BABARAN Ricardo P.

ID:9000018824521

College of Fisheries and Ocean Sciences, University of the Philippines Visayas (2010年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Morphological Characteristics of Lateral Line in Three Species of Fish

    WATANABE Kenji , ANRAKU Kazuhiko , MONTECLARO Harold M. , BABARAN Ricardo P.

    コイ科魚類のカワムツとコイ、ハゼ科ヨシノボリ属魚類を用い、体表に分布する側線である表在感丘と、側線管が体表で開く部位である側線孔について、それらの形態、分布、分布数、感度極性を電子顕微鏡観察によって調べた。コイとカワムツの表在感丘数は体サイズの増加にともない増加した。表在感丘の頭部および体幹部での分布数はヨシノボリおよびカワムツで比較的類似したが、コイでの分布数は明白に多かった。一方で、1枚の鱗に …

    水産増殖 = The aquiculture 58(1), 25-35, 2010-03-20

    IR  References (37)

Page Top