市田 隆文 ICHIDA Takafumi

Articles:  1-1 of 1

  • Recent medical treatment for advanced hepatocellular carcinoma  [in Japanese]

    ICHIDA Takafumi

    門脈塞栓などを示す肝細胞癌は従来では未治療群に属していたが,最近の化学療法の進歩によりこれら進行性肝細胞癌に対しても内科的治療を行うようになってきた. しかしながら, 制癌剤で有効性が示唆される薬剤が極めて少なく, かつ他臓器癌に用いられるような多剤併用レジメが確立されていないのも事実である. したがって, 多くは5-FU製剤, 白金製剤(シスプラチヌム), ドキソルビシン系製剤の単独もしくは併用 …

    Nippon Shokakibyo Gakkai Zasshi 100(4), 403-413, 2003-04-05

    J-STAGE  Ichushi Web  References (79) Cited by (1)

Page Top