清水 保弘 Shimizu Yasuhiro

ID:9000014592571

日本ユニシス・エクセリューションズ 技術統括本部 UEL Corporation (2019年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-15 of 15

  • 20190904  [in Japanese]

    Shimizu Yasuhiro , Sato Masayuki

    <p>エンネパー曲面は3次典型曲線によるスウィープ曲面として表現可能である。前回は,典型曲線の次数を一般にした構成法を検討した。今回の第2報では,典型曲線を含む極座標型美的曲線まで曲線範囲を拡げてスウィープ曲面を考える。これにより,カージオイド,レムニスケート,直角双曲線などのスウィープ曲面が構成される。これらの例から,美的曲面についての展望が開けることを期待している。</p&g …

    Proceedings of JSPE Semestrial Meeting 2019S(0), 870-871, 2019

    J-STAGE 

  • Construction of quasi aesthetic sweep surfaces inspired by Enneper's surface  [in Japanese]

    Shimizu Yasuhiro , Sato Masayuki

    <p>前回講演で述べた「今後の課題」について新たな成果が得られたので報告する。曲面論で知られているエンネパー曲面は,3次典型曲線(準美的曲線の一種)によるスウィープ曲面と考えることができる。今回,エンネパー曲面を生成するスウィープ規則が解明できた。講演では,その規則をさまざまな次数の典型曲線(準美的曲線の一種)にも適用し,ベジエ曲面やNURBS曲面として構成される準美的スウィープ曲面の …

    Proceedings of JSPE Semestrial Meeting 2018A(0), 16-17, 2018

    J-STAGE 

  • Examples of complete quasi aesthetic surfaces inspired by minimal surfaces  [in Japanese]

    Shimizu Yasuhiro , Sato Masayuki

    <p>平均曲率が0の曲面は極小曲面と呼ばれる。この中で,エンネパー曲面と懸垂面に注目する。エンネパー曲面は3次ベジエ曲面として実現でき,両方向のパラメタ一定線がすべて3次典型曲線(準美的曲線の一種)という意味で完全準美的曲面と考えられる。懸垂面は懸垂線(準美的曲線の一種)を母線とする回転面であるが,主曲率の比が一定の条件を課すと,懸垂線を含む準美的曲線のある族を母線とする回転面として一 …

    Proceedings of JSPE Semestrial Meeting 2018S(0), 587-588, 2018

    J-STAGE 

  • Approaches to log- and polar-aesthetic space curves (Second Report):Construction of new examples by the use of rectifying curves  [in Japanese]

    Shimizu Yasuhiro , Sato Masayuki

    前回講演に続き,美的空間曲線研究の進展について報告する。単位球面面上線を球中心から放射状にリフトした空間曲線である展直曲線を利用して,対数型美的空間曲線(LASC)のある無限系列を構成できる。また,上記以外にも,球面面上線をリフトした展直曲線として「LASCでない美的空間曲線」が構成できる。前回報告した「小円上の展直曲線」もその一例である。これらにより,LASCから始まる美的曲線の階層構造が見えて …

    Proceedings of JSPE Semestrial Meeting 2017A(0), 279-280, 2017

    J-STAGE 

  • Approaches to log- and polar-aesthetic space curves  [in Japanese]

    Shimizu Yasuhiro , Sato Masayuki

    スタイルデザインへの適用を目指した美的空間曲線の構成では,曲率・捩率の同時制御が課題である。本研究では,XY平面上の対数型美的曲線をZ軸方向にリフトするアプローチと,単位球面上の面上線を球中心から放射線方向に伸びる動径関数によりリフトするアプローチを試みる。前者では従来から提案されてきた対数型美的空間曲線が得られるが,後者から得られる極座標型美的空間曲線は新たな美的空間曲線の定式化を示唆する。

    Proceedings of JSPE Semestrial Meeting 2017S(0), 619-620, 2017

    J-STAGE 

  • On a unified formulation of log- and polar-aesthetic curves by similarity geometry  [in Japanese]

    Shimizu Yasuhiro , Sato Masayuki

    研究が進んでいる対数型美的曲線と,はさみの刃の設計に使われた極座標型美的曲線を相似幾何の観点から統一的に扱う定式化を提案する。この定式化を用いて,放物線とMineurらの典型曲線は,角度差関数が方位角の1次式で表される極座標型美的曲線であることを示す。また,極座標型美的曲線の範囲を適切に設定することで,一般ケースの新しい実例を報告する。

    Proceedings of JSPE Semestrial Meeting 2016A(0), 505-506, 2016

    J-STAGE 

  • Extension of Nagata Patch to Cubic Degree  [in Japanese]

    清水 保弘

    Unisys技報 : Unisys technology review 32(3), 293-314, 2012-12

  • 創成時トリム面の技術課題 (特集:デジタルエンジニアリング)  [in Japanese]

    清水 保弘 , 石田 敦

    Unisys技報 23(3), 374-383, 2003-11

  • 意匠面創成のための曲率単調曲線生成技術  [in Japanese]

    清水 保弘

    Unisys技報 21(3), 423-442, 2001-11

    Cited by (1)

  • CAD/CGにおける数学  [in Japanese]

    清水 保弘

    SUGAKU 52(3), 289-292, 2000-07-28

    J-STAGE  References (10)

  • 周辺面群との接続機能付きメッシュ面創成コマンドの開発  [in Japanese]

    清水 保弘 , 関戸 勝己

    Unisys技報 19(4), 503-528, 2000-02

  • Corank2の5重孤立特異点の分類と標準型 (特異点をめぐる位相的解析的様相)  [in Japanese]

    URABE TOHSUKE , SHIMIZU YASUHIRO

    RIMS Kokyuroku (450), 1-22, 1982-02

    IR 

  • 若手研究者は語る  [in Japanese]

    清水 保弘 [他]

    S(0xFAEC)gaku seminar. 20(6), p47-62, 1981-06

  • 若手数学者の活動--その私的報告--数学若手の会と「数学のあゆみ」と  [in Japanese]

    清水 保弘

    S(0xFAEC)gaku seminar. 19(12), p52-56, 1980-12

  • Subregular Singularities in a Symmetric Space (Lie Algebras, Algebraic Groups and Related Topics)  [in Japanese]

    SEKIGUCHI JIRO , SHIMIZU YASUHIRO

    RIMS Kokyuroku (394), 82-98, 1980-08

    IR 

Page Top