橋本 靖 HASHIMOTO Yasushi

ID:9000002627194

帯広畜産大学環境総合科学講座 Agro-Environmental Science, Obihiro University of Agriculture and Veterinary Medicine (2006年 CiNii収録論文より)

同姓同名の著者を検索

論文一覧:  6件中 1-6 を表示

  • 森林の炭素循環における外生菌根菌の役割を研究する手法3 : アカマツ林における外生菌根菌に消費される炭素量の定量化の試み

    里村 多香美 , 橋本 , 木下 晃彦 , 堀越 孝雄

    生態系の炭素循環における菌類の役割の重要性が認識されているにも関わらず, 野外条件下で菌根菌に分配される炭素量の推定値は数えるほどしか報告されていない。生態系の炭素循環における菌類の役割について定量的な値を用いて議論するため, アカマツ林で外生菌根菌に分配される炭素量を概推した。直接得られなかった土壌中の外生菌根菌バイオマス, 細根 (菌根を含む) と外生菌根菌のターンオーバーの値は, 文献値を参 …

    根の研究 = Root research 15(4), 155-159, 2006-12-29

    J-STAGE 参考文献23件

  • 森林の炭素循環における外生菌根菌の役割を研究する手法2 : 外生菌根の菌類含量を定量化するエルゴステロール分析手法

    里村 多香美 , 橋本 , 木下 晃彦 , 堀越 孝雄

    このシリーズの第一弾では, 森林の炭素循環において菌根菌の定量が重要であることを再確認した。この第二弾となる報告では, 外生菌根の形成された植物細根の中の菌類バイオマスの定量の際に用いられる一般的な手法であるエルゴステロール分析法に焦点をあて, その手順を詳述する。外生菌根菌のエルゴステロール濃度は変換係数として用いられ, その値が根の中の外生菌根菌のバイオマスを推定値に与える影響は大きい。我々は …

    根の研究 = Root research 15(4), 149-154, 2006-12-29

    J-STAGE 参考文献24件

  • 森林の炭素循環における外生菌根菌の役割を研究する手法1 : 外生菌根の菌類含量を定量化する直接的な手法についての序論

    里村 多香美 , 橋本 , 木下 晃彦 , 堀越 孝雄

    陸上生態系では, 菌根菌は炭素循環において重要な役割を担っていると考えられており, 菌根菌の役割を定量化するために菌根菌のバイオマスが研究されてきた。我々は, 炭素循環においてなぜ菌根菌が重要なのかを明記し, 菌根菌がどの程度森林の炭素循環に貢献しているか評価するための重要な要素の一つ, 外生菌根に含まれる菌根菌を直接的に定量する方法について紹介する。先駆的な研究では, 様々な森林において外生菌根 …

    根の研究 = Root research 15(3), 119-124, 2006-09-29

    J-STAGE 参考文献28件

  • 冷温帯落葉広葉樹林の林冠構成種のリーフフェノロジーが林床の光環境に及ぼす影響

    川村 健介 , 橋本 , 酒井 徹 [他] , 秋山 侃

    林床の光の分布は, 空間的, 季節的に不均一であることが知られている。そこで本研究では林床の光環境に最も影響を与えると思われる林冠構成樹種のリーフフェノロジーを調査し, 同時に測定した林床の光環境の季節変化との関係を比較した。調査林分で優占している樹種ごとの葉の開葉から落葉までの季節変化は, 経時的な観察と, 各樹種葉の採取によって得られた葉面積の季節変化から調べた。試験林内各点の光の量的変化は簡 …

    日本林學會誌 83(3), 231-237, 2001-08-16

    CiNii PDF - オープンアクセス  日本農学文献記事索引 参考文献32件 被引用文献6件

  • 携帯用スペクトロメータを用いたイタリアンライグラス草地の生育条件の把握

    板野 志郎 , 秋山 侃 , 渡辺 也恭 [他] , 大久保 忠旦 , 橋本

    草地の状態を分光特性により把握する試験を行った。5つの異なる植生条件下のイタリアンライグラス草地において, 携帯用スペクトロメータを用い102点から151点の分光反射率を測定した。測定された分光反射率を次の3つの方法を用いて解析した。1)赤-近赤外域の分光特性の関係の視覚化, 2)草量の頻度分布推定とガンマ分布の適用, 3)植被率の頻度分布推定。赤-近赤外域の分光反射率の関係は, 草地における植生 …

    日本草地学会誌 47(3), 237-244, 2001

    日本農学文献記事索引 J-STAGE 参考文献18件 被引用文献1件

  • 泌乳牛の飼料摂取量のモデル化とその動態

    板野 志郎 , 大久保 忠旦 , 秋山 侃 , 橋本 , 渡辺 也恭

    泌乳牛の飼料摂取量,生理的要求量,及び物理的制限の間の関係を説明するためのモデルを構築しその分析を行った。生理的要求量は泌乳,成長,及び環境を考慮したエネルギー要求に基づく方程式から推定され,物理的制限は消化管の通過速度とその消化率から推定された。モデルを評価するため,他文献の摂取モデルとのシミュレーション比較試験と,いくつかのパラメータに対する感度分析を実行し,その結果は現在のモデルが,種々の管 …

    岐阜大学農学部研究報告 64, 89-101, 1999-12-27

    CiNii PDF - オープンアクセス 

ページトップへ