近田 正英 Chikada Masahide

ID:9000020197944

聖マリアンナ医科大学心臓血管外科 Department of Cardiovascular Surgery, St. Marianna University, Kanagawa, Japan (2012年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • The Mid-term Result of Patch Aortoplasty for Adult Coarctation of the Aorta: The Report of Three Cases

    Chikada Masahide , Kougo Misa , Makuuchi Haruo , Kobayashi Toshiya , Kitanaka Yousuke , Murakami Hiroshi , Suzuki Takamaro , Ohno Makoto , Nagata Tokuichiro , Endo Hitoshi

    要 旨:近年,成人大動脈縮窄症の治療に対しステントを用いたカテーテル治療が行われるようになり,手術との優劣が論じられるようになってきている。手術方法には以前より種々の方法が採用されており,いまだに議論のあるところである。今回,われわれは再手術の2症例を含む3症例に対して,血管アクセスの観点などからステントなどカテーテル治療は適当でないと判断し,手術侵襲,血管の性状からパッチ拡大術を施行した。術後遠 …

    The Journal of Japanese College of Angiology 52(January), 67-70, 2012

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top