安藤 豊 ANDO Yutaka

ID:9000004958433

東洋大学大学院生命科学研究科 Graduated School of Life Sciences, Toyo University (2003年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Development of disposable biosensor system based on chemically modified screen-printed bilayer electrodes and application to estimation of fish freshness.  [in Japanese]

    ANDO Yutaka , OKUMA Hirokazu

    3種類の酵素系を利用した積層型ディスポーザブルセンサを開発し、ATP関連化合物を同時検出する鮮度(K値)測定システムに応用した。スクリーン印刷によりカーボン電極を作製し、これを3次元的に積層化して2層構造のセンサを構築した。この積層型センサは上部電極(EL1)に2種類の酵素を用いてイノシン、ヒポキサンチンの合算量を計測するセンサ、下部電極(EL2)においては、3種類の酵素を用いてイノシン酸、イノシ …

    Technical report of IEICE. OME 103(279), 25-28, 2003-08-29

    References (14)

Page Top