加藤 裕史

Articles:  1-1 of 1

  • An Appropriate Syntax Error Analysing  [in Japanese]

    加藤 裕史 , 武田 正之 , 井上 謙蔵

    従来の構文誤り解析処理(以下,単に誤り処理と呼ぶ)では,もっとも解析が進んだ箇所を誤り箇所とし,その箇所から予想される事柄によって誤り原因を指摘するのが一般的であった.しかし,この方法が本当に適切な誤り処理といえるのであろうか?例えば,次のようなPascal型の文を考えてみよう.…;x:=1to5do…これは,明らかに,の右隣に予約語"for"が欠けているために発生する構文誤りである.しかし,従来 …

    全国大会講演論文集 第42回(ソフトウェア), 99-100, 1991-02-25

    IPSJ 

Page Top