小西 一樹

ID:9000020499982

岩手医科大学第三内科 (1994年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • Interstitial lung diseases : Advances in diagnosis and treatment.Importance of bronchovesicular lavage test BAL.  [in Japanese]

    小西 一樹 , 毛利 孝

    気管支肺胞洗浄法(BAL)は,気管支鏡を末梢気管支に軽くウェッジさせて注入した生理食塩水を回收し,炎症性細胞や液体成分を分析する検査法である. 1974年Reynoldsらにより開発されたこの方法は,肺胞レベルの病変部からの情報を得ることを可能にし,間質性肺炎の診断,病態の解明に大きな進歩をもたらした.正常非喫煙者では回收される細胞の90%はマクロファージが占めるが,間質性肺疾患ではこの比率が異な …

    Nihon Naika Gakkai Zasshi 83(5), 719-722, 1994

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top