郡 千寿子 Kohri Chizuko

Articles:  1-20 of 28

  • 1 / 2
  • Investigation report on "OURAIMONO" documents of Niigata Prefectural Library possession : A study based on the purposeful classification analysis  [in Japanese]

    郡 千寿子

    新潟県立図書館に所蔵されている近世期版本の往来物資料について、調査した概要をここに報告する。『新潟県立新潟図書館所蔵郷土資料解説目録(和装書の部)』および『新潟県立図書館旧館分類図書分類目録19 和装書』『新潟県立図書館所蔵和装書目録(郷土資料を除く)』を参考に調査対象に該当すると思われる近世期の往来物資料を選別した。それらの該当資料について調査を実施し、考察検討のうえ分類整理した。 総数では、7 …

    弘前大学教育学部紀要 = Bulletin of the Faculty of Education, Hirosaki University (120), 1-8, 2018-10

    IR

  • Investigation report on "OURAIMONO" documents of Nagaoka City Library possession:A study of documents transmitted to the YOKOYAMA Family  [in Japanese]

    郡 千寿子

    新潟県の長岡市は戦時中の空襲火災により、長岡駅近くの中心市街地とその周辺は、全滅に近い被害を受けたため、古い文献資料は残存していないと推測されたが、今回の調査で資料保存の一端を明らかにすることができた。本稿では、長岡市立中央図書館文書資料室所蔵の「横山家文書」の中から、近世期版本の往来物資料に該当すると判断した10本について、書誌含め概要を画像とともに紹介した。 調査の結果、目的別の分類では、消息 …

    弘前大学教育学部紀要 (118), 1-8, 2017-10-13

    IR

  • Investigation report on "OURAIMONO" documents of Nagaoka City Library possession : A study of documents transmitted to the YOKOYAMA Family  [in Japanese]

    郡 千寿子

    富山県の高岡市立中央図書館所蔵の資料を調査し、そのなかから「往来物」に分類できる資料について検討考察した。その結果、「佐渡家文書」に2本、「清水家文書」に2本、計4本の近世期版本の往来物資料が所蔵されていることが判明した。当該資料は、それぞれ「佐渡家」「清水家」で所蔵されていたものであり、実際に使用された家庭や背景が明らかであるという点において貴重である。目的別分類では、消息科往来が『新板庭訓往来 …

    弘前大学教育学部紀要 = Bulletin of the Faculty of Education, Hirosaki University (118), 1-8, 2017-10

    IR

  • On the Difference of the Meaning in Taste Expression between "Oishii" and" Umai" Through the Investigation of the Advertising Terminology of the Beer  [in Japanese]

    郡 千寿子

    現代語の形容詞「おいしい」は、「味が良い」ことを表現した古語「うまし(うまい)」を女性たちが「おいしい(いしい)」と言い換えて使用し始めたことに由来1)するものである。江戸時代の往来物資料には、同義語でありつつ使用者の性別を分化する「うまい」と「おいしい」の両語形が確認できるが、意味としては「おいしい」は、「味が良い」ことに限定されていた。「おいしい」の使用者は、当初は女性だけであったが、その後、 …

    弘前大学教育学部紀要 (117), 1-7, 2017-03-28

    IR

  • 漢字表記「名所」をめぐって : 「メイショ」と「ナドコロ」の関係性  [in Japanese]

    郡 千寿子

    弘前大学国語国文学 (38), 26-40, 2017-03

  • On the Difference of the Meaning in Taste Expression between "Oishii" and "Umai" : Through the Investigation of the Advertising Terminology of the Beer  [in Japanese]

    郡 千寿子

    弘前大学教育学部紀要 = Bulletin of the Faculty of Education, Hirosaki University (117), 1-7, 2017-03

  • Investigation report on "OURAIMONO" documents of Toyama Prefectural Archives possession  [in Japanese]

    郡 千寿子

    富山県立公文書館所蔵の資料を調査し、そのなかから「往来物」に分類できる資料について検討考察した。その結果、「高堂家文書」に4本、「小山家文書」に2本、計6本の近世期版本の往来物資料が所蔵されていることが判明した。『往来物解題辞典』においても、所蔵先として「富山県立公文書館」の記載は見られず、従来、調査研究されていないことが知られ、本稿において初めて書誌と資料性について報告するものである。該当資料は …

    弘前大学教育学部紀要 (114), 1-7, 2015-10-09

    IR

  • Investigation report on "OURAIMONO" documents of Toyama Prefectural Archives possession  [in Japanese]

    郡 千寿子

    弘前大学教育学部紀要 (114), 1-7, 2015-10

  • Learning commons promoting active learning : a case of Hirosaki University Library  [in Japanese]

    郡 千寿子

    学生の主体的な学修促進のための環境整備の一例として、弘前大学附属図書館での状況を報告したものである。平成26年(2014)10月1 日、耐震改修工事を終えてリニューアルオープンした図書館の改修ポイントのひとつが、ラーニングスクエア(個別学習エリア)とラーニングスペース(グループ学習エリア)の拡充であった。学生が主体的に学ぶことを目的とした、能動的学習─アクティブ・ラーニング─を推進するための環境整 …

    21世紀教育フォーラム (10), 1-9, 2015-03-31

    IR

  • Some considerations about the publication area of "OURAIMONO" documents of Akita Prefectural library possession : Comparison with those of Hirosaki, Sakata, and Yamagata  [in Japanese]

    群 千寿子

    中学生192名を対象に質問紙調査を実施し、進路成熟態度の高低により群分けして、各群において、時間的信念・時間的展望体験が進路選択自己効力に及ぼす影響を進路選択重回帰分析で検討した。その結果、将来無関心は成熟態度の低い群でのみ有意な影響が見られるなどのいくつかの群間差が見られた。

    弘前大学教育学部紀要 (111), 1-6, 2014-03

    IR

  • Investigation report on "NANTO MEISHOKI" : documents of Yamagata Prefectural Museum possession  [in Japanese]

    郡 千寿子

    山形県立博物館の分館である教育資料館には、近世江戸時代の文献資料が多数保存されている。継続的に行ってきた北東北地域の文献資料の研究調査を背景にして、本稿では『改正絵入南都名所記』について紹介する。現在の奈良、古くは大和や南都とも呼ばれた地域を紹介した地誌資料には、この『改正絵入南都名所記』のほかにも多種多様の資料が存在しているが、それらにも触れつつ、当該資料の価値について検討考察を行った。山形県立 …

    弘前大学教育学部紀要 (110), 1-8, 2013-10

    IR

  • On the distribution of the books in theYamagata region at the Edo era : Research on "OURAIMONO" documents in consideration of a publication area  [in Japanese]

    群 千寿子

    山形における近世江戸時代の書籍の流通状況について、往来物資料の出版地域を通して考察検討した。往来物は、寺子屋などで手習いのために使用された教科書の類の総称であるが、近世江戸時代には様々な種類のものが出版され、東北地方にもそれらの所蔵が確認されている。本稿では、特に山形県立博物館の教育資料館に所蔵されている文献資料を中心に出版地域別に分類整理した結果を提示した。特徴的な傾向をみるために、同じ山形県内 …

    弘前大学教育学部紀要 (109), 1-6, 2013-03

    IR

  • Investigation report on "OURAIMONO" documents of The Yamagata Prefectural Museum possession : A study based on the purposeful classification analysis  [in Japanese]

    郡 千寿子

    山形県立博物館の教育資料館に所蔵されている文献資料について調査を行い、特に近世期江戸時代に作成された往来物資料の所蔵状況について検討考察した。その結果、確認できた所蔵資料数は109本を数え、写本も加えるとかなりの文献資料が所蔵されていることが判明した。本稿では、その所蔵状況について、資料を目的別の9種類―教訓科・社会科・語彙科・消息科・地理科・産業科・理数科・女子用―に分類整理し、その調査結果を提 …

    弘前大学教育学部紀要 (108), 1-7, 2012-10

    IR

  • Investigation report on "OURAIMONO" documents of Sakata City KOKYU BUNKO possession : Classification analysis by the purpose and the publication place  [in Japanese]

    郡 千寿子

    山形県酒田市立の光丘文庫に所蔵されている文献資料について調査を行い、特に近世期江戸時代に作成された往来物資料の所蔵状況について検討考察した。その結果、かなりの所蔵―総数 本―が確認でき、全容解明には時間を要することが判明した。本稿では、その所蔵状況について目的別の9種類に分類整理の上、報告し、加えて版本の出版地域に着目した調査結果を提示した。継続的に行ってきた、北東北地域-弘前市立図書館所蔵・八戸 …

    弘前大学教育学部紀要 -(107), 1-6, 2012-03

    IR

  • On the Japanese language circumstances in the latter half of the Edo era: investigation report on "Miyako Kagetsu Meisho" documents of Hirosaki City library possession  [in Japanese]

    郡 千寿子

    弘前市立図書館に所蔵されている、寛政五年( 9 )刊の『都花月名所』の資料性について検証したものである。京都府立総合資料館にも同様の文献が所蔵されているが、従来、地誌資料として扱われて地理学的分野での研究対象とされてきた。本稿では、それぞれの文献を比較検討した結果、京都府立総合資料館所蔵本が不完全本であること、弘前市立図書館所蔵本が刊行時の様相をとどめた善本資料であることを明らかにした。その上で、 …

    Bulletin of the Faculty of Education, Hirosaki University (106), 1-7, 2011-10

    IR

  • On a record of "the Language of Court Ladies" at the Edo era: a report from "Ouraimono classification collection"of General Library, the University of Tokyo possession  [in Japanese]

    郡 千寿子

    東京大学総合図書館に所蔵されている「往来物分類集成」を調査し、「御所ことば」「女中ことば」等と記載された用語に焦点を絞って考察検討したものである。マイクロフィルム版資料―リール数66本、1115資料の文献―による調査であるが、その中から、特に近世期において、上流階級の女性たちに使用されていた語彙について、翻字と紹介を試みた。検討の結果、品詞別では名詞が圧倒的多数であることが知られ、それらを衣生活語 …

    Bulletin of the Faculty of Education, Hirosaki University (104), 1-8, 2010-10

    IR

  • Investigation report on "Ouraimono" documents of Akita Prefectural Library possession  [in Japanese]

    郡 千寿子

    秋田県立図書館所蔵の往来物資料について、文献調査を行い、分類整理を試みた。その結果、往来物資料としては、かなりの所蔵数が確認でき、全容解明には時間を要することが判明した。今回は、近世期の版本についての調査結果を提示することにするが、総数は50本であった。継続的に行ってきた、北東北地域-弘前市立図書館・八戸市立図書館・岩手県立図書館-所蔵の往来物資料と比較すると、近世期版本の所蔵については、弘前市立 …

    Bulletin of the Faculty of Education, Hirosaki University (103), 1-6, 2010-03

    IR

  • Investigation report on "Ouraimono" documents donated by the Toyamas of Hachinohe City Library possession  [in Japanese]

    郡 千寿子

    八戸市立図書館所蔵の遠山家旧蔵本について、文献調査を行い、近世期の往来物資料について、整理と分類を試みたものである。その結果、往来物資料の総数は 本であり、そのなかに近世期の版本は 本であることが判明した。写本は 本であった。遠山家旧蔵本の調査結果であり、遠山家でどのような文献が読まれていたのか、資料の偏在状況と、分類整理を通してみえてきた教育内容についての一面を提示した。八戸市立図書館には、他に …

    Bulletin of the Faculty of Education, Hirosaki University (102), 1-8, 2009-10

    IR

  • Investigation report on "Ouraimono" documents of Iwate Prefectural library possession  [in Japanese]

    郡 千寿子

    岩手県立図書館所蔵の往来物資料について調査し、分類整理を試みた。その結果、往来物資料の総数は70本であり、そのなかに近世期の版本は6本であることが判明した。青森の弘前市立図書館所蔵の往来物資料について、以前に調査した結果と比べると、総数も版本も少ないといえるが、岩手県立図書館所蔵の近世期の版本のなかには、従来、報告されていなかった貴重な文献が含まれていることが明らかとなった。今回の調査では、地域に …

    Bulletin of the Faculty of Education, Hirosaki University (100), 1-6, 2008-10

    IR

  • 1 / 2
Page Top