石垣 哲男

ID:9000004679445

慈恵医大大平内科 (1975年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-2 of 2

  • 6.異常経過を辿った原発性肺癌の1例 : 第50回肺癌学会関東支部会  [in Japanese]

    大平 一郎 , 岸野 健児 , 渡部 忠彦 , 吉沢 洋 , 荻原 正雄 , 山口 陽 , 丸山 寛 , 松岡 継明 , 小林 宏 , 石垣 哲男

    症例は65才,男性,肺炎様症状の後,両肺野に円形の多発せる陰影が出現し,転移性肺癌を疑い,多発巣の精査をするもどれも異常なく,そのうちに陰影は完全に自然消失した.しかし約一年後に右中葉に異常陰影が出現し生検にて肺癌と判明した.手術にて中下葉を摘出し3×4cmの腫瘤を認め扁平上皮癌と確定した.中下葉のその他の部分には出血,ヘモジデリンの沈着,高度な線維化がみられたが癌細胞はみられなかった.

    Japanese Journal of Lung Cancer 15(1), 66-67, 1975-03-30

    Ichushi Web 

  • 原発性肺癌における血清LDHアイソザイムと^<67>Ga-citrate肺シンチグラムの比較  [in Japanese]

    大平 一郎 , 荻原 正雄 , 松岡 継明 , 山口 陽 , 岸野 健児 , 小林 宏 , 渡部 忠彦 , 丸山 寛迪 , 石垣 哲男 , 吉沢 洋景

    Japanese Journal of Lung Cancer 14(3), 235, 1974-09-02

    Ichushi Web 

Page Top