秦 隆夫

Articles:  1-4 of 4

  • 有畜複合農業における物質循環システム開発のための窒素フローの解析--十勝地方の畜産・畑作を事例として  [in Japanese]

    竹中 洋一 , 隆夫

    大規模畑作と酪農が混在する北海道十勝地域において、家畜糞尿問題の解決と共に農地における地力等の向上が求められている。これらの問題の解決にあたり、畑作と畜産の有機的結合の再構築の必要性がとなえられている。そこで、同地域の中央部に位置する音更町を対象に、町全体や地域、個別農家の窒素循環モデルを構築し、窒素フローを推定することにより、その物質循環上の問題点を明示した。さらに、有畜複合農業の高度化により、 …

    Research bulletin of the National Agricultural Research Center for Hokkaido Region (177), 133-149, 2002-12

    JASI  Cited by (1)

  • 有畜複合農業システムのための麦稈の新飼料化システムの実用的導入  [in Japanese]

    竹中 洋一 , 隆夫 , 池田 哲也 [他] , 萬田 富治

    畑作地帯に賦存する地域資源として麦稈に着目し、その有効利用を図るため、麦稈のアンモニア処理新飼料化システム「ほくのう・S」を用い各種の現地試験を行い、実用性の検証と利用上の留意点を明らかにした。試験農家におけるアンモニア処理麦稈(処理麦稈)の長期給与試験では、処理麦稈給与に起因する繁殖・育成成績、血液成分に異常は認められなかった。処理麦稈の採食性はグラスサイレージには及ばないものの、黒毛和種繁殖牛 …

    Research bulletin of the National Agricultural Research Center for Hokkaido Region (177), 119-132, 2002-12

    JASI 

  • 23-33 北海道東部地域へのらい小麦導入によるわら自給の可能性(23.地域環境)  [in Japanese]

    中司 啓二 , 隆夫 , 竹中 洋一 , 唐澤 敏彦 , 義平 大樹

    Abstracts of the Annual Meetings, Japanese Society of Soil Science and Plant Nutrition 42(0), 215, 1996

    J-STAGE 

  • 酪農経営における受精卵移植技術を利用した和子牛生産の経済性評価モデル  [in Japanese]

    大石 亘 [他] , 隆夫 , 千田 雅之

    Bulletin of the National Agriculture Research Center (24), p41-53, 1995-09

    JASI  Cited by (2)

Page Top