杉山 高秀 Sugiyama Takahide

Articles:  1-1 of 1

  • CREMASTERIC REFLEX:Its Application to Urological Diagnosis

    Sugiyama Takahide

    排尿あるいは性機能に障害を訴える55人の患者を対象として, 挙睾筋反射を主とし, 球海綿体反射, 膀胱内圧測定などを組み合わせて測定した. 挙睾筋反射の測定は, 知覚閾値の約10倍の単発電気刺激で, 大腿内側皮膚又は, 陰茎背側皮膚を刺激し, 両側恥骨部の高さにおいて挙睾筋に刺入した同芯針電極によって導出した誘発活動電位について行なった. その結果, 神経学的に異常のない20人に対しては全例におい …

    The Japanese Journal of Urology 80(8), 1134-1140, 1989

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top