSHITAKA , ROKUSAWA KAZUAKI , MIYAZAKI NOBUYOSHI

    本稿では,PDSの複数の探索経路を同時に探索することにより,証明数の大きい節点に存在する解も高速に発見する逐次探索手法を提案する.証明数を用いた探索では,証明数の小さい節点は解である可能性が高いため,一般に証明数の小さい節点から探索する.そのため,証明数の大きい節点が解であった場合に多くの時間を必要とする.そこで証明数の大きい節点と小さい節点の複数経路を交互に探索することで証明数の大きい節点が解で …

    IPSJ SIG Notes 2005(19(2004-HPC-101)), 157-162, 2005-03-09

    IPSJ

  • Speedup by Simultaneous Multi-Path Search in Iterative Deepening Using Proof Number and Disproof Number  [in Japanese]

    TAKANO FUMIYO , SATA HIROSHI , MAEKAWA YOSHITAKA , ROKUSAWA KAZUAKI , MIYAZAKI NOBUYOSHI

    本稿では,PDSの複数の探索経路を同時に探索することにより,証明数の大きい節点に存在する解も高速に発見する逐次探索手法を提案する.証明数を用いた探索では,証明数の小さい節点は解である可能性が高いため,一般に証明数の小さい節点から探索する.そのため,証明数の大きい節点が解であった場合に多くの時間を必要とする.そこで証明数の大きい節点と小さい節点の複数経路を交互に探索することで証明数の大きい節点が解で …

    IPSJ SIG Notes 2005(19(2004-ARC-162)), 157-162, 2005-03-09

    IPSJ References (10) Cited by (1)

  • 1 / 4
Page Top