石黒 亮 ISHIGURO M.

Articles:  1-20 of 44

  • 1 / 3
  • New Apple Cultivar 'Ruby Sweet'  [in Japanese]

    阿部 和幸 , 副島 淳一 , 岩波 宏 , 古藤田 信博 , 森谷 茂樹 , 高橋 佐栄 , 伊藤 祐司 , 別所 英男 , 岡田 和馬 , 加藤 秀憲 , 小森 貞男 , 土師 岳 , 石黒 亮

    'Ruby Sweet' is a new apple (Malus pumila Mill.) with pale-red flesh released by the National Agriculture and Food Research Organization (NARO) Institute of Fruit Tree and Tea Science (NIFTS) in Japan …

    農研機構研究報告. 果樹茶業研究部門 = Bulletin of the NARO (2), 9-17, 2018-03

    IR  DOI 

  • New Apple Cultivar 'Rose Pearl'  [in Japanese]

    阿部 和幸 , 副島 淳一 , 岩波 宏 , 古藤田 信博 , 森谷 茂樹 , 別所 英男 , 小森 貞男 , 伊藤 祐司 , 高橋 佐栄 , 岡田 和馬 , 加藤 秀憲 , 土師 岳 , 石黒 亮 , 増田 哲男 , 土屋 七郎

    'Rose Pearl' is a new apple (Malus pumila Mill.) cultivar with pink flesh released by the National Agriculture and Food Research Organization, Institute of Fruit Tree and Tea Science (NIFTS) in Japan. …

    農研機構研究報告. 果樹茶業研究部門 = Bulletin of the NARO (1), 9-17, 2017-03

    IR  DOI 

  • New Apple Cultivar 'Morinokagayaki'  [in Japanese]

    阿部 和幸 , 副島 淳一 , 別所 英男 , 古藤田 信博 , 岩波 宏 , 増田 哲男 , 小森 貞男 , 吉田 義雄 , 伊藤 祐司 , 土屋 七郎 , 高橋 佐栄 , 森谷 茂樹 , 羽生田 忠敬 , 加藤 秀憲 , 石黒 亮 , 樫村 芳記 , 眞田 哲朗

    'Morinokagayaki' is a large yellow dessert apple (Malus pumila Mill.) released by the National Agriculture and Food Research Organization Institute of Fruit Tree Science (NIFTS) in Japan. 'Morinokagay …

    果樹研究所研究報告 = Bulletin of the National Institute of Fruit Tree Science (21), 11-29, 2016-03

    IR  DOI  JASI 

  • New Apple Cultivar 'Shuyo'  [in Japanese]

    本間 禎明 , 石黒 亮 , 阿部 芳幸 [他] , 西村 幸一 , 安孫子 裕樹 , 工藤 信 , 阿部 和幸 , 佐藤 孝宣 , 佐藤 功 , 米野 智弥 , 矢野 和男 , 黒田 潤 , 鴨田 一作 , 大場 節子 , 山口 正巳

    山形県農業総合研究センター園芸試験場において,着色が良く食味の優れる中生種のリンゴ'秋陽'を育成した。'秋陽'は'陽光'×'千秋'の交雑実生から選抜した3倍体品種で,育成地である山形県寒河江市において9月下旬から10月上旬に収穫できる。樹姿は若木のうちは直立するが,結実年齢に至ると開張する。果皮色は濃赤色で着色しやすく,果実重は350g程度と大果である。肉質は歯ざわりが良く,果汁も多い。甘味・酸味 …

    山形県農業研究報告 (5), 1-12, 2013-03

    JASI 

  • 山形県のオウトウ育種研究の経過と今後の展望  [in Japanese]

    八重垣 英明 , 石黒 亮 , 阿部 和幸 , 西村 幸一 , 山口 正己 , 丸川 崇

    わが国で栽培されているオウトウのうち'佐藤錦'は全国では6割強、最大産地である山形県では7割強を占めている。このため全国の結果樹面積は3,750ha(1999年)から4,490ha(2008年)まで増加したものの、受粉樹不足などの受粉環境の悪化による結実の不安定さが問題となっている。また収穫期の労力が集中し、経営規模が制限されることも問題となっている。そのため'佐藤錦'の受粉樹になり、収穫期が異な …

    東北農業研究 (62), 97-98, 2009-12

    JASI 

  • New sweet cherry cultivar 'Beniyutaka'  [in Japanese]

    石黒 亮 , 西村 幸一 , 山口 正己 [他] , 阿部 和幸 , 本間 禎明 , 安孫子 裕樹 , 工藤 信 , 丸川 崇 , 佐藤 功 , 阿部 芳幸 , 米野 智弥 , 矢野 和男 , 黒田 潤 , 佐藤 孝宣 , 新野 清 , 鴨田 一作 , 大場 節子

    山形県農業総合研究センター農業生産技術試験場において、早生で結実・食味の良好な'紅ゆたか'を育成した。'紅ゆたか'は'ビック'×C-21-7('ビング'×'黄玉')の交雑実生から選抜したもので、主要品種である'佐藤錦'より5〜7日早く収穫可能である。また、'紅ゆたか'は結実良好であると共に、S遺伝子型がS(1)S(6)であり、S(1)S(6)の'高砂'、'紅さやか'、'紅てまり'等とは不和合である …

    Bulletin of agricultural research in Yamagata Prefecture (1), 61-72, 2009-03

    JASI 

  • New apple cultivar 'Fast lady'  [in Japanese]

    新野 清 , 石黒 亮 , 安孫子 裕樹 [他] , 西村 幸一 , 本間 禎明

    山形県農業総合研究センター農業生産技術試験場において、着色が良く、食味の優れる早生のリンゴ新品種'ファーストレディ'を育成した。'ファーストレディ'は'さんさ'×'つがる'の交雑実生から選抜したもので、収穫期は8月末〜9月上旬、交配親で早生の主要品種'さんさ'、'つがる'より3〜5日早い収穫が可能である。2007年(平成19年)11月に種苗法に基づき品種登録申請を行い、2008年(平成20年)2月 …

    Bulletin of agricultural research in Yamagata Prefecture (1), 49-59, 2009-03

    JASI 

  • New sweet cherry cultivar 'Benikirari'  [in Japanese]

    石黒 亮 , 西村 幸一 , 山口 正己 [他] , 本間 禎明 , 阿部. 和幸 , 阿部 芳幸 , 佐藤 功 , 安孫子 裕樹 , 佐藤 孝宣 , 米野 智弥#矢野 和男#工 藤 信#丸川 崇#黒田 潤#鴨田 一作#大場 節子#新野 清

    山形県農業総合研究センター農業生産技術試験場において,自家和合性で食味・外観の良好な中生種の'紅きらり'を育成した.'紅きらり'は'レーニア'×'コンパクトステラ'の交雑実生から選抜したもので,主要品種である'佐藤錦'とほぼ同時期か数日遅く収穫可能である.受粉樹を必要とせず1本でも結実すると共に,すべての主要品種と交雑和合性となるため,受粉樹としての利用も可能である. 2006年(平成18年)6月 …

    Bulletin of the Horticultural Research in Yamagata Prefecture (19), 1-11, 2008-03

    JASI 

  • Physiological fruit drop in sweet cherry cultivars and varieties of self-compatible S^4' haplotype  [in Japanese]

    MARUKAWA T. , ISHIGURO M. , NIINO K. , NISHIMURA K.

    園芸学研究. 別冊, 園芸学会大会研究発表要旨 6(2), 146, 2007-09-29

  • Identification of a factor responsible for red skin coloring in European pear (Pyrus communis L.) : 1. Analysis of anthocyanin biosynthetic genes in pear skin  [in Japanese]

    IKEDA K. , MATSUDA N. , KUROSAKA M. , KAMODA I. , MARUKAWA T. , ISHIGURO M. , BAN Y. , HONDA C. , MORIGUCHI T. , IWANAMI H. , NISHIMURA K.

    園芸学研究. 別冊, 園芸学会大会研究発表要旨 6(1), 334, 2007-03-24

  • New Sweet Cherry (Prunus avium L.) Variety 'Benikirari'  [in Japanese]

    ISHIGURO M. , NSHIMURA K. , ABE K. , YAMAGUCHI M. , HONMA Y. , ABIKO Y. , KUDO M. , MARUKAWA T.

    園芸学研究. 別冊, 園芸学会大会研究発表要旨 6(1), 65, 2007-03-24

  • Efficient selection of SC(self-compatibility) sweet cherry (P.s avium L.) in Yamagata prefecture using reported DNA markers  [in Japanese]

    MARUKAWA T. , TAKASHINA T. , ENDO R. , ISHIGURO M. , NIINO K. , NISHIMURA K. , KAMODA I. , IKEDA K.

    園芸学会雑誌. 別冊, 園芸学会大会研究発表 75(2), 474, 2006-09-23

  • Difference of Bacterial canker (Pseudomonas syringae pv. morsprunorum) sensitivity of sweet cherry (Prunus avium L.)  [in Japanese]

    ISHIGURO M. , HONDA H. , ABE K. , SATOH K. , KUDO K.

    園芸学会雑誌. 別冊, 園芸学会大会研究発表 74(2), 376, 2005-10-01

  • New Apple Variety 'Yamaen A1 gou'  [in Japanese]

    HONMA Y , ABE A. , ISHIGURO M. , ABIKO Y. , KUDO K. , NISHIMURA K.

    園芸学会雑誌. 別冊, 園芸学会大会研究発表 74(2), 346, 2005-10-01

  • Molecular typing of cross-incompatibility groups  [in Japanese]

    ABIKO Y. , HONMA Y. , ABE K. , ISHIGURO M. , SATOH T. , NISHIMURA K.

    園芸学会雑誌. 別冊, 園芸学会大会研究発表 73(2), 319, 2004-09-25

  • オウトウ品種の育成 (特集 果樹育種の指定試験地を巡る)  [in Japanese]

    石黒 亮

    今月の農業 48(8), 55-59,9, 2004-08

  • Optimal sampling method for evaluating genetic differences in softening of apple  [in Japanese]

    IWANAMI H. , ISHIGURO M. , KOTODA N. , TAKAHASHI S. , SOEJIMA J.

    園芸学会雑誌. 別冊, 園芸学会大会研究発表 73(1), 344, 2004-04-03

  • オウトウ新品種'紅てまり'  [in Japanese]

    西村 幸一 , 石黒 亮 , 山口 正己 [他] , ほか5名

    山形県立園芸試験場において,オウトウ晩生種の新品種'紅てまり'を育成した。'紅てまり'は'ビック'×'佐藤錦'の交雑実生から選抜したもので,'佐藤錦'よりは15日遅く,'ナポレオン'よりは5日遅く収穫される。大玉,高糖度で着色外観も良好な白肉の品種である。1997年3月に農林登録および種苗登録を申請した。1997年8月に'おうとう農林1号'として農林登録され,2000年12月に'紅てまり'として種 …

    Bulletin of the Horticultural Research in Yamagata Prefecture (16), 1-11, 2004-03

    JASI 

  • Differences and Yearly Variation in Number and Size of Mesocarp Cells in Sweet Cherry (Prunus avium L.) Cultivars and Related Species

    YAMAGUCHI Masami , SATO Isao , TAKASE Kouichi , WATANABE Akira , ISHIGURO Makoto

    To characterize factors determining the varietal difference of the fruit size in sweet cherries, we studied the relationships among fruit weight, number of mesocarp cells and radial cell lengths in 56 …

    Journal of the Japanese Society for Horticultural Science 73(1), 12-18, 2004-01-15

    J-STAGE  NDL Digital Collections  JASI  References (14)

  • Cultivar Differences in Exocarp Cell Growth Pattern at Apex, Equator, Stalk Cavity and Suture during Fruit Development in Sweet Cherry (Prunus avium L.)

    YAMAGUCHI Masami , SATO Isao , WATANABE Akira , ISHIGURO Makoto

    Sweet cherry (Prunus avium L.) cultivars; 'Valera', 'Schwartze Venus' and 'Mazzard' with low cracking susceptiblity, and 'Satonishiki', 'Napoleon' and 'Van' with high cracking susceptibility were exam …

    Journal of the Japanese Society for Horticultural Science 72(6), 465-472, 2003-11-15

    J-STAGE  NDL Digital Collections  JASI  References (23) Cited by (1)

  • 1 / 3
Page Top