長谷川 紘司 HASEGAWA Kohji

ID:9000020121775

昭和大学歯学部第三歯科保存学教室 Department of Periodontics, School of Dentistry, Showa University (1984年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Shift from T cell Lesion to B cell Lesion on Experimentally Induced Gingivitis  [in Japanese]

    MOTEGI Yoshio , HASEGAWA Kohji , HARA Kohji , KOZIMA Ken-ichi

    イヌ2頭を使用し, スケーリングならびに長期間徹底したブラッシングの実施により健康歯肉とした.これを実験開始日とし, つぎに絹糸の歯頸部結紮によりプラークを蓄積させ, 1週間, 1ヵ月, 3ヵ月経過後の炎症性歯肉組織中のT cell, B cell数を蛍光抗体法で計測した.その結果, プラーク蓄積1週間および1ヵ月経過ではT cellが多く見られたのに対し, プラーク蓄積3ヵ月後ではT cell数 …

    The Journal of Showa University Dental Society 4(1-2), 35-39, 1984

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top