森本 洋行 MORIMOTO Hiroyuki

ID:9000004544780

東京農工大学大学院工学研究科 Graduate School of Engineering, Tokyo University of Agriculture and Technology (2001年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-8 of 8

  • Design of the Realtime Operating System based on Resource Reservation Management  [in Japanese]

    ASAMI Kazuo , MORIMOTO Hiroyuki , MOURI Koichi , YOSHIZAWA Yasufumi

    Video on Demandに代表されるマルチメディアアプリケーションを実行する時, オペレーティングシステム(以下, OS)は, 計算機資源の割当てをリアルタイムに実行可能であることを保証し, 高速なデータ処理を行う必要がある. しかし, 既存のOSでは, 資源の割当てに容量のみが指定可能で, 時間の概念は無かった. また, 巨大なコンテンツの効率的なアクセス手法は提供されず, ストリーム配信 …

    IPSJ SIG Notes 87, 145-152, 2001-06-28

    References (2)

  • Design of the Realtime Operating System based on Resource Reservation Management  [in Japanese]

    ASAMI Kazuo , MORIMOTO Hiroyuki , MOURI Koichi , YOSHIZAWA Yasufumi

    Video on Demandに代表されるマルチメディアアプリケーションを実行する時, オペレーティングシステム(以下, OS)は, 計算機資源の割当てをリアルタイムに実行可能であることを保証し, 高速なデータ処理を行う必要がある. しかし, 既存のOSでは, 資源の割当てに容量のみが指定可能で, 時間の概念は無かった. また, 巨大なコンテンツの効率的なアクセス手法は提供されず, ストリーム配信 …

    IEICE technical report. Computer systems 101(152), 57-64, 2001-06-22

    References (2)

  • Development of Instruction Tracer for Performance Evaluation  [in Japanese]

    MORIMOTO Hiroyuki , KOMIYAMA Syoichiro , MOURI Koichi , YOSHIZAWA Yasufumi

    ネットワークサーバプログラムや分散マルチメディアアプリケーションなどの, システムコールや入出力処理を頻繁に利用するアプリケーションは, オペレーティングシステムへの依存度が高い.このようなアプリケーションの性能を評価するためには, アプリケーションとオペレーティングシステムの実行時のデータを一貫して取得しなければならない.また, 従来, プログラムの性能評価はCPUの提供する性能モニタリング機能 …

    The Transactions of the Institute of Electronics,Information and Communication Engineers. 00084(00006), 584-593, 2001-06-01

    References (13) Cited by (2)

  • 命令トレーサ「鶴」におけるログ機構の開発  [in Japanese]

    小宮山 彰一郎 , 森本 洋行 , 毛利 公一 , 吉澤 康文

    第62回全国大会講演論文集 2001(1), 43-44, 2001-03-13

    IPSJ 

  • Performance Evaluation of Network Server Programs using Instruction Tracer  [in Japanese]

    MOURI Koichi , MORIMOTO Hiroyuki , IKEYA Hiroyuki , YOSHIZAWA Yasufumi

    ネットワークサービスを提供するサーバマシンは, クライアントからの要求の受付けと応答をスムーズに処理することが要求される.この要求を満たす方法として, サーバマシン上で動作させるプログラムのオーバヘッドを軽減する方法がある.本論文では, 我々が開発した命令トレーサ鶴を用い, WWWサーバ(httpd)の性能を定量的に評価する.性能評価によって, 4.6%のオーバヘッド軽減が可能であることを示した. …

    IPSJ SIG Notes 84, 165-171, 2000-05-25

    References (4) Cited by (1)

  • Instruction Tracer for the Performance Evaluation of Operating System  [in Japanese]

    MORIMOTO Hiroyuki , IKEYA Hiroyuki , MOURI Kouichi , YOSHIZAWA Yasufumi

    マルチメディアアプリケーションやネットワークサーバは, オペレーティングシステムへの依存度が高く, その性能をオペレーティングシステムに左右される場合が多い.このような場合には, アプリケーションプログラムとオペレーティングシステムを同一環境において, 同時に性能測定を行う必要がある.本稿では, アプリケーションとオペレーティングシステムの性能を総合的, 定量的に測定, 評価を行うための命令トレー …

    IPSJ SIG Notes 84, 157-164, 2000-05-25

    References (3) Cited by (1)

  • Performance Evaluation of Network Server Programs using Instruction Tracer  [in Japanese]

    MOURI Koichi , MORIMOTO Hiroyuki , IKEYA Hiroyuki , YOSHIZAWA Yasufumi

    ネットワークサービスを提供するサーバマシンは, クライアントからの要求の受付けと応答をスムーズに処理することが要求される.この要求を満たす方法として, サーバマシン上で動作させるプログラムのオーバーヘッドを軽減する方法がある.本論文では, 我々が開発した命令トレーサ鶴を用い, WWWサーバ(httpd)の性能を定量的に評価する.性能評価によって, 4.6%のオーバヘッド軽減が可能であることを示した …

    IEICE technical report. Computer systems 100(86), 165-171, 2000-05-18

    References (4)

  • Instruction Tracer for the Performance Evaluation of Operating System  [in Japanese]

    MORIMOTO Hiroyuki , IKEYA Hiroyuki , MOURI Kouichi , YOSHIZAWA Yasufumi

    マルチメディアアプリケーションやネットワークサーバは, オペレーティングシステムへの依存度が高く, その性能をオペレーティングシステムに左右される場合が多い.このような場合には, アプリケーションプログラムとオペレーティングシステムを同一環境において, 同時に性能測定を行う必要がある.本稿では, アプリケーションとオペレーティングシステムの性能を総合的, 定量的に測定, 評価を行うための命令トレー …

    IEICE technical report. Computer systems 100(86), 157-164, 2000-05-18

    References (3)

Page Top