中村 友則 NAKAMURA Tomonori

Articles:  1-8 of 8

  • Fization of the Number of DCT Coefficients on Compressed Image Transmission over a CDM system  [in Japanese]

    Nakamura Tomonori , Kasai Takashi , Sanada Yukitoshi , Araki Kiyomichi

    Proceedings of the IEICE General Conference 2000年.基礎・境界, 179, 2000-03-07

  • 圧縮画像の無線伝送におけるDCT係数の伝送個数の固定化 (移動通信ワークショップ)  [in Japanese]

    中村 友則 , 笠井 崇司 , 真田 幸俊 [他]

    電子情報通信学会技術研究報告 99(639), 47-54, 2000-02-19

  • 圧縮画像の無線伝送におけるDCT係数の伝送個数の固定化  [in Japanese]

    中村 友則 , 笠井 崇司 , 真田 幸俊 [他]

    電子情報通信学会技術研究報告 99(633), 47-54, 2000-02-19

  • Fixation of the Number of DCT Coefficients for Compressed Image Transmission over a CDMA system  [in Japanese]

    NAKAMURA Tomonori , KASAI Takashi , SANADA Yukitoshi , ARAKI Kiyomichi

    近年, インターネットの普及, モバイルコンピューティング環境の拡大によって圧縮画像の無線伝送の要求が高まってきている.しかし, 画像圧縮の標準方式のほとんどは可変長符号を利用しており, 伝送誤りによって同期はずれを生じる可能性がある.この問題を防ぐために, 可変長符号を固定長符号に置き換える方式が提案された.しかしこの方式はDCT係数の伝送個数が一定でなく, これにより同期はずれが起きる可能性が …

    Technical report of IEICE. RCS 99(639), 47-54, 2000-02-19

    References (10)

  • Fixation of the Number of DCT Coefficients for Compressed Image Transmission over a CDMA system  [in Japanese]

    NAKAMURA Tomonori , KASAI Takashi , SANADA Yukitoshi , ARAKI Kiyomichi

    近年, インターネットの普及, モバイルコンピューティング環境の拡大によって圧縮画像の無線伝送の要求が高まってきている.しかし, 画像圧縮の標準方式のほとんどは可変長符号を利用しており, 伝送誤りによって同期はずれを生じる可能性がある.この問題を防ぐために, 可変長符号を固定長符号に置き換える方式が提案された.しかしこの方式はDCT係数の伝送個数が一定でなく, これにより同期はずれが起きる可能性が …

    Technical report of IEICE. SST 99(630), 47-54, 2000-02-19

  • Fixation of the Number of DCT Coefficients for Compressed Image Transmission over a CDMA system  [in Japanese]

    NAKAMURA Tomonori , KASAI Takashi , SANADA Yukitoshi , ARAKI Kiyomichi

    近年, インターネットの普及, モバイルコンピューティング環境の拡大によって圧縮画像の無線伝送の要求が高まってきている.しかし, 画像圧縮の標準方式のほとんどは可変長符号を利用しており, 伝送誤りによって同期はずれを生じる可能性がある.この問題を防ぐために, 可変長符号を固定長符号に置き換える方式が提案された.しかしこの方式はDCT係数の伝送個数が一定でなく, これにより同期はずれが起きる可能性が …

    IEICE technical report. Antennas and propagation 99(636), 47-54, 2000-02-19

    References (10)

  • Fixation of the Number of DCT Coefficients for Compressed Image Transmission over a CDMA system  [in Japanese]

    NAKAMURA Tomonori , KASAI Takashi , SANADA Yukitoshi , ARAKI Kiyomichi

    近年, インターネットの普及, モバイルコンピューティング環境の拡大によって圧縮画像の無線伝送の要求が高まってきている.しかし, 画像圧縮の標準方式のほとんどは可変長符号を利用しており, 伝送誤りによって同期はずれを生じる可能性がある.この問題を防ぐために, 可変長符号を固定長符号に置き換える方式が提案された.しかしこの方式はDCT係数の伝送個数が一定でなく, これにより同期はずれが起きる可能性が …

    IEICE technical report. Microwaves 99(642), 47-54, 2000-02-19

    References (10)

  • Fixation of the Number of DCT Coefficients for Compressed Image Transmission over a CDMA system  [in Japanese]

    NAKAMURA Tomonori , KASAI Takashi , SANADA Yukitoshi , ARAKI Kiyomichi

    近年, インターネットの普及, モバイルコンピューティング環境の拡大によって圧縮画像の無線伝送の要求が高まってきている.しかし, 画像圧縮の標準方式のほとんどは可変長符号を利用しており, 伝送誤りによって同期はずれを生じる可能性がある.この問題を防ぐために, 可変長符号を固定長符号に置き換える方式が提案された.しかしこの方式はDCT係数の伝送個数が一定でなく, これにより同期はずれが起きる可能性が …

    電子情報通信学会技術研究報告. ITS 99(633), 47-54, 2000-02-19

Page Top