杉田 礼典 Sugita Ayanori

ID:9000020276646

香川医科大学 第2外科 Second Department of Surgery Kagawa Medical School (1993年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Early stage of pulmonary lymphangiomyomatosis.  [in Japanese]

    Katsura Hiroshi , Nakamoto Kenbu , Sakamoto Haruhiko , Maeda Masazumi , Kameyama Kotaro , Sugita Ayanori , Hayashi Eiichi , Kawaguchi Hitoshi , Taniguchi Kiyohide , Tsubota Noriyuki , Okada Takahiro

    症例は36歳女性で, 初発の気胸が改善した直後の再発のため, 手術目的で入院となった.胸部単純X線像, 胸部CT, および呼吸機能検査でもとくに異常を認めなかった.ブラ切除と胸膜癒着術を目的として開胸したところ胸膜直下に多数のブレブ集簇と粒状物を触知したため肺生検を行った.その結果, 過誤腫性肺脈管筋腫症の診断を得た.現在術後約1年経過するが, 気胸の再発は認めていない.本症例は過誤腫性肺脈管筋腫 …

    The Journal of the Japanese Association for Chest Surgery 7(6), 717-721, 1993

    J-STAGE 

Page Top