MORITA EMI

ID:9000018192241

Graduate School of Science and Technology, Meiji University (2009年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • SAR Analysis of a Needle Type Applicator Made from a Shape Memory Alloy Using 3-D Anatomical Human Head Model

    KUBO MITSUNORI , MIMOTO NAOKI , HIRASHIMA TAKU , MORITA EMI , SHINDO YASUHIRO , KATO KAZUO , TAKAHASHI HIDEAKI , UZUKA TAKEO , FUJII YUKIHIKO

    本論文は, 脳腫瘍温熱治療を目的として, 形状記憶合金製針状アプリケータの加温領域を拡大するための新しい加温方式について述べている. ここで述べられている本研究の目的は, 3 次元人体解剖学的脳モデルを用いて, 有限要素法により加温領域拡大の可能性を示すことである. RF刺入式温熱治療の大きな欠点の一つは, その加温領域が狭いことである. この問題を克服するために, 我々はすでに形状記憶合金製の新 …

    Thermal Medicine 25(4), 105-114, 2009-12-20

    J-STAGE  Ichushi Web  References (15) Cited by (2)

Page Top