前田 里美 MAEDA Satomi

ID:9000005883060

公立刈田総合病院リハビリテーション科 Department of Rehabilitation, Katta Public Hospital (2005年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Significance of Functional Reach Test and One-footed Standing Duration in Hemiplegia: Relationship between Balance and Walking Abilities  [in Japanese]

    FUJISAWA Hiroyuki , TAKEDA Ryoko , MAEDA Satomi , HAYAKAWA Yukari

    本研究の目的は,脳卒中片麻痺患者における立位バランス指標間の関係および立位バランス能力と歩行能力との関係を明らかにし,臨床におけるFunctional Reach Test(FRT)と片脚立位保持時間測定の意義を検討することである。対象は脳卒中片麻痺患者27名(年齢67 ± 11歳)で,左片麻痺16名,右片麻痺11名であった。測定項目は麻痺側片脚立位保持時間(OFS-as),非麻痺側片脚立位保持時 …

    Physical Therapy Japan 32(7), 416-422, 2005

    J-STAGE  Ichushi Web  References (28) Cited by (8)

Page Top