谷本 亮 TANIMOTO Akira

ID:9000016824799

玉川大学農学部 Faculty of Agriculture, Tamagawa University (2006年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-2 of 2

  • The Influence of Serotonergic Medication on Suckling Behavior and Feeding Transition in Rats during Weaning Period  [in Japanese]

    MIYATA Tohru , MINAI Yuji , TANIMOTO Akira , HAGA Minoru

    セロトニン神経系は摂食を調節し,摂取する食餌の選択性にも関わることが知られている.しかし離乳という母乳から固形飼料への摂食変化に対して中枢セロトニン神経系の関与を検討した研究は展開されていない.本研究では離乳期ラットの哺乳行動および離乳に対する中枢セロトニン神経系の関与を探究した.仔ラットにセロトニンの放出を促進するフェンフルラミン(1,5,7.5および10mg/kg)とアンタゴニストのメテルゴリ …

    Nihon Chikusan Gakkaiho 77(1), 29-35, 2006-02-25

    J-STAGE  Ichushi Web  References (26)

  • ラットの哺乳行動に対するセロトニン神経系の関与  [in Japanese]

    宮田 徹 , 薬袋 裕二 , 谷本 亮 [他]

    Tamagawa University research review (10), 75-78, 2004

Page Top