山口 恵理子 Yamaguchi Eriko

ID:9000004438524

大原医療センター呼吸器科 Department of Respiratory Medicine, Ohara Medical Center (1992年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-3 of 3

  • Two Cases of Foreign Body Aspiration with Remaining Foreign Bodies Following Extubation  [in Japanese]

    Nagai Atsushi , Sakamoto Kyoichi , Yamaguchi Eriko , Takahashi Eikou

    モチの誤嚥により, 気管挿管された67歳の患者において, 挿管チューブと気道の間隙に異物が停留しているのが観察された。抜管時に異物の再誤嚥を防止する目的で, 気管支鏡観察下にチューブの抜去を行い, 気道内に残留した異物を除去することができた。また, 赤飯を誤嚥し意識不明のまま入院となった81歳の患者において, 前例の経験から内視鏡観察下に挿管チューブを抜去し, チューブと気道の間隙に停滞していた米 …

    The Journal of the Japan Society for Respiratory Endoscopy 14(5), 471-473, 1992

    J-STAGE  Ichushi Web 

  • Munchausen's Stridor in a Young Male  [in Japanese]

    Nagai Atsushi , Sakamoto Kyoichi , Yamaguchi Eriko , Takahashi Eikou , Sato Minoru

    気管支喘息と過呼吸症候群の既往のある15歳の男性が, 吸気時の著しい喘鳴とともに呼吸困難を主訴として入院した。肺機能検査から胸郭外の気道閉塞が疑われ, 無麻酔下に気管支鏡検査を行ったところ喉頭蓋が吸気時に変形, 振動し, 下咽頭部が狭窄しているのが観察された。精神安定剤の投与や心理療法により, これらの症状が改善, 消失したことから, 心因性に引き起こされた下咽頭領域の機能的狭窄により吸気時の気道 …

    The Journal of the Japan Society for Respiratory Endoscopy 13(5), 518-520, 1991

    J-STAGE  Ichushi Web 

  • 7 胎生中期から後期における ICR マウス肺の細胞動態(形態・喀痰)  [in Japanese]

    坂本 匡一 , 永井 厚志 , 青柴 和徹 , 松宮 晴子 , 山口 恵理子 , 滝沢 敬夫

    The Journal of the Japan Society for Respiratory Endoscopy 12(Special), 84, 1990

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top