岩本 恵子

Articles:  1-3 of 3

  • A Software Model for Home Appliances(2) : Hardware Control  [in Japanese]

    岩本 恵子 , 内山 亘 , 關口 卓也 , 伊藤 謙次 , 安武 剛一 , 黒木 洋一

    我々は家電製品の制御用マイコンのためのソフトウェア(家電ソフトウェアと呼ぶ)の再利用性向上のため家電ソフトウェア設計モデルである機能関係モデルと,機能関係モデルにしたがって家電ソフトウェアの枠組として家電製品向けソフトウェア構造モデルを提案している.本稿では家電製品向けソフトウェア構造モデルの構成要素である回路制御部での再利用性向上のための,モジュールの独立性を向上させる回路制御方式を提案する.

    全国大会講演論文集 第50回(ソフトウェア工学), 183-184, 1995-03-15

    IPSJ 

  • A Software Model for Home Appliances(2) : Sequence Control  [in Japanese]

    伊藤 謙次 , 内山 亘 , 岩本 恵子 , 關口 卓也 , 安武 剛一 , 田中 裕彦

    我々は,家電製品の制御用マイコンのためのソフトウェア(以下,家電ソフトウェアとよぶ)の再利用性向上のために,家電ソフトウェア設計モデルとして機能関係モデルと,機能関係モデルにしたがった家電ソフトウェアの枠組として家電製品向けソフトウェア構造モデルを提案している.本稿では,家電ソフトウェア構造モデルの構成要素であるシーケンス制御部でのモジュールごとの独立性を向上させるシーケンス制御方式を提案する.

    全国大会講演論文集 第50回(ソフトウェア工学), 181-182, 1995-03-15

    IPSJ 

  • A Software Model for Home Appliances(1) : Scheduling  [in Japanese]

    關口 卓也 , 内山 亘 , 岩本 恵子 , 伊藤 謙次 , 縄田 毅史 , 安武 剛一

    現在,大部分の家電製品には制御用マイコンが組み込まれている.このマイコンのためのソフトウェア(以下,家電ソフトウェアと呼ぶ)のサイズが製品の高機能化に伴い急速に増大している.また機種展開などで多数の類似ソフトウェアを開発する必要があり,生産性の向上が急務となっている.そこで我々は,生産性向上のために,家電ソフトウェア設計支援システムVisual CASEを開発している.Visual CASEでは, …

    全国大会講演論文集 第50回(ソフトウェア工学), 179-180, 1995-03-15

    IPSJ 

Page Top