ラメシュ ポカレル KUMAL RAMESH POKHAREL

ID:9000006357265

九大 (2015年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-18 of 18

  • Development of UWB impulse radar antenna using AMC surface  [in Japanese]

    吉富 邦明 , 岩井 郁也 , 古賀 柾洋 , 金谷 晴一 , ポカレル ラメシュ

    パルス幅がナノ秒オーダーの短いパルスを使うインパルスラジオ型UWBセンサーが、病院や介護施設での離床センサーや自動車の車内モニタリングシステムなどへの応用として開発されている。UWBレーダーセンサーは、パルス信号を送信し、対象物に反射してはね返ってくるまでの時間を用いて対象物の動きを検知する。今回、以前開発したUWBハイバンド(7.25 GHz- 10.25 GHz帯)のレーダーセンサ用アンテナに …

    Record of Joint Conference of Electrical and Electronics Engineers in Kyushu 2015(0), 33-33, 2015

    J-STAGE 

  • Design of 3.6-4.2GHz CMOS Vector-Sum Phase Shifter  [in Japanese]

    石井 舜梧 , 加保 貴奈 , 中川 匡夫 , ポカレル ラメシュ

    ベクトル合成型移相器においては,マイクロ波帯域や準ミリ波帯域以上の周波数帯域において,ベクトル合成器部における不要な信号の漏れが生じ出力信号の位相のずれにより,位相制御を行うことができない範囲が生じるという課題がある.今回はベクトル合成器に4つのシャントトランジスタと2つのキャンセル用トランジスタを追加することにより,不要なベクトル信号の抑圧量を向上させる新規回路構成を提案し,その効果をシミュレー …

    Record of Joint Conference of Electrical and Electronics Engineers in Kyushu 2015(0), 359-359, 2015

    J-STAGE 

  • 60 GHz-band miniaturized bandpass filter on CMOS  [in Japanese]

    Ishida Tatsuya , Kanaya Haruichi , Pokharel Ramesh , Kanemoto Daisuke , Yoshida Keiji

    超高速無線通信が可能になるミリ波帯は、次世代無線通信向けの周波数帯として注目されている。特に57~66GHzは、多くの国で免許不要で使用可能な周波数帯として割り当てられ、今後はこの帯域に対応した電子機器、小型携帯端末が普及すると期待される。我々は、0.18umCMOS構造を用いたBPF(Band Pass Filter)の開発を行ってきた。しかし、CMOS構造はコスト面では優れているが、電力損失が …

    Proceedings of JIEP Annual Meeting 27(0), 471-474, 2013

    J-STAGE 

  • Highly efficient power amplifier in combination with antenna at 5.2GHz

    中村 真悟 , 兼本 大輔 , 吉田 啓二 , ポカレル ラメシュ , 金谷 晴一

    近年の無線LAN通信の高速化に伴い、使用される通信機器の容量、重量、消費電力への課題も多くなっていが、利用者は小型化、軽量化、低消費電力化が求めている。そのため送信の要である電力増幅器の高効率化が重要となる。増幅器はインピーダンス整合回路によって高効率化される。しかし、整合回路が伝送電力の一部を損失させるため、理想的な高効率化が果たせない。本研究では、整合回路での損失を削減した、5GHz帯無線LA …

    Record of Joint Conference of Electrical and Electronics Engineers in Kyushu 2013(0), 167-167, 2013

    J-STAGE 

  • Development of Circularly Polarized Planar Antenna for 5.8 GHz-DSRC Application

    井地口 朋也 , 多比良 明弘 , 兼本 大輔 , ポカレル ラメシュ , 吉富 邦明 , 金谷 晴一 , 吉田 啓二 , 石川 晶 , 深川 秀午 , 児玉 法行

    現在、高度道路交通システム(ITS)では5.8GHzのISMバンドを用いた一方向、または双方向の無線通信技術であるDSRC(Dedicated Short Range Communications)が用いられている。今後のITSの提供するサービスとして、従来のETCに加えてVICSによる渋滞情報、所要時間、駐車場の位置等の情報提供、ガソリンスタンドや駐車場でのキャッシュレス決済、インターネットへの …

    Record of Joint Conference of Electrical and Electronics Engineers in Kyushu 2012(0), 580-580, 2012

    J-STAGE 

  • Development of a Rectenna for Electromagnetic Energy Harvesting

    塚本 祥一朗 , 兼本 大輔 , ポカレル ラメシュ , 吉富 邦明 , 渡邊 明彦 , 高橋 達也 , 服部 励治 , 金谷 晴一 , 吉田 啓二

    振動や光,熱,電磁波など,身の回りの小さなエネルギーを回収し活用するエナジーハーベスティング技術が注目されている。本研究では、アンテナで920MHz帯の電磁波を収穫し、昇圧回路に介することで電圧を昇圧・整流して小型のデバイスの駆動などに用いることができるレクテナの開発を目的としている。アンテナは形状を柔軟に変化できるフレキシブルな基板上にコプレーナー給電線路により構成し、単方向性放射特性を持たせた …

    Record of Joint Conference of Electrical and Electronics Engineers in Kyushu 2012(0), 583-583, 2012

    J-STAGE 

  • UWB Planar Antenna on Flexible Substrate

    藤田 浩司 , 多比良 明弘 , 兼本 大輔 , ポカレル ラメシュ , 吉富 邦明 , 金谷 晴一 , 吉田 啓二 , 石川 晶 , 深川 秀午 , 児玉 法行

    超広帯域無線(UWB :Ultra Wide Band)とは3.1GHz~10.6GHzという非常に広い周波数帯域を使用する通信システムであり、その広帯域性を利用した高精度な測距・測位システムは、医療や産業などの様々な分野で、センサーシステムとしての利用が注目されている。そこで、UWB技術に対応したアンテナが必要となってくる。アンテナは設置場所や設置面により、形状が制限される。そこで、様々な設置面 …

    Record of Joint Conference of Electrical and Electronics Engineers in Kyushu 2012(0), 582-582, 2012

    J-STAGE 

  • A Compact Wideband Monopole Antenna with Band Notches

    新木 優花 , 兼本 大輔 , ポカレル ラメシュ , 吉冨 邦明 , 金谷 晴一 , 吉田 啓二

    近年、情報システムの飛躍的な発展に伴い高機能なアンテナが求められている。その一つとしてコスト面や小型化を考慮した、一つのアンテナで複数の帯域に対応できるマルチバンドアンテナが求められている。本研究では、平面モノポールアンテナにノッチを入れることで高利得なマルチバンドアンテナを提案する。本構成では解析結果より2.4 [GHz],3.3 [GHz],5.875[GHz]で励振するという結果を得た。利得 …

    Record of Joint Conference of Electrical and Electronics Engineers in Kyushu 2012(0), 576-576, 2012

    J-STAGE 

  • A Low Power 2.4GHz LNA in Subthreshold Region

    山本 航 , 兼本 大輔 , ポカレル ラメシュ , 金谷 晴一 , 吉田 啓二

    現在、情報収集の方法の一つとしてセンサネットワークが注目されている。センサネットワークとはセンサや無線通信デバイスを一つとしたノードを各地点に配置し、ネットワークを構成することで、広範囲のセンサ情報を入手できるという技術である。各ノードは電池駆動の場合が多く低消費電力化が大きな課題となっている。<br> 本研究ではセンサネットワーク用2.4GHz帯低雑音増幅器の低消費電力化を、MOSF …

    Record of Joint Conference of Electrical and Electronics Engineers in Kyushu 2012(0), 317-317, 2012

    J-STAGE 

  • A Low Energy and High Reliability SAR ADC with Redundancy

    岡崎 透 , 兼本 大輔 , 金谷 晴一 , ポカレル ラメシュ , 吉田 啓二

    近年、プロセスの微細化に伴い高性能なオペアンプの実現が困難となっている。これにより、オペアンプを必要としない逐次比較型ADC(SAR ADC)が注目されており、この高性能化に向けた研究を行った。従来のSAR ADCには、変換時に判定を誤る可能性があることと、判定を誤ったとしても後で補正できないという2つの問題点がある。そこで、変換動作に冗長性を持たせることで変換時の誤判定を低減させ、また、従来方式 …

    Record of Joint Conference of Electrical and Electronics Engineers in Kyushu 2012(0), 319-319, 2012

    J-STAGE 

  • Wide Tuning Range LC-DCO using Fibonacci Sequence

    宮原 健 , 兼本 大輔 , ポカレル ラメシュ , 金谷 晴一 , 吉田 啓二

    近年、無線通信機器の集積化に伴いプロセスの微細化が進み、回路の低電圧動作化が求められている。しかし、プロセスの微細化と回路の低消費電力化に伴い、回路のアナログ領域の減少とディジタル領域の増大により、アナログ回路を制御することがますます難しくなってきている。<br> 本研究では、CMOSプロセスを用いて、キャパシタのスイッチングをディジタル制御した、DCO(Digitally Contr …

    Record of Joint Conference of Electrical and Electronics Engineers in Kyushu 2012(0), 315-315, 2012

    J-STAGE 

  • B-1-84 Development of a 900MHz band One-Sided Directional Rectenna on flexible substrate  [in Japanese]

    HIRABARU Takuya , KANAYA Haruichi , Ramesh Pokharel , YOSHIDA Keiji

    Proceedings of the IEICE General Conference 2011年_通信(1), 84, 2011-02-28

  • Compact Monopole Antenna With Band-Notch Function for UWB Applications

    Fukumoto Shunji , Kanaya Haruichi , Yoshida Keiji , Yoshitomi Kuniaki , Kanemoto Daisuke , Pokharel Ramesh

    近年、様々な無線システムの研究が行われている。なかでも超広帯域(UWB:Ultra Wide Band)無線システムは、非常に広い帯域を使用することで、高速なデータ転送及び低消費電力を実現している。その一方で、既存の無線システムとの干渉が懸念されており、日本では3.4GHz~4.8GHzのLow-bandと、7.25GHz~10.25GHzのHigh-bandにおいてのみ使用可能とされている。この …

    Record of Joint Conference of Electrical and Electronics Engineers in Kyushu 2011(0), 409-409, 2011

    J-STAGE 

  • Design of 60GHz-Band Low Loss MEMS On-Chip Band Pass Filter

    Ishida Tatsuya , Kanaya Haruichi , Keiji Yoshida , Pokharel Ramesh , Kanemoto Daisuke

    移動体通信の発達、普及により通信デバイスは高い周波数選択性、小型化、低コスト化、低消費電力化が求められている。59~66GHzの周波数帯域は免許不要の帯域と定められたことで、60GHz帯のアンテナやフィルタの開発が進められている。しかし従来のものは、損失が大きい。そこで本研究では、従来よりも小型で低損失な共振器が作成可能であるMEMS(Micro Electric Mechanical Syste …

    Record of Joint Conference of Electrical and Electronics Engineers in Kyushu 2011(0), 220-220, 2011

    J-STAGE 

  • C-12-4 Improvement of linearity for 5.2GHz direct conversion mixer  [in Japanese]

    Yano Yoichi , Koga Noboru , Mahmoud Ahmed Abdelghany , Ramesh Pokharel , Kanaya haruichi , Yoshida Keiji

    Proceedings of the IEICE General Conference 2010年_エレクトロニクス(2), 81, 2010-03-02

  • B-1-156 Design of Miniaturaized One-Sided Directional Planer Antenna withλ/4 Resonance  [in Japanese]

    Tsumura Kouichi , Pokharel Ramesh , Kanaya Haruichi , Yoshida Keiji

    Proceedings of the IEICE General Conference 2009年_通信(1), 156, 2009-03-04

  • C-12-6 Design of a Divided Driver Circuit for High Speed and Low-Power Optical Switch  [in Japanese]

    Uehara Shuichiro , Ramesh Pokharel Kumal , Kanaya Haruichi , Yoshida Keiji

    Proceedings of the Society Conference of IEICE 2006年_エレクトロニクス(2), 67, 2006-09-07

  • Design of a Driver Circuit for High Speed and Low-Power Optical Switch  [in Japanese]

    UEHARA Shuichiro , NAKATSUKA Shinji , KUMAL RAMESH POKHAREL , KANAYA Haruichi , YOSHIDA Keiji

    我々は数ある光スイッチの中で、平面導波路型光スイッチを制御するドライバ回路の設計を進めている.基本的な回路構成として、低消費電力なCMOSインバータ回路を用いた.そして、この回路構成に分布型増幅器の回路構成を取り入れ、伝送線路を負荷にもつ、低消費電力高速ドライバ回路を設計した.ここではそれらについて報告する.

    IEICE technical report 106(12), 45-50, 2006-04-13

    References (6)

Page Top