大塚 健記 OTSUKA Takenori

ID:9000017332125

東邦大学医療センター大橋病院循環器内科 Division of Cardiology, TOHO University Ohashi Medical Center (2009年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Asymptomatic acute aortic dissection in a CKD5 patient, suspected with high CRP and minimal pleural effusion  [in Japanese]

    IWASAKI Masaki , JOKI Nobuhiko , OTSUKA Takenori , ISHIKAWA Hiroyasu , INISHI Youji , TANAKA Yuri , SUGI Kaoru , HASE Hiroki

    【背景】胸背部痛や重要臓器の虚血症状といった典型的な臨床症状を伴う急性大動脈解離(acute aortic dissection:以下AADと略す)は,近年の画像診断の普及によって診断すること自体は比較的容易な疾患である.一方で,その臨床症状の多彩さから非典型例で診断が遅れることはまれではない.【症例】70歳,男性.高血圧性腎硬化症を原因とするCKDステージ5(Cr 9.8 mg/dL)の患者.す …

    Nihon Toseki Igakkai Zasshi 42(10), 785-790, 2009-10-28

    J-STAGE  Ichushi Web  References (19)

Page Top