小川 暢也 OGAWA NOBUYA

ID:9000020600036

愛媛大学 Ehime University (1979年 CiNii収録論文より)

Search authors sharing the same name

Articles:  1-1 of 1

  • THE IMPAIRMENT OF COMMUNICATION PROCESSES IN SCHIZOPHRENICS ON GROUP MANUAL DEXTERITY TEST

    KITANAKA ISAMU , OGAWA NOBUYA , 宮本 正一

    本実験の目的は, 両手協応動作器を応用した協同作業法により, 精神分裂病者のcommunicationの障害を実証的に捉えようとするものである。<BR>実験対象は, 精神分裂病患者16名およびそれらの患者と性および年令がほぼ一致する正常者16名である。課題は両手協応動作器の一方のハンドルは常に同一の実験者が操作し, 他は被験者が交代で操作して, 2人が協力して与えられた円形の図形を描く …

    THE JAPANESE JOURNAL OF EXPERIMENTAL SOCIAL PSYCHOLOGY 18(2), 123-127, 1979

    J-STAGE  Ichushi Web 

Page Top