石見 百江 IWAMI Momoe

ID:9000006015468

長崎県立大学 University of Nagasaki (2018年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-20 of 43

  • 1 / 3
  • Effect of healthy intervention by "Healthy Cafe" held by university on changes in consciousness toward daily life for regional elderly  [in Japanese]

    Mihoko TOMINAGA , Takuro TOBINA , Momoe IWAMI , Masahiro YUASA , Chihiro NAGAYAMA , Maiko TATEMATSU

    <b>目的</b>:高齢化する地域の中でコミュニティ機能が衰退し,単身高齢者などの社会的に孤立しやすい層の増加が問題となっており,地域社会全体で孤立を防ぐ環境を整えていくことが求められている.それには高齢者が様々な力を発揮でき,地域社会と関係を持ち続けることができるよう従来の地域コミュニティを再構成していく必要がある.そこで大学主催の「健康カフェ」により,地域高齢者(自立) …

    Abstracts of Annual Congress of The Japan Society of Home Economics 70(0), 124-124, 2018

    J-STAGE 

  • The influence of osteo sono-assessment index (OSI) in preschool children and guardians'dietary lifestyle  [in Japanese]

    Momoe IWAMI , Mai KITAMURA , Rie SHIMOOKA

    <b>目的</b> 成長期の子どもがより良い食生活習慣を身につけ,健全な発育発達を促すことは重要である.近年,栄養摂取不足や運動・あそび習慣の不足により,体力の減少がみられる.これまでに睡眠・排泄などの形成と同時に食習慣が幼児期に形成されると報告されているが体力や骨評価値との関連性を明らかにしているものは少ない.そこで,本研究では,幼児と保護者の食事・運動・生活環境が骨密度 …

    Abstracts of Annual Congress of The Japan Society of Home Economics 70(0), 197-197, 2018

    J-STAGE 

  • Influences of Parents' Awareness about Regional Dishes on Nutrition Education at Nursery School  [in Japanese]

    IWAMI Momoe , TOMINAGA Mihoko , YUASA Masahiro

    【目的】日本の食文化や郷土食伝承が失われつつある現代,その背景には食生活の多様化や核家族化,問題の個別化がみられる.そのような中,子どもたちへ望ましい食教育を実施するために,保育所の食教育が保護者の郷土食伝承意識に与える影響を明らかにすることを目的とした.<br> 【方法】平成28年6月~11月にA園4~6歳児(32名),B園4~6歳児(37名)の保護者へ留置法によるアンケー …

    Abstracts of Annual Congress of The Japan Society of Home Economics 69(0), 181, 2017

    J-STAGE 

  • Survey of local cooking among preschool children and guardian  [in Japanese]

    Iwami Momoe , Tominaga Mihoko , Shimooka Rie

    【目的】地域の多様性と豊かな味覚や文化の香りあふれる日本の「食」が失われる危機にあり,低年齢からの食教育の必要性が示されている。そこで,子どもたちに望ましい食教育をするために郷土料理や食文化伝承に関する実態調査を行い,調査結果から得られた課題をもとに,実現可能な食教育アプローチ方法を検討した。<br>【方法】平成27年5月~9月に保育園5園と幼稚園2園に通う3~6歳児の保護者455名へ …

    Abstracts of the Annual Meeting of the Japan Society of Cookery Science 28(0), 120, 2016

    J-STAGE 

  • The Influence of Dietary Education at Nursery Schools on Awareness in Parental Guardians and on Home Life  [in Japanese]

    石見 百江 , 吉澤 和子 , IWAMI Momoe , YOSHIZAWA Kazuko

    保育所で取り組む2 年間の食教育が保護者の食に対する意識や家庭での子どもの食生活に対する考え方へどのような影響を及ぼすかを明らかにし,保育所と家庭をつなぐ効果的な食教育の取り組みを検討することを目的として, 5 園の保育所に通う幼児の保護者を対象として,平成24年10月にベースライン調査として食生活アンケートを実施した.保育所での食教育は平成25年度~平成26年度に実施し,平成27年5 月に食教育 …

    長崎県立大学看護栄養学部紀要 15, 67-72, 2016

    IR  Ichushi Web 

  • Promotion of exelusive breastfeeding for 6 months in developing countries : sustainable strategies  [in Japanese]

    吉澤 和子 , 石見 百江 , YOSHIZAWA Kazuko , IWAMI Momoe

    ポストミレニアム開発目標として持続可能な開発目標2030(SDGs)が策定された。目標に到達するために策定された活動計画では「完全母乳育児」を重要な戦略として位置付けている。また世界保健機関WHOは、加盟国の完全母乳育児率を2025年までに50%まで普及することを目指している。定義する完全母乳育児を適切に行うことで、82万人の5 歳未満の子供を死から救うことが可能であると試算されている。完全母乳育 …

    長崎県立大学看護栄養学部紀要 15, 59-65, 2016

    IR  Ichushi Web 

  • Study on the Meal for Internal Disabled Person During the Sightseeing of Nagasaki in the Universal Tourism : Current Situation and Issue of the Meal Offer for Kidney Disease Patients in Accommodations or Restaurants  [in Japanese]

    石見 百江 , 武藤 慶子 , 大曲 勝久 , 吉田 恵理子 , 永峯 卓哉 , 松本 幸子 , IWAMI Momoe , MUTO Keiko , OMAGARI Katsuhisa , YOSHIDA Eriko , NAGAMINE Takuya , MATSUMOTO Sachiko

    内部障害者が旅行先で安心して飲食をするためには、「食に関するバリアフリー化を目指した観光地づくり」の推進が重要となる。そこで、外食・宿泊施設での食事提供に関する現状と課題を明らかにすることを目的として、長崎市内の関連施設を対象に、腎疾患患者に対してより適切な「食」を提供するためのアンケート調査と半構造化面接によるインタビューを実施した。食事提供をする上で個別対応数が最も多かったのは、修学旅行などで …

    長崎県立大学看護栄養学部紀要 15, 51-57, 2016

    IR  Ichushi Web 

  • Study on the Meal for Internal Disabled Person During the Sightseeing of Nagasaki in the Universal Tourism : Analysis of data from dialysis patients' coping with difficulty in eating out while traveling  [in Japanese]

    吉田 恵理子 , 松本 幸子 , 永峯 卓哉 , 石見 百江 , 武藤 慶子 , 大曲 勝久 , YOSHIDA Eriko , MATSUMOTO Sachiko , NAGAMINE Takuya , IWAMI Momoe , MUTO Keiko , OMAGARI Katsuhisa

    食の制限が必要である透析患者の旅行時の外食に対する困難と対処、長崎県における食のユニバーサルツーリズムに対する提案を明らかにすることを目的として調査を実施した。 データの収集は半構造化面接を実施し内容分析を行った。研究対象は長崎への旅行経験のある透析患者13名であった。結果、透析患者が抱く外食時の困難は、【味が濃く、量・塩分・リンやカルシウムの制限が難しい】【言っても無駄だと思うし面倒くさく言いに …

    長崎県立大学看護栄養学部紀要 15, 21-32, 2016

    IR  Ichushi Web 

  • Estimation of Intake of Trans Fatty Acids among the Younger Age Group  [in Japanese]

    吉澤 和子 , 石見 百江 , 金子 聰 , YOSHIZAWA Kazuko , KANEKO Satoshi , IWAMI Momoe

    トランス脂肪酸は健康への悪影響があることが報告されており、WHOはトランス脂肪酸の摂取量は総エネルギー摂取量の1%未満が望ましいと勧告した。諸外国では深刻さを増す心臓疾患への対応策として、トランス脂肪酸の含有量表示を義務化する動きが広がっている。日本においては栄養表示の義務化はなく、日本人の平均的なトランス脂肪酸の摂取量ならば健康への影響はないとされているが、若年層の摂取量が多いといわれている。本 …

    東アジア評論 7, 21-27, 2015-03

    IR 

  • Homemade dishes about the 1970s in Nagasaki:Diversity of the cooking method of sweet potato  [in Japanese]

    Iwami Momoe , Tominaga Mihoko , Kugino Muthuko

    【目的】長崎県はほぼ全域が離島と半島で構成されており,水田が少なく,畑作が中心で甘藷と麦が生産の主体であった.そのため長崎県の甘藷の食べ方は多彩であり,蒸し,茹で,干し,粉にするなど県内各地域で様々に加工され利用されている.本研究では地域の食文化を次世代に伝え継ぐことを目的に県内5地域で昭和30~40年代にかけて食されていた家庭料理に関する聞き書き調査を行い,その中で話題に上った甘藷の利用方法や料 …

    Abstracts of the Annual Meeting of the Japan Society of Cookery Science 27(0), 139, 2015

    J-STAGE 

  • Effects of guardians' lifestyle on dietary behaviors in preschool children  [in Japanese]

    Iwami Momoe

    The objective of this study was to clarify the current dietary habits of young children and the dietary awareness of their guardians. A questionnaire survey was administered to the guardians of young …

    岐阜市立女子短期大学研究紀要 63, 31-36, 2013

    IR  DOI 

  • Research on dietary intake of women college student : Physical status and assessment of dietary intake  [in Japanese]

    Yamada Noriko , Sakai Chie , Iwami Momoe

    The purpose of this study is to examine the association between dietary intake of women college students and their physical status. In our study, we conducted a survey using a questionnaire of food fr …

    岐阜市立女子短期大学研究紀要 62, 71-74, 2012

    IR  DOI 

  • Studies on the sports nutrition management using a health behavior theory of university athletes  [in Japanese]

    Iwami Momoe , Shimooka Rie , Yamada Noriko

    In the present study, we established an appropriate target nutrient intake and a sports nutrition management plan individually for six players aiming to gain weight by the Fall League, and implemented …

    岐阜市立女子短期大学研究紀要 62, 67-70, 2012

    IR  DOI 

  • Survey on the dietary habit of schoolchildren and the effects of nutrition education  [in Japanese]

    下岡 里英 , 中藪 宏美 , 石見 百江

    In the present study,we examined the dietary habit of children in the late years ofelementary school as well as their parents,and also investigated the effects of provision of oneweek's worth of recip …

    Journal of the Faculty for Human Life Science, Hiroshima Jogakuin University (18), 53-68, 2011-03

    IR 

  • Research on dietary intake of women college students : Actual status and assessment of dietary intake  [in Japanese]

    Yamada Noriko , Sakai Chie , Iwami Momoe

    In this study, we conducted a dietary intake survey of women college students and grasped the actual status of their conventional diet and discussed issues expected in the future. The results show tha …

    岐阜市立女子短期大学研究紀要 61(-), 63-66, 2011

    CiNii Fulltext Link 

  • Relationship between osteo sono-assessment index (OSI) and lifestyle in woman  [in Japanese]

    Iwami Momoe , Mochizuki Misato , Yamada Noriko , Shinoda Asae

    The effects of lifestyle in the prevention of osteoporosis were examined through analysis of factors related to bone mass in women. A questionnaire survey on eating habits and daily physical activity …

    岐阜市立女子短期大学研究紀要 61(-), 59-62, 2011

    CiNii Fulltext Link 

  • Evaluation methods and survey of masticatory performance during childhood  [in Japanese]

    下岡 里英 , 高原 晶子 , 石見 百江

    In the present study,w e conducted a survey of masticatory performance on 73 nursery schoolchildren aged 4 to 5 years in Hiroshima City and investigated the effectiveness of usingchewing gum to evalua …

    Journal of the Faculty for Human Life Science, Hiroshima Jogakuin University (17), 81-94, 2010-03

    IR 

  • Studies on the nutrition education of university athletes  [in Japanese]

    Iwami Momoe , Yamada Noriko , Shimooka Rie

    In this study, we evaluated the effects of the nutrition education using a stage of behavior modification model for the dietary habits of athletes. A dietary survey and nutritional education were cond …

    岐阜市立女子短期大学研究紀要 60, 51-54, 2010

  • A survey on the diets of children and investigation of nutritional education methods  [in Japanese]

    下岡 里英 , 石見 百江

    and picky eating.We subsequently conducted a home learning program in which the completeness of eachMeal as measured by the inclusion of a staple food, main dish, and side dish was recorded for one mo …

    Journal of the Faculty for Human Life Science, Hiroshima Jogakuin University (16), 45-59, 2009-03

    IR 

  • Research on the lifestyle of women college students: exercise and the life status  [in Japanese]

    YAMADA Noriko , IWAMI Momoe

    The object of this study was an association between exercise and life status. Physical activity measured of total energy expenditure (TEE), exercise and the number of step by life coda EX, a total of …

    岐阜市立女子短期大学研究紀要 59, 81-83, 2009

    CiNii Fulltext Link 

  • 1 / 3
Page Top