西村 明之 NISHIMURA Akiyuki

ID:9000020170974

昭和大学歯学部第二口腔外科学教室 Second Department of Oral Surgery, School of Dentistry, Showa University (1982年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A Case of Keratocyst of the Maxilla  [in Japanese]

    TSUTSUI Shigeyuki , KURACHI Yoichi , MATSUMOTO Hidehiko , NISHIMURA Akiyuki , NAGUMO Masao , YAMASAKI Toru , TACHIKAWA Tetsuhiko , YOSHIMURA Setsu

    Philipsenにより嚢胞上皮が角化を示す歯原性嚢胞に対してodontogenic keratocystという名称が提唱されて以来, 本嚢胞に対する多数の報告がみられ, 最近では, 再発を起こしやすい嚢胞として, 臨床的に注目されてきた.今回, 15歳男性の左側上顎に発生し, 病理組織学的にkeratocystと診断された一症例を経験したので, その概要を報告した.

    The Journal of Showa University Dental Society 2(1), 56-61, 1982

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top