高橋 俊二 TAKAHASHI Shunji

ID:9000002413186

情報工学科 Dep. Computer Science (1999年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  20件中 1-20 を表示

  • データベース型電子掲示板

    酒井 順一 , 高橋 俊二 , 常澤 邦幸 , 羽生田 浩教 , 前川 仁孝 , 伊與田 光宏

    全国大会講演論文集 第58回(コンピュータと人間社会), 297-298, 1999-03-09

    情報処理学会

  • WWWを利用した点字学習者支援環境

    高橋 俊二 , 酒井 順一 , 常澤 邦幸 , 羽生田 浩教 , 前川 仁孝 , 伊與田 光宏

    全国大会講演論文集 第58回(コンピュータと人間社会), 267-268, 1999-03-09

    情報処理学会

  • 火災シミュレータにおける評価支援システム

    常澤 邦幸 , 酒井 順一 , 高橋 俊二 , 羽生田 浩教 , 前川 仁孝 , 伊與田 光宏

    全国大会講演論文集 第58回(コンピュータと人間社会), 255-256, 1999-03-09

    情報処理学会

  • FTPを用いたマルチメディアメールシステムの構築

    羽生田 浩教 , 酒井 順一 , 高橋 俊二 , 常澤 邦幸 , 前川 仁孝 , 伊與田 光宏

    全国大会講演論文集 第58回(ネットワーク), 451, 1999-03-09

    情報処理学会

  • WWWを利用した日本語点字学習者のための支援環境の構築

    高橋 俊二 , 酒井 順一 , 常澤 邦幸 , 羽生田 浩教 , 前川 仁孝 , 伊與田 光宏

    現在の情報化社会において、その情報の中心をなすものは文字であるが視覚障害者にとってはその恩恵をこうむることは難しい。かつて非常に困難だった点字による読書事情は、晴眼者のボランティア活動による点字図書の作成によって最近、徐々に改善されている。しかし点字図書の出版には、多くのコストがかかりかなりの人的資材を必要とする。PCを利用した点訳システムは存在しているが、特定のシステムに依存したアプリケーション …

    電子情報通信学会技術研究報告. ET, 教育工学 98(563), 97-104, 1999-01-23

    参考文献9件 被引用文献2件

  • FTPを用いたマルチメディアメールシステムの構築

    羽生田 浩教 , 高橋 俊二 , 前川 仁孝 [他] , 伊與田 光宏

    千葉工業大学研究報告 理工編 (46), 193-200, 1999

  • インターネット上における点字学習者支援システムの構築

    高橋 俊二 , 羽生田 浩教 , 前川 仁孝 , 伊與田 光宏

    千葉工業大学研究報告 理工編 (46), 185-191, 1999

  • 点字学習者支援システムの構築

    高橋 俊二 , 酒井 順一 , 羽生田 浩教 , 常澤 邦幸 , 前川 仁孝 , 伊興田 光宏

    全国大会講演論文集 第57回(コンピュータと人間社会), 292, 1998-10-05

    情報処理学会 被引用文献1件

  • データベース型電子掲示板の試作

    酒井 順一 , 高橋 俊二 , 常澤 邦幸 , 羽生田 浩教 , 前川 仁孝 , 伊興田 光宏

    全国大会講演論文集 第57回(コンピュータと人間社会), 270, 1998-10-05

    情報処理学会

  • Javaによる火災シミュレータの構築

    常澤 邦幸 , 酒井 順一 , 高橋 俊二 , 羽生田 浩教 , 前川 仁孝 , 伊興田 光宏

    全国大会講演論文集 第57回(コンピュータと人間社会), 221, 1998-10-05

    情報処理学会

  • マルチメディアメールシステム

    羽生田 浩教 , 酒井 順一 , 高橋 俊二 , 常澤 邦幸 , 前川 仁孝 , 伊興田 光宏

    全国大会講演論文集 第57回(ネットワーク), 335, 1998-10-05

    情報処理学会

  • WWWを利用した点字作成・学習システムの試作

    高橋 俊二 , 澤野 貴 , 酒井 順一 , 羽生田 浩教 , 常澤 邦幸 , 伊興田 光宏

    全国大会講演論文集 第56回(コンピュータと人間社会), 415, 1998-03-17

    情報処理学会 被引用文献1件

  • リアルタイム型・蓄積型併用リモートコミュニケーションシステム

    羽生田 浩教 , 澤野 貴 , 酒井 順一 , 常澤 邦幸 , 高橋 俊二 , 伊興田 光宏

    全国大会講演論文集 第56回(コンピュータと人間社会), 391, 1998-03-17

    情報処理学会

  • WWWを用いた画像データベースシステム

    酒井 順一 , 澤野 貴 , 高橋 俊二 , 常澤 邦幸 , 羽生田 浩教 , 伊興田 光宏

    全国大会講演論文集 第56回(コンピュータと人間社会), 378, 1998-03-17

    情報処理学会

  • インターネット上におけるシミュレータの試作

    常澤 邦幸 , 酒井 順一 , 高橋 俊二 , 澤野 貴 , 羽生田 浩教 , 伊興田 光宏

    全国大会講演論文集 第56回(コンピュータと人間社会), 365, 1998-03-17

    情報処理学会

  • WWWを利用したイメージアンケートシステム

    澤野 貴 , 酒井 順一 , 高橋 俊二 , 常澤 邦幸 , 羽生田 浩教 , 伊與田 光宏

    全国大会講演論文集 第56回(ネットワーク), 561, 1998-03-17

    情報処理学会

  • ダイナミックメディアインフォメーションシステム

    羽生田 浩教 , 澤野 貴 , 酒井 順一 , 常澤 邦幸 , 高橋 俊二 , 伊奥田 光宏

    近年のコンピュータの高性能・高機能化は、テキストのみならず、静止画、動画、音声といったマルチメディアデータを統合的に利用することを可能としている。従来、各メディアは単体で利用することが一般的であったが、各種情報を組み合わせて表現することで高度な情報提供をすることができる。本研究ではより効果的な情報提供手段として、マルチメディアデータを統合的に表現するシステムを提案する。

    全国大会講演論文集 第55回(コンピュータと人間社会), 432, 1997-09-24

    情報処理学会

  • WWW対応美術系支援画像データベースの構築

    酒井 順一 , 澤野 貴 , 高橋 俊二 , 常澤 邦幸 , 羽生田 浩教 , 伊奥田 光宏

    近年普及したWWWはインターネット上での惰報網である。個人から企業など、さまざまな団体が公開している情報は、世界中のWWWサーバが発信しており、ユーザは自由に情報収集が出来る。美術系研究分野においても、WWWを利用することで画像をはじめとする情報を入手することができ、非常に重要な情報資源となっている。本研究ではWWW上で画像検索を行い、画像の閲覧、検討可能な美術系支援画像データベースを構築する。

    全国大会講演論文集 第55回(コンピュータと人間社会), 402, 1997-09-24

    情報処理学会

  • WWWを利用したイメージアンケートシステム

    澤野 貴 , 酒井 順一 , 高橋 俊二 , 常澤 邦幸 , 羽生田 浩教 , 伊與田 光宏

    今日、インターネットの全盛の時代を迎え, 一般の人々が日常的に利用可能な環境が整いつつある。それに伴いWWW上で様々な試みが行われている。そのひとつにWWW上のアンケート実施例があり, 様々な分野の情側収集に利用されている。しかし, 多くは選択・記述方式が主であり、絵画や画像等等のイメージを問うアンケートには不向きであると考える。本研究では, 回答者のイメージ情報を回答者自身に作成させることにより …

    全国大会講演論文集 第55回(コンピュータと人間社会), 331, 1997-09-24

    情報処理学会

  • 文章入力によるアプリケーション起動

    高橋 俊二 , 澤野 貴 , 酒井 順一 , 羽生田 浩教 , 常澤 邦幸 , 伊奥田 光宏

    グラフィカルユーザインターフェイス(GUI)の登場により、パーソナルコンピュータの操作が容易になりその普及も高まった。しかし初心者にとっては、どのアプリケーションがどういった処理をできるのか理解しづらい。そこで本研究ではユーザの行いたい処理を文章で入力することによってその希望を満たすことのできるアプリケーションを起動させ初心者でもコンピュータを使い易くすることを目的とした。

    全国大会講演論文集 第55回(インタフェース), 63, 1997-09-24

    情報処理学会

ページトップへ