Ishimoto Mishio

Articles:  1-1 of 1

  • 13. Construction d'un micro-sismographe mecanique pour la composante verticale

    Ishimoto Mishio , Iida Kumizi , Kinosita Zyun'iti

    高倍率の上下成分微動計は製作上困難を伴ふが,今囘既に著者の1人が製作せる水平成分微動計と同程度の倍率大なる上下成分微動計を製作した.其の構造は第1圖及び第2圖に示してある.又此の器械の要素は 振子の質量 33 kg 擴大装置 槓桿2段 幾何倍率 370倍 振動倍率 320倍 (計算) 制振器 ヒーストン型空氣制振器 自己振動周期 O・51秒 針先其の他の固體摩擦 0・33 dyne

    東京帝國大學地震研究所彙報 = Bulletin of the Earthquake Research Institute, Tokyo Imperial University 17(1), 144-151, 1939-03-30

    IR 

Page Top