星野 垣雄 HOSHINO Tsuneo

ID:9000020457374

静岡県立総合病院循環器科 The Department of Cardiology, Shizuoka General Hospital (1988年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • A case of systemic sarcoidosis with nephrotic syndrome.  [in Japanese]

    SHINGU Tetsuji , YOKOYAMA Shoichi , MORI Noriko , YOSHIDA Hiroshi , MATSUDA Masayuki , HOSHINO Tsuneo , KABURAGI Tsuneo , KAJIYAMA Goro

    ネフローゼ症候群で発症した全身性サルコイドーシスを経験した.腎生検では,肉芽腫病変を認めず,非特異的間質性炎症を呈し,糸球体は正常であった.抗炎症薬,ステロイド薬による治療に対し全身症状は改善したが,蛋白尿は改善せず,本症例は微小変化群によるステロイド抵抗性ネフローゼ症候群を合併したサルコイドーシスと考えられた.

    Nihon Naika Gakkai Zasshi 77(11), 1740-1741, 1988

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top