蛭間 基夫 HIRUMA Motoo

ID:9000005798982

訪問看護ステーションやまと Home-visit Nursing Station, Yamato (2016年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-20 of 33

  • 1 / 2
  • Factors Influencing Home Visits by Physical Therapists for House Adaptations  [in Japanese]

    TUNODA Yuki , HIRUMA Motoo

    [Purpose] It has been indicated that physical therapists' (PTs) visits for house adaptations are insufficient, and this study was conducted to clarify the factors regulating home visits. [Subjects] Na …

    Rigakuryoho Kagaku 31(2), 203-208, 2016

    J-STAGE  Ichushi Web 

  • The influence that the number of the experience of the house adaptation of the therapist gives to the intervention situation  [in Japanese]

    蛭間 基夫 , 角田 友紀 , 中島 明子 [他]

    暮らしとリハビリテーション = Journal of living and rehabilitation 2, 62-68, 2014-11

    Ichushi Web 

  • デンマークにおけるセラピストの住宅改善の介入状況:我が国における役割の検討の基礎として  [in Japanese]

    蛭間 基夫 , 中島 明子 , 鈴木 浩

    【はじめに】住宅改善における我が国のPT・OTの役割や専門性の相違が不明確といった指摘がある。これらを示す一例として介護保険における「理由書」の具体的な記載者にOTは明示されたがPTは含まれなかった。これらの住宅改善におけるPT・OTの役割や専門性の曖昧さは住宅改善におけるPT・OTの社会的ニーズの減少や職域の狭小化につながる。そこで,本報告では福祉先進国とされるとともにPT・OTの対人口比が上位 …

    Congress of the Japanese Physical Therapy Association 2013(0), 1596, 2014

    J-STAGE  Ichushi Web 

  • 理学療法士・作業療法士の住宅改善におけるフォローアップに影響を与える要因  [in Japanese]

    角田 友紀 , 蛭間 基夫 , 中島 明子 , 鈴木 浩

    【はじめに】他領域を含めて住宅改善におけるPT・OTの役割や専門性の重要性が複数報告されている。一方で他領域の専門職から住宅改善におけるPT・OTとの連携の困難さやフォローアップ(以下,FU)に不参加であることも同時に報告されている。このような状況は住宅改善におけるPT・OTのニーズの減少を招き,PT・OTの職域の狭小化に結びつく可能性がある。そこで,本報告ではPT・OTに対する全国調査から住宅改 …

    Congress of the Japanese Physical Therapy Association 2013(0), 1076, 2014

    J-STAGE  Ichushi Web 

  • Physical and Occupational Therapists Specialty Characteristics in House Adaptations  [in Japanese]

    HIRUMA Motoo , Tunoda Yuki

    [Purpose] Because physical therapists (PTs) and occupational therapists (OTs) roles and specialties in house adaptations are unclear, the objective of this paper was to investigate the characteristics …

    Rigakuryoho Kagaku 29(6), 1001-1005, 2014

    J-STAGE  Ichushi Web 

  • The Role of the Therapist in the House Adaptation in Denmark  [in Japanese]

    蛭間 基夫 , 中島 明子

    暮らしとリハビリテーション = Journal of living and rehabilitation 1, 15-22, 2013-11

    Ichushi Web 

  • 5617 Actual condition of the home visit in the house adaptation of therapist  [in Japanese]

    HIRUMA Motoo , SUZUKI Hiroshi , NAKAJIMA Akiko

    Summaries of technical papers of annual meeting (2013), 1257-1258, 2013-08-30

    AIJ 

  • 理学療法士・作業療法士の住宅改善の経験により生じる相違の検討  [in Japanese]

    角田 友紀 , 蛭間 基夫 , 中島 明子 , 鈴木 浩

    【はじめに】住宅改善は複数の専門職が各々の専門性を発揮しながら,支援を行う必要がある.このような住宅改善は理学療法士(PT)や作業療法士(OT)の約7割が介入経験を有する業務となっている.ただし,介入時のPT・OTの知識や技術に差があることも報告されている.【目的】本報告はPT・OTに対する全国規模の調査から住宅改善の経験数によって生じる介入時の相違を明らかにすることである.【方法】対象は日本理学 …

    Congress of the Japanese Physical Therapy Association 2012(0), 48101972-48101972, 2013

    J-STAGE 

  • 基礎自治体の住宅改修支援制度の実態  [in Japanese]

    岡田 真衣 , 角田 友紀 , 蛭間 基夫

    【はじめに】2000年に施行した介護保険により要介護認定者を対象とした住宅改修が全国で統一的に受給できるようになった.しかし,一方で改修内容は6項目に限定されており, 多様なニーズに対応するため,基礎自治体による費用支援制度の整備が求められる.ただし,この自治体による費用支援制度の実態調査は人口規模の大きい市区に限定され,町村を対象とするものは少ない.また,自治体による費用支援制度の実態調査は建築 …

    Congress of the Japanese Physical Therapy Association 2012(0), 48101831-48101831, 2013

    J-STAGE 

  • 住宅改善における理学療法士の自宅訪問に影響を及ぼす要因に関する検討  [in Japanese]

    蛭間 基夫 , 中島 明子 , 鈴木 浩

    【はじめに】住宅改善は高齢者や障害者の継続的な在宅生活を送るために重要な支援である.様々な専門職が関与し,チームアプローチが重視される住宅改善において,理学療法士の役割の重要性が報告されているが,同時に理学療法士との連携が困難な場合があるといった指摘もある.【目的】本報告では理学療法士の住宅改善に関する支援として実施される自宅訪問の実態調査から,その背景となる要因を明らかにすることを目的としている …

    Congress of the Japanese Physical Therapy Association 2012(0), 48101789-48101789, 2013

    J-STAGE 

  • OSCEによる臨床実習対応教育が学生の基礎的臨床技能に与える影響  [in Japanese]

    加藤 仁志 , 鈴木 学 , 蛭間 基夫 , 黒川 望 , 木村 朗

    【はじめに、目的】 OSCE(Objective Structured Clinical Examination:客観的臨床能力試験)は1975 年Harden らにより発表された臨床能力を客観的に評価する方法である。その実施学年や目的は教育機関により様々であるが、本学では従来より見学実習前の2年生を対象とし、実施目的は情意領域、情報収集、バイタルチェック、トランスファーなどの基本的臨床技能を確認 …

    Congress of the Japanese Physical Therapy Association 2012(0), 48101044-48101044, 2013

    J-STAGE 

  • KT性格検査により判定された学生の性格とPBLテュートリアルへの取り組み状況との関連について  [in Japanese]

    鈴木 学 , 木村 朗 , 蛭間 基夫 , 加藤 仁志 , 仲保 徹

    【はじめに、目的】PBLテュートリアル(以下、PBL)は1969年MacMaster大学に始まった学習方法である。これはグループ討論により模擬症例の問題解決の過程を踏みながら学習を進め、臨床に必要な知識の組み立てや臨床推論を学習する教育方法である。PBLは学生の学習意欲が高くなる方法である、と幾多の報告がされているが、能動的な行動が要求されるために学生の性格によりその取り組み状況に影響が生じること …

    Congress of the Japanese Physical Therapy Association 2012(0), 48100046-48100046, 2013

    J-STAGE  Ichushi Web 

  • About the education before clinical training by OSCE in School of Physical Therapy, Faculty of Health Science, Gunma Paz College  [in Japanese]

    加藤 仁志 , Kato Hitoshi , 蛭間 基夫 [他] , Suzuki Satoru , 蛭間 基夫 , Hiruma Motoo , 黒川 望 , Kurokawa Nozomi , 木村 朗 , Kimura Akira

    群馬パース大学紀要 (14), 49-54, 2012-09

    IR  Ichushi Web 

  • Physical Therapists' Experience in House Adaptation

    HIRUMA MOTOO

    Journal of physical therapy science 24(1), 63-68, 2012-02-29

    References (10)

  • 住宅改善における理学療法士と作業療法士の介入状況の比較  [in Japanese]

    蛭間 基夫 , 鈴木 浩 , 中島 明子

    【はじめに】 住宅改善は高齢者が住み慣れた継続的地域居住のための重要な支援である.この支援に介入する理学療法士(以下,PT),作業療法士(以下,OT)の役割や職能の重要性は様々な領域から多数報告されている.ただし,多くの場合各々の独自の役割は明確化されていない.これに対して海外の状況としてOTを中心とした介入事例が報告されている.そこで,本報告では,我が国のPT,OTの住宅改善への介入の実態を調査 …

    Congress of the Japanese Physical Therapy Association 2011(0), Ea0361-Ea0361, 2012

    J-STAGE 

  • Physical Therapists’ Experience in House Adaptation

    Hiruma Motoo

    [Purpose] The important role of physical therapists in house adaptation has been reported in studies in the fields of architecture, care and welfare. However, to date few studies regarding this have b …

    Journal of Physical Therapy Science 24(1), 63-68, 2012

    J-STAGE 

  • The Role of Physical Therapists in House Reform Focusing on Actual Contributions Made by Physical Therapists  [in Japanese]

    HIRUMA MOTOO

    理学療法科学 26(6), 763-767, 2011-12-20

    Ichushi Web  References (7)

  • Fundamental Study on Interdisciplinary Collaboration of Health Care Professionals in Outreach Rehabilitation  [in Japanese]

    蛭間 基夫 , Hiruma Motoo

    本報告は訪問サービスで利用者の意向を把握しやすい立場にある看護師のリハビリテーション的アプローチの実態や意識を明らかにして、訪問リハビリテーション(以下、訪問リハ)における理学療法士(以下、PT)や作業療法士(以下、OT)との連携に関する考察の基礎とすることを目的としている。そのために、群馬県内の訪問看護ステーションに勤務する看護師及び准看護師574人を調査対象とし、機能障害に対するアプローチと日 …

    群馬パース大学紀要 (12), 15-25, 2011-09

    IR  Ichushi Web 

  • 5701 A Situation of House Adaptation by Physical Therapists did not follow-up  [in Japanese]

    HIRUMA Motoo , SUZUKI Hiroshi , NAKAJIMA Akiko

    Summaries of technical papers of Annual Meeting Architectural Institute of Japan. E-2, Architectural planning and design II, Dwelling houses and housing sites, rural planning, education (2011), 353-354, 2011-07-20

    AIJ 

  • The role of physical therapist in house adaptation for elderly to stable living focus on Sumida ward, Tokyo  [in Japanese]

    Hiruma Motoo , Suzuki Hiroshi , Sakata Mika , Koike Seiji

    The purpose of this study was to examine the role of physical therapist in house adaptation for elderly. The questionnaire survey intended for the elderly who executed the house adaptation, and the me …

    JOURNAL OF THE HOUSING RESEARCH FOUNDATION "JUSOKEN" 37(0), 181-192, 2011

    J-STAGE 

  • 1 / 2
Page Top