中西 庸介 NAKANISHI Yosuke

ID:9000018704872

金沢大学耳鼻咽喉科・頭頸部外科 Department of Otorhinolaryngology, Head and Neck Surgery, Kanazawa University (2012年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-2 of 2

  • Postoperative management incorporating falecalcitriol for total thyroidectomy  [in Japanese]

    TSUKATANI Toshiaki , MICHIGISHI Takatoshi , YOKOYAMA Kunihiko , NAKANISHI Yosuke , YOSHIZAKI Tomokazu

    甲状腺癌に対して甲状腺全摘出,副甲状腺自家移植を行った20症例を対象にファレカルシトリオールを組み込んだプロトコルにて管理した。16例(80%)はプロトコル通り管理可能であった。低カルシウム血症の症状が出現した為,プロトコルを逸脱した症例は4例(20%)であったが速やかにカルシウムを投与することによってテタニーをおこした症例はなかった。全20症例で術後1週間までに血清カルシウム値の良好なコントロー …

    Toukeibu Gan 38(4), 437-441, 2012-12-25

    J-STAGE  Ichushi Web  References (14)

  • Pharyngocutaneous fistula after total laryngectomy  [in Japanese]

    NAKANISHI Yosuke , WAKISAKA Naohiro , MURONO Shigeyuki , KONDO Satoru , YOSHIZAKI Tomokazu

    喉頭全摘術後の咽頭皮膚瘻(PCF,pharyngo cutaneous fistula)発生とその閉鎖に要した期間について比較検討した。<br>対象は当科にて喉頭全摘術を施行した78症例で,内訳は初回治療として喉頭全摘術を施行された症例(PL)が43症例,救済手術症例(SL)が35例であった。<br>全78症例中23例(29.4%)にPCFを認めた。PLに比べてSLではPC …

    Toukeibu Gan 36(1), 48-52, 2010-04-25

    J-STAGE  Ichushi Web  References (24) Cited by (1)

Page Top