HAYASHI Takuro

ID:9000003595732

足利赤十字病院脳神経外科 Department of Neurosurgery, Ashikaga Red Cross Hospital (1998年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Hemangiopericytoma Arising at the Site of a Dural Graft 13 Years After Total Removal of a Benign Meningioma

    HIROSE Yuichi , SAGOH Masachika , HAYASHI Takuro , MURAKAMI Hideki

    64歳の女性が進行性に拡大する左側頭部の皮下腫瘤を主訴として当院を受診した。同症例は13年前に左蝶形骨縁髄膜種の全摘術を受けていたが2年前までに髄膜腫の再発は認められていなかった。画像検査上、皮下腫瘤は硬膜に接着し前回手術による頭蓋骨欠損部を通して頭蓋外に発育しており、また肺に多発性の腫瘍を認めた。髄膜腫の再発及び肺転移と診断し腫瘍切除術を行ったところ、腫瘍は前回手術時に硬膜欠損部に移植された筋膜 …

    Neurologia medico-chirurgica 38(11), 733-737, 1998-11-15

    J-STAGE  Ichushi Web  References (32)

Page Top